フルーツの旨味とは!?和歌山・力寿しの「フルーツ寿司」

| 和歌山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

フルーツの旨味とは!?和歌山・力寿しの「フルーツ寿司」

フルーツの旨味とは!?和歌山・力寿しの「フルーツ寿司」

更新日:2018/03/26 15:38

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda トラベルライター、パンダスポット探検家

みんな大好き「お寿司」。みなさんのお好きなネタは何ですか?トロ?イクラ?筆者は「いちご」です。そう、あのフルーツのいちご。

いちごやキウイなどのフルーツが乗ったなんともファンシーでフォトジェニックなお寿司があるのをご存知でしょうか。フルーツ王国・紀の川市のお寿司屋さん「力寿し」で生まれた、カラフルで美味しい「フルーツ寿司」をご紹介します。

バナナとパイナップル以外は何でも!?

バナナとパイナップル以外は何でも!?

写真:Sige panda

地図を見る

フルーツ寿司のある和歌山県紀の川市は、豊かな自然と穏やかな気候を生かし特産品として様々なフルーツを栽培しています。

フルーツ王国・紀の川では「バナナとパイナップル以外採れないものはない!」と言われ、あら川の桃などブランドフルーツの産地としても有名です。

バナナとパイナップル以外は何でも!?

写真:Sige panda

地図を見る

「フルーツ寿司」は紀の川市の魅力を発信するために結成された、紀の川フルーツ・ツーリズムの活動の一環。フルーツを使った魅力的なメニュー作りとして、地元のお寿司屋さん「力寿し」で生まれました。

見た目も鮮やかフルーツ寿司

見た目も鮮やかフルーツ寿司

写真:Sige panda

地図を見る

カラフルなフルーツのお寿司。可愛いかなとは思うのですが、味の想像がつきませんよね。メニューを見ると、いちじく、柿軍カン、サーモンと梨…。お寿司のメニューとは思えません。

見た目も鮮やかフルーツ寿司

写真:Sige panda

地図を見る

実際作っているところを見ても不思議な感じです。酢飯の上にフルーツ。米とフルーツ。ビジュアルはきれい目なのですが、やっぱり甘いのでしょうか。

海外にもフルーツ寿司というものがあり、リ・オ・レというミルクと砂糖を入れて炊いた甘いお米を使うそうです。寿司とはいえ、デザート感覚ですね。こちらは寿司屋の酢飯を使った、まさに寿司です。

見た目も鮮やかフルーツ寿司

写真:Sige panda

地図を見る

フルーツ寿司に使用するフルーツは旬のものを使用するため、時期によって変わります。一年中フルーツが収穫できる紀の川市ならではのお寿司なのです。写真は、柿やいちご、キウイなどを使用した秋の一皿です。

フルーツ寿司のお味は?

フルーツ寿司のお味は?

写真:Sige panda

地図を見る

こちらのいちご軍カン。大葉といちごの組み合わせ。大葉の香りといちごの風味がこんなに合うなんて!この組み合わせの妙は、実際に食べてみないとわかりません。

フルーツ寿司のお味は?

写真:Sige panda

地図を見る

さらに柿と鯛。下に敷いた柿のオレンジがほんのり透けて、見た目にもきれい。フルーツの甘みと魚の旨味って意外とよく合うんです。

キウイととびっこの軍カンは色どりが綺麗。サイコロ状にカットされたキウイとプチプチとしたとびっこの食感が楽しい一品です。

どれも素材の味がしっかりとしているので、醤油をつけずに味わえます。減塩もできてヘルシーですよね。

フルーツ寿司のお味は?

写真:Sige panda

地図を見る

そして、フルーツ寿司は組み合わせのセンスがバツグン!さすがフルーツ王国の住人が考えた寿司。フルーツの美味しい食べ方が無意識にDNAに組み込まれているのでしょうか。

ちなみにたまには失敗もあるのだとか。柿ときゅうり、すごく水っぽかったそうです…。

セットも単品も!フルーツ寿司を楽しもう

セットも単品も!フルーツ寿司を楽しもう

写真:Sige panda

地図を見る

フルーツ寿司は小鉢料理とお吸い物、デザートまでついたセットの他に単品でも味わえます。(1種類2カンから注文可能)

セットも単品も!フルーツ寿司を楽しもう

写真:Sige panda

地図を見る

セットはボリュームたっぷり。お寿司もさることながら、お寿司屋さんのお吸い物、これも美味しいんです。しかもデザートまで。

セットも単品も!フルーツ寿司を楽しもう

写真:Sige panda

地図を見る

デザートは日替わり(写真は手作りのパンナコッタ)。ここにもフルーツたっぷり。こういうちょこっと食べられるのが嬉しいですよね。

新鮮なフルーツを味わうお寿司

新鮮なフルーツを味わうお寿司

写真:Sige panda

地図を見る

もともとは地域の美味しいフルーツを味わって欲しいという思いから始まった「フルーツ寿司」。ここでしか食べられない味として、じわじわと口コミで拡散中です。

お店には有名人のサインも。美味しさと珍しさから色々なメディアでも取り上げられているのです。

新鮮なフルーツを味わうお寿司

写真:Sige panda

地図を見る

フルーツ寿司と並んでお店の名物なのが鮎寿司。かつては近くの紀の川で鮎が採れたことからこのあたりで作られていた郷土料理です。下炊きに12時間もかけて丁寧に作られる鮎寿司。フルーツ寿司と並んで、ここでしか食べられないまさに地元の味。

力寿しの最寄駅、粉河へは和歌山駅からJRで25分。JR和歌山線と南海高野線の接続駅である橋下駅からも35分ほどです。美味を求めて、のんびりと和歌山を旅してみませんか。

「力寿し」の基本情報

住所:和歌山県紀の川市粉河10−6
電話番号:0736-73-6670
アクセス:JR和歌山線 粉河駅より北に徒歩8分・右折すぐ

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -