「わか松 知多」現代人が心地いいハイブリッド温泉旅館

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター

日本渚100選にも選ばれた知多半島の千鳥ヶ浜は、夕日が美しい絶景ポイント。この美しい海岸から徒歩でたった10秒という「わか松 知多」は、"和モダン"を超越したハイブリッドなお宿。日本のおもてなし精神と西洋の合理性の調和が、旅慣れたゆとりのある大人世代の旅ごころをくすぐります。
絶景の思い出とともに「いい宿を見つけたなぁ」という自画自賛したい気持ちも一緒にお持ち帰りください。

ツウな大人宿「わか松 知多」

ツウな大人宿「わか松 知多」

写真:東郷 カオル

地図を見る

お迎えするのは一晩にほんの一握りの限られたお客様だけ。そんな大人な温泉旅館「わか松 知多」があるのは、知多半島を走る名鉄知多新線の終点駅がある内海。この辺りはセントレア(中部国際空港)からは名古屋方面と逆方向に位置しますので、飛行機を利用してやってくる観光客も比較的少なく、まだまだ穴場感を楽しめるツウ好みな場所。

内海駅からは無料送迎が利用できますので、事前に連絡しておくとよいでしょう。旅館の名のとおり、素晴らしい松がお出迎えしてくれます。

ツウな大人宿「わか松 知多」

写真:東郷 カオル

地図を見る

チェックインはロビーラウンジで、丁寧に点てられたきめ細やかなお抹茶と、わか松オリジナルのお菓子「松のみどり」をいただきながら。庭に面したカウンター席には足湯が設けられています。温泉に目がない方は後ほどお愉しみになってはいかがでしょうか。タオルはソファーに用意されていますので手ぶらでOKです。

ツウな大人宿「わか松 知多」

写真:東郷 カオル

地図を見る

わか松の客室は全室禁煙。タバコはロビーラウンジにあるこちらの喫煙ルームでどうぞ。ですがこのスペース、デザインが素敵すぎて愛煙家だけが使うのはもったいないくらい。タバコとは無縁の方も、しつらえや照明、影が作る美しい模様など、洗練された空間美をぜひご見学ください。

布団×ハリウッドツインの和室

布団×ハリウッドツインの和室

提供元:わか松 知多

http://www.wakamatsuryokan.com/chita/

部屋は全室オーシャンビューの和室。和室とはいえ、現代の欧米化された生活スタイルの私たちでも心から寛げる、使いやすい和モダンな造り。ベッドのように見えますが、実はハリウッドツインの布団なのです。畳の上にヘッドボード、そして布団という、今までの旅館には見られなかったスタイル。
旅館の和室は日常とは異なる特別な空間。そんな“非日常”の中にも"日常"が感じられる快適な寛ぎは、はじめての旅先、普段とは異なる空間の中でも、どこか安心感を与えてくれます。

布団×ハリウッドツインの和室

写真:東郷 カオル

地図を見る

わか松ではそれぞれ趣が異なる4つの温泉が愉しめます。ですが部屋のシャワールームも必見!扉を開けた瞬間に檜(ヒノキ)の香りが。こちらは檜の浴槽ならぬ檜のシャワールーム。部屋によっては鉋(カンナ)をかけたばかりのものもあり、贅沢な天然の香りに包まれます。

檜や抹茶エキスを使った上質なわか松オリジナルアメニティも是非お試しください。

布団×ハリウッドツインの和室

写真:東郷 カオル

地図を見る

Jazzが流れ最新の設備が整う館内は、和モダンより一歩先をゆく"ハイブリッド旅館"といった雰囲気。その印象は部屋でもそのまま感じられます。
和室にいながら照明や空調は全てタブレット操作で。カーテンまでもタブレットで開閉できますので、朝目覚めてヘッドボードにもたれながら指一本でカーテンをオープン。目の前に広がる徒歩10秒の美しい海を布団の中から眺めるという、旅先ならではの贅沢な時間をお過ごしください。

至福の会席料理をプライベート空間で

至福の会席料理をプライベート空間で

写真:東郷 カオル

地図を見る

夕食は半個室の落ち着いた部屋でいただきます。他の宿泊者の存在が気にならず、それでいてスタッフの目は届くというスタイルですので、おひとりさまも寛いで利用できます。

至福の会席料理をプライベート空間で

写真:東郷 カオル

地図を見る

熟練した料理人の手による会席料理は、地元・知多の豊かな食材の他、全国から選りすぐりの素材をベストな調理法で提供。経験豊かな料理長の味は口コミサイトでも高い評価を得ています。

会席料理はボリュームがありすぎて…という方、夜は控えめがいいという方は、宿泊とお食事を別々に予約して一品料理でわか松を愉しむというのも一つの案です。

至福の会席料理をプライベート空間で

写真:東郷 カオル

地図を見る

食後はロビーラウンジへ。コーヒーやお茶が自由にいただけます。同じコーヒーマシーンは部屋にもあります。
こちらでぜひ利用していただきたいのがエノマティックという、ワインの酸化を防いで鮮度を保つワインサーバー。さまざまなワインの銘柄がグラスで楽しめます。また「お酒は好きだけど沢山は飲めない」という方にピッタリなのが200円から試飲できるサービス。アルコールに弱い方でもほんの少しずつ数種類のワインが味わえます。チェックイン時に手渡されるカードを差し込めばお財布の持ち歩きや煩わしい伝票サインも不要。精算はお帰りの時でOKですので、気軽に利用できてとても便利なシステムです。

ここでの特等席は松の庭が見えるカウンター席。よく手入れされた松がライトアップでカウンターに映り込み、とても幻想的。合理的なシステムと和の建築美というハイブリッドな夜をご堪能ください。

ゆったりと愉しめる4つの温泉

ゆったりと愉しめる4つの温泉

写真:東郷 カオル

地図を見る

わか松には男女入れ替えの大浴場が2つと、貸切露天風呂、貸切半露天風呂があります。貸切風呂はもちろんですが、18組の宿泊客しか利用できませんので大浴場でも混雑知らずでゆっくりと愉しむことができます。大浴場、貸切風呂ともにタオルが備わっていますので、部屋から持ち出す必要がなく、身軽に利用できます。

写真は1階の大浴場「月の湯」。檜の名匠、原栄一氏の手によるもので、樹齢千年を超す檜が使用されている大変珍しい桶風呂。お湯に体を沈めると、温泉のリラックス感とともに、長寿の檜の持つパワーまでも享受できそうな、そんな感覚に包まれます。
また、洗い場は開放感を失わない程度に浴槽と隔てられていて、見た目の美しさだけではなく使いやすさも追及したデザインになっています。

ゆったりと愉しめる4つの温泉

写真:東郷 カオル

地図を見る

屋上の「天上の湯」に行ってみましょう。貸切ですのでフロントで予約が必要です。エレベーターで5階まで行き、そこからは階段です。屋上へ出て、細い迷路のような小路を抜けると伊勢湾を望む開放的な露天風呂が現れます。
夜は真っ暗ですので、景色を眺めながら温泉を愉しみたい方は、日没より前か早朝がおすすめです。

ピンクに染まる砂時計の海岸

ピンクに染まる砂時計の海岸

写真:東郷 カオル

地図を見る

せっかくわか松に泊まるなら、ぜひ早起きして目の前の千鳥ヶ浜をお散歩してみてください。朝の誰もいない海は贅沢な“非日常”。運が良ければ誰の足跡もない美しい風紋が見られることもあります。
千鳥ヶ浜の砂は粒子が細かく、砂時計の砂に使われることでも有名です。季節によってはわか松で朝ヨガが行われていることも。気持ちのいい砂の感触を直接感じることのできる贅沢なプログラムです。開催日以外でも、浜辺でストレッチや深呼吸をするだけでも特別な朝を感じることができます。

ピンクに染まる砂時計の海岸

写真:東郷 カオル

地図を見る

夕陽が有名なスポットですが、朝は朝でとっておきの光景に出会えます。粒子の細かい浜辺に打ち寄せる波は砂浜の上で水鏡状になり、徐々に色を変える空を映して一層美しく輝きます。こんな美しい海岸が名古屋からほんの1時間の場所にあるなんて内緒にしておきたいですね。

ピンクに染まる砂時計の海岸

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝食は素材の味を生かした体に優しい味付け。ごはんも雑穀米と白米が用意されていますのでお好みでどうぞ。
夕食と同じく、素材を知り尽くした料理長の手がける朝食は、早朝散歩もあいまって食が進む品揃え。スイーツも自然な甘みですので、普段甘いものを召し上がらない方も美味しくいただけるでしょう。

名古屋から1時間の隠れ宿「わか松 知多」

わか松は和の雰囲気を大切にしながら現代の生活の延長線上にある快適な滞在を求める方にぴったり。部屋数が少なく静かに寛げるのに、設備は最新。日本が誇るおもてなしと欧米の合理的なシステムが絶妙に調和した、これからの世代の寛ぎのモデルとなる一軒です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/08−2017/12/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -