やっぱりデカイ!「シカゴ・スポーツ博物館」で体感するスポーツ選手の体格

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

やっぱりデカイ!「シカゴ・スポーツ博物館」で体感するスポーツ選手の体格

やっぱりデカイ!「シカゴ・スポーツ博物館」で体感するスポーツ選手の体格

更新日:2017/12/11 17:16

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 絶景フォトグラファー、オシャレスポット探訪家

シカゴの繁華街にある「シカゴ・スポーツ博物館(Chicago Sports Museum)」は、野球やバスケット、ホッケーなど、アメリカを代表するスポーツ好きには堪らないスポット!選手の等身大マネキン顔ハメや、ホッケーやアメフトのシミュレーターなど、ゲーム感覚で体感できるコーナーもあってお子さまにもオススメ。ショッピングモール内にあるので、買い物も兼ねて利用しやすいスポットです。

ショッピングモール内にある博物館

ショッピングモール内にある博物館

写真:高野 祥

地図を見る

シカゴ・スポーツ博物館(Chicago Sports Museum)」は、シカゴの繁華街でも、ショッピングに最適なお店が沢山建ち並ぶ“マグニフィセント マイル(Magnificent Mile)”エリアに位置しています。すぐ近くには、この街のシンボル的な存在でもある"シカゴ・ウォーター・タワー(Chicago Water Tower)"もあるので、こちらも併せて観光できますよ。

ショッピングモール内にある博物館

写真:高野 祥

地図を見る

博物館は“ウォーター・タワー・プレイス(Water Tower Place)”というショッピングモールの7Fにあります。モール内には100以上のショップがあるので、お買い物も楽しめちゃいます!

ショッピングモール内にある博物館

写真:高野 祥

地図を見る

「シカゴ・スポーツ博物館」の入館料は、大人10ドル、4〜11歳・シニア6ドル、3歳以下無料。

有名チームのユニフォームやトロフィーが沢山!

有名チームのユニフォームやトロフィーが沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

館内には、MLB(メジャーリーグベースボール)やNFL(ナショナルフットボールリーグ)、NHL(ナショナルホッケーリーグ)、NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)などといった、アメリカを代表する有名スポーツチームのユニフォームや、獲得トロフィーなど、数多くのレアグッズが沢山!

有名チームのユニフォームやトロフィーが沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

この豪華な指輪は、NFL(ナショナルフットボールリーグ)の優勝決定戦Super Bowl(スーパーボウル)で優勝したチームメンバーに贈呈される物。トロフィーはチームに1つしか与えられないので、実際の選手へは、このような煌びやかな指輪"Super Bowl Ring"が記念品として贈られます。

"Chicago Bears"でディフェンダーとして活躍していたWilliam Perry選手へ贈られた指輪が一番大きいサイズとして展示されており、その指輪を実際に試着することも可能です。

有名チームのユニフォームやトロフィーが沢山!

写真:高野 祥

地図を見る

スポーツ選手の等身大マネキンに顔ハメできるコーナーもあります。メジャーリーグやバスケットボールの選手になりきった顔で記念撮影しちゃいましょう!

体感型ゲームで盛り上がろう!

体感型ゲームで盛り上がろう!

写真:高野 祥

地図を見る

ただ見学するだけじゃつまらない!という方は、ヴァーチャルゲームで遊んでみましょう!モニター越しに、有名選手と対戦できる体感型アトラクションもあります。写真は、メジャーリーグのホームランチャレンジと、アメリカンフットボールのクォーターバック(攻撃側)チャレンジ。

体感型ゲームで盛り上がろう!

写真:高野 祥

地図を見る

こちらのゲームは、ホッケーシューティングチャレンジ。AHL(アメリカンホッケーリーグ)のチーム、シカゴ・ウルヴス(Chicago Wolves)の名ゴールディフェンダーだったWendell Young選手に向かって、スラップショットを打ち込みましょう!

また、NHL(ナショナルホッケーリーグ)のチーム、"シカゴ・ブラックホークス(Chicago Blackhawks)"の名オフェンスプレイヤーPatrick Kane選手からゴールを守るゲームもあるので、攻撃・守備どちらでも遊べます。

体感型ゲームで盛り上がろう!

写真:高野 祥

地図を見る

その他、洋画や海外ドラマでよく見るサッカーゲーム台や、シカゴスポーツのトリビアクイズもあります。

規格外の体格を体感しよう!

規格外の体格を体感しよう!

写真:高野 祥

地図を見る

テレビだとイマイチ大きさが分からないスポーツ選手の体格ですが、「シカゴ・スポーツ博物館」では、実際に自分と比べる事ができるのです。

写真は、元プロバスケットボールプレイヤー、スコッティ・ピッペン選手の等身大パネル。腕が長いことで有名なので、身長だけでなく腕も比べてみましょう!

規格外の体格を体感しよう!

写真:高野 祥

地図を見る

プロバスケットボールプレイヤーの手の大きさを比べるコーナーには、かの有名なマイケル・ジョーダンの手形があるので要チェックです!

規格外の体格を体感しよう!

写真:高野 祥

地図を見る

こちらは、バスケット史上一番大きい記録とされているシューズのレプリカ。靴のまま履けるようになっているので、こちらで記念撮影すると面白い写真が撮れますよ!

併設されているレストランも要チェック!

併設されているレストランも要チェック!

写真:高野 祥

地図を見る

「シカゴ・スポーツ博物館」に併設されている"ハリーケリーズ・セブンスイニング・ストレッチ(Harry Caray’s 7th Inning Stretch)"というレストラン&スポーツバーも要チェック。博物館を見学した後に一杯飲むのもオススメ。

併設されているレストランも要チェック!

写真:高野 祥

地図を見る

また、日本でお馴染みのプリントシール機"Photo booth"で、スポーツ系の背景で記念写真を撮る事も出来ます。

「シカゴ・スポーツ博物館」はショッピングモール内にあるので、買い物もお食事も同じ建物内で済ませる事ができる便利な観光スポット。スポーツファンだけでなく、お子さまも楽しめる要素が意外とあるので、ファミリーにもオススメです。

シカゴ・スポーツ博物館の基本情報

Chicago Sports Museum

住所:Water Tower Place Level 7,835 N Michigan Ave, Chicago, IL 60611
電話番号:+1-312-202-0500

2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ミシシッピ・リバー・カントリーUSA

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -