日本の国境離島「対馬」は絶景の宝庫!おススメスポット5選!

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本の国境離島「対馬」は絶景の宝庫!おススメスポット5選!

日本の国境離島「対馬」は絶景の宝庫!おススメスポット5選!

更新日:2018/01/26 16:28

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

日本の離島で3番目(北方領土と沖縄本島を除く)に大きく、韓国までわずか50kmの国境離島の長崎県対馬。島面積の89%を占める山林には、原生林が多く残り、入り組んだ入り江や断崖絶壁もいたるところで見られ、離島ならではの自然を堪能できる島です。
入り江に点在する島々を見渡せる烏帽子岳展望所や、韓国の街並みまで見られる異国の見える丘展望所など、対馬ならではの絶景スポットを紹介します。

美しいリアス式海岸を一望「烏帽子岳展望所」

美しいリアス式海岸を一望「烏帽子岳展望所」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

対馬のちょうど真ん中あたりにある標高176mの烏帽子岳の山頂にある「烏帽子岳展望所」は、対馬一の絶景スポット。美しいリアス式海岸の浅芽湾には、マッシュルーム型の緑の島々が点在し、美しい景色を生み出しています。

世界遺産にも登録されたパラオ共和国のロックアイランド群?!と見間違えてしまうほどの絶景です。

美しいリアス式海岸を一望「烏帽子岳展望所」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

烏帽子岳展望所は遮るものが一切ない、360度の海と島々の雄大な景観が眺められ、特に、あたりを真っ赤に染める夕暮れ時は、絶好のフォトタイム!

圧倒的な自然美に言葉を失うはず。韓国で花火大会が開催されているときは、花火も見られるとか。

<烏帽子岳展望所の基本情報>
住所:長崎県対馬市豊玉町仁位
アクセス:対馬空港より車で約60分 駐車場あり
     駐車場から展望所まで徒歩10分
     夜間は、暗く、急こう配のため、注意が必要

異国の見える丘展望台はインスタ映え抜群

異国の見える丘展望台はインスタ映え抜群

提供元:Toru Ogawa

https://www.instagram.com/oga_watson/地図を見る

韓国のプサン市まで約50kmという近さにある異国の見える丘展望台は、その名の通り、天気がよければプサンの街並みが見渡せます。とはいっても、かなり空気が澄んでないと見えないので、オススメは秋や冬。

韓国の街並みが見えなくても、海にせり出した展望台から海を見渡したときの爽快感はたまりません。

展望台の上から撮影してもらえば、写真のようなフォトジェニックな一枚が撮れますよ。

<異国の見える丘展望台の基本情報>
住所:長崎県対馬市上県町佐護北里
アクセス:対馬空港から車で約1時間40分

対馬の最北端にある韓国展望所

対馬の最北端にある韓国展望所

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

韓国まで約49.5kmと、異国の見える丘展望台と同じように秋や冬、風の強い日など天候に恵まれれば韓国が望める韓国展望所。
地理的にも韓国と深い関係があるこの場所の展望所は、韓国の古代建築様式を取り入れて建造されました。

なかなか韓国の街並みを拝むことはできませんが、展望所の中には韓国の夜景を撮影したパノラマ写真が飾られてあり、異国の光を感じることができます。

対馬の最北端にある韓国展望所

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

展望所の目の前に見える細長い海栗島(うにしま)は、航空自衛隊の航空レーダー基地。自衛隊員も勤務していることから海栗島は、有人島として分類されています。

対馬の最北端にある韓国展望所

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

韓国展望所は対馬の最南端にあるため、対馬中心部にある空港から車で2時間ほどかかります。入り江沿いに車を走らせていくと、展望所手前くらいに大きく開けた湾を通るはず。

その湾は、豊臣秀吉による朝鮮侵攻に出発するための船の出発地となった場所。当時、ここから11万人の兵士が出発したそうです。湾を埋めくす兵士たちと船がどれだけのものだったか・・・歴史に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

<韓国展望所の基本情報>
住所:長崎県対馬市上対馬町鰐浦
アクセス:対馬空港より車で約2時間

海中に鳥居が立つ和多都美神社

海中に鳥居が立つ和多都美神社

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

浅芽湾の入り江にたたずむ和多都美神社は、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祭る海宮で、古くから竜宮伝説も残されています。古事記にある「海幸山幸伝承」は、和多都美神社から生まれたものと言われています。

特徴的なのは、一の鳥居と二の鳥居が海中にそびえ、本殿に向かってまっすぐ5つの鳥居が並んでいるところ。干潮時は、一の鳥居まで歩いて行けます。

海中に鳥居が立つ和多都美神社

提供元:長崎県観光連盟

https://www.nagasaki-tabinet.com/public/地図を見る

満潮時、海に浮かぶように立つ鳥居は神秘的。船やカヤックでアクセスするツアーに申し込むとこの幻想的な雰囲気に出会えます。

海中に鳥居が立つ和多都美神社

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

本殿まで参拝して、帰るのではもったいない!その先にある、和多都美神社のパワースポット、豊玉姫之墳墓まで参拝しましょう。
本殿裏には龍が天に昇っているかのような姿をした松や、巨木が林立する散策路などがあり、竜宮伝説を思わせる雰囲気。

一番奥に、苔むした古い鳥居があり、その奥に豊玉姫之墳墓があります。厳かな雰囲気のなか、目を閉じるとどこからともなく感じられる自然の偉大なパワー。離島の神社ならではの、不思議な雰囲気を感じ取ってみてください。

<和多都美神社の基本情報>
住所:長崎県対馬市豊玉町仁位字和宮55
アクセス:対馬空港より車で約40分
拝観時間:特になし
拝観料:無料

対馬の風物詩・イカ回転乾燥機

対馬の風物詩・イカ回転乾燥機

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

最後はちょっと風変わりな絶景?スポットをご紹介。

対馬の主要産業の一つイカ釣り漁業は秋ころから最盛期を迎えます。季節の風物詩として漁港で見られるのが、イカ回転乾燥機。1000を超すイカがキレイに干され、高速回転し、美しい円を描きます。

干しイカはそのまま食べると固いため、石の上で折たたみ、金づちでたたく「たたきイカ」をして食べます。噛めば噛むほど旨みが増す「たたきイカ」は、お土産にもぴったり!

※イカ回転乾燥機は漁港などで見られます

対馬の絶景スポットはレンタカーがおススメ!

対馬は広く、空港から南橋にある韓国展望所までは、2時間以上もかかり、かなりのロングドライブになります。しかも、山が多い対馬でのドライブは、急カーブやアップダウンも多いため、運転に自信がない人は躊躇しがち。ただ、対馬は、信号も少なく、渋滞もほぼないため、ゆっくりのんびりと離島ドライブを楽しんでみてください。

普段、生活していると国境を感じることは少ないはず。国境離島と呼ばれる島の絶景をめぐりながら、「国境」を肌で感じる旅に出てみませんか?

※各地の基本情報は、2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -