沖縄南部 パワスポも海もカフェも!5時間完結ドライブコースのススメ

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄南部 パワスポも海もカフェも!5時間完結ドライブコースのススメ

沖縄南部 パワスポも海もカフェも!5時間完結ドライブコースのススメ

更新日:2017/12/07 15:38

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

沖縄旅行で最近注目を集めている南部。那覇空港より南の道路はまだまだ混雑知らずで快適ドライブが楽しめます。空港からもアクセスが良く、半日あればレンタカーでかなりガッツリと観光できるので、2泊3日程度の時間のない旅にもオススメ。
沖縄南部のカフェやパワースポット、もちろん青い海も、車での所要時間もあわせて一挙にご紹介します。

空港からレンタカーで10分!瀬長島ウミカジテラス

空港からレンタカーで10分!瀬長島ウミカジテラス

写真:みぃ

地図を見る

空港から一番近いリゾートとして認知度上昇中の瀬長島。島の斜面を利用した真っ白い建物に、カフェやレストラン、雑貨ショップが入るウミカジテラスがヨーロッパの海辺のリゾート地のような雰囲気。特に夕日が美しいことでも有名で、タイミングがあえば狙ってみるのもいいでしょう。

島にある琉球温泉瀬長島ホテルは、天然温泉が出るリゾートホテル。日帰り入浴も可能ですので、ここを最後の立ち寄り場所とするのもオススメ。空港までは車で10分〜15分程度です。

<基本情報>
住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6
電話番号:098-851-7446
アクセス:空港から10分、瀬長島

空港からレンタカーで10分!瀬長島ウミカジテラス

写真:みぃ

地図を見る

那覇空港や瀬長島ウミカジテラスから車で約30分。おきなわワールドの向かいにあるのがガンガラーの谷。数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた亜熱帯の森です。谷を見学できるガイドツアーが人気ですが、この入り口にあるケイブカフェはツアーに参加しなくても利用できます。緑の森にぽっかりと開いた穴の中がカフェになっていて、今流行の「開放的なカフェ」とは真逆の洞窟カフェですが、内部が暗い分だけ外の光が神々しく感じられる神秘的な空間。
水滴が落ちてくることがありますので、パラソルが開いています。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市玉城字前川202番地
電話番号:098-948-4192
アクセス:おきなわワールド入口向かい

空港からレンタカーで10分!瀬長島ウミカジテラス

写真:みぃ

地図を見る

お腹が空いたら沖縄そばはいかがですか?
ガンガラーの谷(ケイブカフェ)から車で5分ほどの「屋宜家(やぎや)」が超絶オススメ!ここでは国指定の登録有形文化財の貴重な純琉球建築様式のお屋敷でお食事することができます。主家やあしゃぎ(離れ)だけではなく、魔物の侵入をふせぐひんぷん、台風の風の流れや風水を知り尽くして造られた庭の木々の配置にも注目です。

アーサそば、本ソーキそば、沖縄そば(三枚肉そば)と一緒に、沖縄の味が楽しめる一品料理もぜひ。一品料理は、そばと一緒に小鉢のセットでいただくのもオススメ。

<基本情報>
住所:沖縄県八重瀬町大頓1172
電話番号:098-948-4192
アクセス:おきなわワールド・ガンガラーの谷から車で約5分

てんぷらで有名な奥武島へ

てんぷらで有名な奥武島へ

写真:みぃ

地図を見る

奥武島(おうじま)では、おやつにてんぷらをどうぞ。小さな島はてんぷらの激戦地。島に入ってすぐの中本鮮魚店が有名ですが、中国や韓国からの旅行者に人気があるのが島の裏側のお店。中国語や韓国語のメニュー表記が便利なようです。

奥武島で育てられたもずくのてんぷらや、定置網漁で獲られた新鮮なお魚のてんぷら、アーサのてんぷらなどが人気です。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市玉城字奥武9
電話番号:098-948-3583
アクセス:奥武島入ってすぐ

てんぷらで有名な奥武島へ

写真:みぃ

地図を見る

てんぷらがあまりにも有名ですが、実は海もキレイ!橋を渡ってすぐのてんぷら店の前の海でもこの透明度。自撮りする女子も多数。島には猫も多く、フォトジェニックな一枚が撮れそう。

てんぷらで有名な奥武島へ

提供元:一般社団法人沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/

奥武島から本島に戻って海沿いに車を走らせると、新原ビーチ、百名ビーチと美しいビーチが続きます。車を降りて休憩がてらビーチをお散歩してみては。この辺りは絶景カフェも何軒かありますので、お茶休憩にもピッタリ。

絶景の連続!ニライカナイ橋から知念岬公園へ

絶景の連続!ニライカナイ橋から知念岬公園へ

提供元:一般社団法人沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/地図を見る

このまままっすぐ車を知らせると知念岬公園なのですが、せっかくなら百名あたりを北上して絶景ルートで向かいましょう。ぜひ通ってほしいのがニライカナイ橋。百名から車で10分ほどの知念分屯地の近くです。
ニライカナイとは沖縄で海のかなたにあるとされる理想郷のこと。まさにこの橋はそのニライカナイへと続くような絶景が楽しめる橋なのです。

車を走らせるだけでも気持ちのいい道ですが、ゆっくり眺めたい人は橋の手前に車をとめて楽しみましょう。運転しながらのよそ見禁物です。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市知念吉富
アクセス:知念駐屯地近く

絶景の連続!ニライカナイ橋から知念岬公園へ

写真:みぃ

地図を見る

ニライカナイ橋から車で5分ほど。ここもまた絶景の知念岬公園。海に突き出たような岬にある公園で、大変見晴らしがよく250度ぐるっと青い海が見渡せます。久高島も拝め、眼下にはコーラルリーフの美しい海も楽しめる、オススメのビュースポットです。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市知念字久手堅

ぜひ立ち寄りたい!道中のパワースポット

ぜひ立ち寄りたい!道中のパワースポット

提供元:一般社団法人沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/地図を見る

知念岬には琉球王国最高の御獄、斎場御嶽(せーふぁうたき)があります。ここは世界遺産に登録された「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の構成要素の一つ。三庫理からは最高の聖地とされる久高島を遥拝することができます。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市知念字久手堅地内
電話番号:098-949-1899(チケット販売所)

ぜひ立ち寄りたい!道中のパワースポット

写真:みぃ

地図を見る

垣花樋川(かきのはなひーじゃー)も徐々に人気上昇中のパワースポット。まだまだ知られていませんので、静かなパワースポットでパワーチャージできるおすすめの場所です。

日本名水百選にも選ばれた湧水で、かつては左側上のイナグンカー(女の川)は女性が使い、右側下のイキガンカー(男の川)は男性が使っていたといわれています。流れ出た水は水田を潤し、稲作が盛んだったそうです。浅い水たまりは、水浴び、洗濯、野菜洗いにと、集落の人々の生活を支えていたのでしょうね。現在でも生活用水や農業用水に利用されています。

小さな空間ですが、森、水、田畑、海、人々の生活が感じられる、心地よい場所です。百名からニライカナイ橋へ向かう途中で立ち寄れます。

<基本情報>
住所:沖縄県南城市玉城垣花川原

沖縄南部をドライブするならオープンカーで!

沖縄南部をドライブするならオープンカーで!

写真:みぃ

せっかくの沖縄、しかも南部をドライブするなら絶対にオープンカーがオススメ!空気はキレイだし、空も海も青いし、急ぐ車もいないし、のんびりと風を感じながら開放的な絶景ドライブが楽しめます。天井がないだけでこんなにドライブが楽しくなっちゃうなんて!

写真は知念岬公園の駐車場。ここだと海と車が一緒に写るので、自撮りにうってつけ!「輸入車のオープンカーなんて高いでしょ」と思ったのでは?実はお得に利用できる方法があるんですよ。

沖縄南部をドライブするならオープンカーで!

写真:みぃ

地図を見る

今回利用したMINIのコンバーチブルは最新モデルの輸入車を扱うエクセルレンタカー沖縄のもの。エクセルレンタカーは、免責補償加入料込み、NOC(ノンオペレーションチャージ)料金込み、燃料(ガソリン・軽油)満タン返し不要という嬉しい料金設定。

しかも、糸満のサザンビーチホテル&リゾートに宿泊すると、1時間3,000円からのショートレンタルプランが利用できますので、ちょっとだけ借りてSNS用の撮影に使うという荒業も可能!

沖縄南部のフォトジェニックな旅のお供に利用価値大です。

<サザンビーチホテル&リゾートの基本情報>
住所:沖縄県糸満市西崎町1-6-1
電話番号:098-992-7500

南部ドライブは見どころが凝縮

沖縄南部はカフェやパワースポット、もちろん絶景も楽しめて、ドライブにピッタリなエリア。半日あれば楽しめますので、日程の少ない人でも満足度の高いドライブコースです。

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/16−2017/11/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ