秘密の扉にドッキドキ!京都・マリベルの秘密地下カフェ「エンジェルライブラリー」

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

秘密の扉にドッキドキ!京都・マリベルの秘密地下カフェ「エンジェルライブラリー」

秘密の扉にドッキドキ!京都・マリベルの秘密地下カフェ「エンジェルライブラリー」

更新日:2017/12/04 10:53

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

京都・祇園四条にあるチョコレート専門店「カカオマーケット バイ マリベル」に秘密の地下カフェが存在するのをご存知ですか?何が秘密かって、暗号がないと入れないんですよ、ココ!
ご安心ください。暗号の入手方法から部屋への入り方までご案内します。京都の和カフェにそろそろ飽きた人は必見です(笑)

京都に二つのマリベル

京都に二つのマリベル

写真:みぃ

地図を見る

NYタイムスに最も美味しいチョコレートと評されたマリベル。数々のセレブを魅了するアートなチョコレートは、“たった一粒で幸せになれる”と女子の間で大人気。
京都には二つのマリベルがあります。京都本店と、写真の「カカオマーケット」。地下に秘密のカフェがあるのはこちらのカカオマーケットのほうなのでお間違えなく。もし間違えて本店に行ってしまったとしても、二つのマリベルは徒歩15分程度ですので歩いてアクセスできます。

京都に二つのマリベル

写真:みぃ

地図を見る

お店の北側には白川が流れています。風情ある石畳の通りは観光客にも人気。下を流れる川をよく見ると、建物の地下と思われる部分に明り取りの小窓がいくつか見えます。実はここが秘密のカフェ。よほど注意して見たとしてもここがカフェだとは気づきません。

カカオマーケットの店内で地下への通路を探してみる

カカオマーケットの店内で地下への通路を探してみる

写真:みぃ

地図を見る

店内には思わず写真に撮りたくなるような可愛らしいチョコレートやジェラートが並びます。どれもこれも美味しそうで誘惑に負けそうになりますが、秘密のカフェへの通路を見つけるのが先決。ですが、どこにもカフェらしき入り口や地下への階段は見当たりません。

カカオマーケットの店内で地下への通路を探してみる

写真:みぃ

地図を見る

店員さんに「エンジェルライブラリー(カフェでも可)を利用したいのですが」と声をかけてみてください。そっと紙切れが手渡され、秘密の地下カフェの利用方法が教えられます。ここで一旦お店を出ます。

カカオマーケットの店内で地下への通路を探してみる

写真:みぃ

地図を見る

こんなところに秘密の扉が!向かったのは同じ建物ですがお店の入り口とは異なる場所。そこには重厚な扉と暗号を入力するキーが。

いよいよ秘密の地下カフェ「エンジェルライブラリー」へ

いよいよ秘密の地下カフェ「エンジェルライブラリー」へ

写真:みぃ

地図を見る

うまく解除できたら地下への扉が開きます。万が一失敗したら店員さんにヘルプを求めにお店に戻りましょう。足元に注意して階段を降りてください。

いよいよ秘密の地下カフェ「エンジェルライブラリー」へ

写真:みぃ

地図を見る

地下の空間は秘密めいていてうっすらと明るい程度。「エンジェルライブラリー」の名の通り、アンティークな感じの本があちらこちらに置かれています。

ここは美味しいチョコレートを作るためにエンジェルたちが日々勉強しているライブラリーなのです。

いよいよ秘密の地下カフェ「エンジェルライブラリー」へ

写真:みぃ

地図を見る

先ほど外から見えていた明り取りの小窓はこの窓だったんですね!外と中の明暗の差が大きいので、外側から内部はほとんど見えないのです。それにしても女子率高し!

席のバラエティも豊富

席のバラエティも豊富

写真:みぃ

地図を見る

「エンジェルライブラリー」は席のバラエティが豊富。一番人気は窓際席。グループで座れるボックス席や大きなテーブル、2人で利用できる小さな丸テーブルの席もあります。ドリンクのコースターも板チョコのようでかわいらしい。

席のバラエティも豊富

写真:みぃ

地図を見る

こちらはなんだか懐かしい図書館のブースのようなお席。集中してスイーツに向き合えます(笑)。

京都といえば和カフェブームですが、でもそろそろ抹茶スイーツに飽きてきた人もいるのでは?
「みんながまだ知らないカフェに行ってみたい」そんな要望を叶えるのがマリベルの秘密の地下カフェ「エンジェルライブラリー」。今度の京都旅行ではクオリティの高いチョコレートスイーツをこっそりと楽しんでみるのはいかがでしょうか。スイーツは季節限定のものもありますので、何が楽しめるかはたどり着いてからのお楽しみ。

カカオマーケットのエンジェルライブラリーの基本情報

住所:京都市東山区常磐町165-2
電話番号:075-533-7311
アクセス:京阪本線「祇園四条駅」より徒歩1分

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/06−2017/11/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ