バリ風スパ・リブールヨコハマは女子の隠れ家、朝まで仮眠OK!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バリ風スパ・リブールヨコハマは女子の隠れ家、朝まで仮眠OK!

バリ風スパ・リブールヨコハマは女子の隠れ家、朝まで仮眠OK!

更新日:2017/12/15 17:33

泉 よしかのプロフィール写真 泉 よしか 女子目線温泉ライター、キッザニアマニア

スパ・リブールヨコハマは、新横浜駅からも近い鶴見のお洒落な日帰り温泉施設。館内はインドネシアのバリ島をイメージ、なにげに温泉は本格派で真っ黒なお湯がすべすべ美肌を作ります。

朝8時までの営業なので、旅行中の仮眠施設としても使えちゃう!好評のランチブッフェやバリ風エステも併せて紹介します。

スパ・リブールヨコハマは横浜のバリ風日帰り温泉

スパ・リブールヨコハマは横浜のバリ風日帰り温泉

写真:泉 よしか

地図を見る

新横浜駅や鶴見駅からバスで15分程度、「スパ・リブールヨコハマ」は街中の温泉ですが、館内に一歩足を踏み入れればそこはまるでアジアンリゾート。ふわっとエキゾチックなアロマの香りに包まれて、ゆったりと非日常が体験できます。

スパ・リブールヨコハマは横浜のバリ風日帰り温泉

写真:泉 よしか

地図を見る

館内のいたるところにバリの木彫り彫刻や石像が。バリ雑貨コーナーで販売しているカラフルな直輸入雑貨もカワイイものが多く、眺めているだけで癒されそう。

スパ・リブールヨコハマは入館料に温泉の入浴だけでなく、タオル、バスタオル、館内着のレンタル、休憩室利用、岩盤浴料金が全て含まれています。2017年2月から入館料を値下げして、より気軽に利用できるようになりました。

料金には60分コースと6時間コースがありますが、6時間コースは日曜日を除き当日24時まで無料延長キャンペーン中。ですからゆっくり休める6時間コースの方をオススメしちゃいます!

スパ・リブールヨコハマは横浜のバリ風日帰り温泉

写真:泉 よしか

地図を見る

受付をしたらまず館内着に着替えましょう。このウェアも着ていて楽ちんなだけでなく、女性用は胸元が二重になっていてシルエットが出にくい工夫が!

着替え終えたらもうあとはリラックスするだけです。肩の力を抜いてたっぷり温泉を楽しんじゃってください。

スパ・リブールヨコハマの温泉は美人の黒湯

スパ・リブールヨコハマの温泉は美人の黒湯

写真:泉 よしか

地図を見る

スパ・リブールヨコハマの源泉はナトリウム―炭酸水素塩泉。初めて見た人は、その真っ黒なお湯にびっくりするかもしれません。東京の蒲田辺りから神奈川の横浜の一部までこのような黒いお湯が湧いているのですが、特徴的なのは色だけでなく極上の肌触り。本当にすべすべするんですよ!

スパ・リブールヨコハマの温泉は美人の黒湯

写真:泉 よしか

地図を見る

もちろん露天風呂もバリのイメージ。一人でゆうゆう入りたければ陶器のつぼ湯はいかがでしょう。

スパ・リブールヨコハマの温泉は美人の黒湯

写真:泉 よしか

地図を見る

内湯のお湯にもびっくりするかもしれません。圧注浴や水風呂を含む複数の浴槽がありますが、なんと黒いお湯と透明なお湯の2種類があるのです。

透明なお湯も水道水ではなく黒い源泉から機械を通して色素を抜いたもの。こちらもすべすべする感触は十分感じられるので、両方入り比べてみてください。

内湯には源泉掛け流しのお風呂もあります。また、全ての浴槽と掛け湯槽、さらには洗い場のシャワー、カランまで、実はぜーんぶ温泉なのです。これは横浜の市街地でなかなかの贅沢だと思いませんか?

和洋中とエスニックのランチブッフェが一番人気!

和洋中とエスニックのランチブッフェが一番人気!

写真:泉 よしか

地図を見る

レストランは3階。バリのインテリアと本格的なエスニック料理が楽しめるとともに、食べなれた和食、洋食、中華のメニューもあります。

和洋中とエスニックのランチブッフェが一番人気!

写真:泉 よしか

地図を見る

そして一番人気は11時半から14時限定のランチブッフェ。とにかく美味しいと評判で、ランチタイムに合わせて通う地元の人も。

お寿司、ローストビーフ、グラタンなどの人気メニューは固定ですが、一週間で入れ替わるメニューもありリピーターも飽きさせない。バリ風のお料理から、和食、イタリアンなど多国籍。季節感を活かした食材を使用しています。

お寿司はサイズ小さ目で、いろいろな味が楽しめちゃう。デザートもフルーツ、ミニケーキの他、抹茶やきな粉を用いた和風スイーツなども。

和洋中とエスニックのランチブッフェが一番人気!

写真:泉 よしか

地図を見る

ランチブッフェは時間制限90分。お友達とおしゃべりしながらゆっくり過ごしたければ、ブッフェではなく一品料理を何皿か頼み、お酒を飲みながらのんびりするのもいいかもしれませんね。

格安でホテルがわりに!スパ・リブールヨコハマ

格安でホテルがわりに!スパ・リブールヨコハマ

写真:泉 よしか

地図を見る

スパ・リブールヨコハマは翌朝8時までの営業なので、カプセルホテル代わりに使う人も。プライベートな個室はありませんが、照明を絞ったリラクゼーションルームは仮眠室として使えます。

包み込むような座り心地の大き目のシートは、サイドボタンでほぼフラットに。ブランケットの貸し出しもあります。テレビの見られるプライベートモニターや、マンガの本棚もあり退屈しないでしょう。シートに座ったままドリンクを注文することもできちゃいます。

格安でホテルがわりに!スパ・リブールヨコハマ

写真:泉 よしか

地図を見る

リラクゼーションルームの72席のうち、12席がロールカーテンで仕切られた女性専用。

ホテルに泊まるより格安で予約も不要なことから、ここで夜を過ごす旅慣れた方も多いとか。スーツケースなどロッカーに入らない大きな荷物はフロントで預かってもらえます。新幹線の停まる新横浜駅からバスまたはタクシーで15分程度なのは覚えておきたいポイント。

スパ・リブールヨコハマのバリ風エステで贅沢したい!

スパ・リブールヨコハマのバリ風エステで贅沢したい!

写真:泉 よしか

地図を見る

最後に紹介するのは館内のエステ・マッサージサロン「Banjar バンジャール」。やっぱり女性としては美しくなりたいし、マッサージでリラックスしたいですよね。

スパ・リブールヨコハマのバリ風エステで贅沢したい!

写真:泉 よしか

地図を見る

日本式の手もみやタイ古式マッサージのメニューもありますが、一番のオススメはバリ式エステ。いろいろな香りをミックスしたバリニーズオイルが用意されていて、自分の好みで選べます。

エステルームのインテリアや手技もバリ風で、うっとり異国の気分に。ホテル代を節約する代わりに、エステを奮発しちゃうのも手ですよ。

スパ・リブールヨコハマのバリ風エステで贅沢したい!

写真:泉 よしか

地図を見る

もうちょっと気軽にトライしてみたいという場合には、4階の浴室前にある10分1,100円のヘッドケアコーナーもオススメです。

バリ風天然温泉 スパ・リブールヨコハマの基本情報

女性にオススメのスパ・リブールヨコハマですが、女性専用施設ではありませんのでもちろん男性の入館も大歓迎。岩盤浴や屋上の足湯は男女一緒に使えますので、カップルの温泉デートにもぴったりですよ。

<基本情報>
住所:横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-39-18
電話番号:045-575-7573
営業時間:10:00〜翌8:00
アクセス:JR「新横浜駅」東口より路線バス15分又はJR「鶴見駅」西口より路線バス15分(JR鶴見駅及びJR川崎駅から無料送迎バスあり)

2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -