雪のカケラ見つけた!「雪ガールステイプラン」星野リゾート トマムで大人カワイイ女子旅へ

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

雪のカケラ見つけた!「雪ガールステイプラン」星野リゾート トマムで大人カワイイ女子旅へ

雪のカケラ見つけた!「雪ガールステイプラン」星野リゾート トマムで大人カワイイ女子旅へ

更新日:2017/12/26 12:19

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会
女子旅で国内のおすすめスポットや人気スポットを探しているなら、この冬は雪の結晶に包まれるような体験をしてみませんか?星野リゾート トマムの「雪ガールステイプラン」なら、絶景、グルメ、キレイが詰まったおしゃれな美しい冬が味わえます。

心に残る体験にこそ価値がある…でも見た目や雰囲気だって大事!その両方を叶えてくれる、雪と氷の美に触れる女子旅をご紹介します。

オシャレで大人カワイイ「雪ガールグッズ」で結晶をGET!

オシャレで大人カワイイ「雪ガールグッズ」で結晶をGET!

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/winter/地図を見る

北海道の冬は息が凍りそうになるほど寒い日もありますが、そんな中だからこそ忘れられない美しい雪と氷の世界が体験できます。

冬の星野リゾート トマムは、童話の世界のように、結晶の形のまま雪が舞ってくる場所。「雪ガールステイプラン」は、そんな雪の温度や音、キレイさ、美味しさを体感できる女子旅にピッタリなプランです。

オシャレで大人カワイイ「雪ガールグッズ」で結晶をGET!

写真:ろぼたん

地図を見る

それほど寒い場所の防寒具なんて持ってないんだけど…。という方も大丈夫!「雪ガールステイプラン」には、「雪ガールグッズ」として、防寒性能の高いアウターやスノーブーツ、ネックウォーマー、手袋、帽子、電子カイロのレンタルもセットになっています。

アウターは羽織った瞬間、羽毛布団にくるまれたかのような、フワッとした暖かさと優しさに包まれた気分。なのに軽くて動きやすく、女子力を上げるスタイリッシュさもありますよ。

オシャレで大人カワイイ「雪ガールグッズ」で結晶をGET!

写真:ろぼたん

地図を見る

この「雪ガールグッズ」の中で注目したいのが「雪めがね」の存在。雪の結晶を探したり、一つとして同じ形のない雪のカケラをじっくり鑑賞できるアイテムです。

この芸術的な形をした結晶を見つけやすいのは、雪がフワフワした状態で舞い落ちてくるとき。フッと息を吹きかければ飛び散る雪は、結晶同士が重なり合っています。一見、塊のようですが、雪のカケラたちが幾重にも折り重なって寄り添っている…、その中にはきっと心惹かれる形が見つかるはず。お気に入りのものを探してみて。

紺碧の空に雪のキラメキ、パウダースノーを体験!

紺碧の空に雪のキラメキ、パウダースノーを体験!

写真:ろぼたん

地図を見る

天気がよければ「霧氷テラス」から眺める景色は絶景。サラサラなパウダースノーの道を散策したり、景色を眺めたり。

実は本格的なトマムのウィンターシーズンでは雪ダルマを作るのは至難の業。ギュウと握っても固まらないほど、サラサラフワフワしています。そんな日に筆者がオススメするのは、雪の上に寝転ぶこと!妙に静かで案外落ち着く雪の上。星野リゾート トマムの敷地はとても広大なので、あちこちで体験可能です。

紺碧の空に雪のキラメキ、パウダースノーを体験!

写真:ろぼたん

地図を見る

紺碧の青空に舞うダイヤモンドダスト、木々についた霧氷などがキラキラ輝く日や、宇宙にずっと続いていく深い藍空の下に自分が立っている…そんな冬山ならではのコントラストが見られる日も。その日の気象条件と、北海道トマムの土地が作り出す自然のパワーを感じるはず!

幻想的な「アイスヴィレッジ」で特別な夜を…

幻想的な「アイスヴィレッジ」で特別な夜を…

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/winter/地図を見る

星野リゾート トマムの「アイスヴィレッジ」は毎年リニューアルしているので、一度訪れたことのある人にも是非再訪してほしいスポット。

幻想的な「アイスヴィレッジ」で特別な夜を…

写真:ろぼたん

地図を見る

写真は2017年1月の「氷の教会」。この氷の教会はトマムの地が最も寒い1月中旬〜2月中旬にかけての約1か月の期間だけ現れます。2018年は1月13日〜2月15日の期間に、一般公開予定です。継ぎ目のない1枚の氷でつくられているドーム型の教会の中はとても幻想的ですよ。

幻想的な「アイスヴィレッジ」で特別な夜を…

写真:ろぼたん

地図を見る

アイスヴィレッジの中には、他にも「バーアイスウッド」や「氷のスイーツカフェ」、「氷の迷路」などの、氷で作られたお店や遊び場などが登場。氷の中にお花を閉じ込めた思わず写真を撮りたくなるスポット「氷のフラワーギャラリー」、「氷のドレス」などはインスタ映えを狙わなくても自然とそんな写真が撮れると話題です。

「アイスヴィレッジ」は、20時まではお子さんも訪れることができますが、20時以降は大人限定の空間に。夜の氷の世界はより幻想的な雰囲気を味わえるはず。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

美しすぎる「雪ディナー」は美味しさも抜群!

美しすぎる「雪ディナー」は美味しさも抜群!

写真:ろぼたん

地図を見る

冬景色やアクティビティなどで雪と氷を楽しんだ後には、「雪ディナー」で北海道の美味しいグルメを堪能。カトラリーやメニュー表で、既に可愛らしさにやられかねない「雪ディナー」。お皿の中で、淡い雪、雪玉、雪原など、様々な雪を表現しています。

美しすぎる「雪ディナー」は美味しさも抜群!

写真:ろぼたん

地図を見る

初雪が積もる冬の訪れから春の足音が聴こえてくるまでのトマムの冬をストーリー仕立てで表現した「雪ディナー」は美味しさも抜群。

写真は鮮やかな野菜たちに初雪が積もったかのような前菜。雪の結晶の形をした粉雪のようなものは何と山芋のパウダー!身体が温まる生姜を効かせたスープの次に、食感の楽しさなども楽しめる前菜、濃厚な香り豊かなワインソースを使った魚料理に、素材の味がしっかり味わえるお肉料理など、北海道らしい素材もふんだんに使ったディナーです。

美しすぎる「雪ディナー」は美味しさも抜群!

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/winter/地図を見る

「雪ディナー」をいただくのは。1泊目の18時〜。プライベートダイニングで仲間うちだけで楽しめるのも嬉しいポイントです。

女子旅は癒しとキレイも重要!ジェットバスに「越冬ハーブ」とスパでリフレッシュ

女子旅は癒しとキレイも重要!ジェットバスに「越冬ハーブ」とスパでリフレッシュ

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/winter/地図を見る

雪ガールステイプランは、リゾナーレトマムのスイートルームに宿泊するため、お部屋は広々。プライベートサウナにジェットバスも完備。

ジェットバスに3種類のハーブを入れて温まることのできる「ハーバルバス」も楽しめます。

女子旅は癒しとキレイも重要!ジェットバスに「越冬ハーブ」とスパでリフレッシュ

写真:ろぼたん

地図を見る

「越冬ハーブ」と呼ばれる寒い冬を越すことのできるハーブは、お湯をはったバスタブにそのまま入れてもOK。ハーブのいい香りが立ち込めるジェットバスは、ゴージャスな気分になること間違いなしです。

女子旅は癒しとキレイも重要!ジェットバスに「越冬ハーブ」とスパでリフレッシュ

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/winter/地図を見る

「雪ガールプラン」には黒豆の成分が含まれたオイルで丁寧にトリートメントされる1時間、「雪ガールスパトリートメント」もセット。

ジンジャーハーブティーを飲んで、フットバスで身体を温めた後に、ゆっくりと身体をほぐしてくれます。寒さで身体がキュッとこわばっていても、「ハーバルバス」と「雪ガールスパトリートメント」の組み合わせできっと極楽気分になっちゃうはず。

雪景色をとことん!「雪ガールステイプラン」で冬の女子旅を満喫

北国の寒さは厳しさもありますが、それがあるからこその絶景や体験もいっぱい。真っ白な雪は女子をより美しく魅せてくれる天然のスタジオでもあります。気の合う仲間と特別な冬を過ごすのにオススメ。星野リゾート トマムは、スキーやスノーボード以外のアクティビティも豊富なので、上手に組み合わせて滞在を楽しんでください。

<「雪ガールステイプラン」の基本情報>
■宿泊ホテル:星野リゾート リゾナーレトマム
■期間:2017年12月1日~2018年3月26日チェックアウト
■料金:2泊3日朝食、1泊分の夕食付 4名1室利用時1名56,400円〜(税・サ込)
■料金に含まれるもの:2泊分の朝食、雪ガールグッズのレンタル利用(アウター、手袋、帽子、ネックウォーマー、スノーブーツ、電子カイロ、雪めがね)、1泊目の雪ディナー、雪ガールスパトリートメント(約60分)
■定員:1日1組限定*1組は4名まで*最少催行人数3名

※2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -