天然化粧水が無料!?松江「玉造温泉」で美肌とご縁を手に入れよう

| 島根県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

天然化粧水が無料!?松江「玉造温泉」で美肌とご縁を手に入れよう

天然化粧水が無料!?松江「玉造温泉」で美肌とご縁を手に入れよう

更新日:2017/12/21 11:19

関山 あさみのプロフィール写真 関山 あさみ

「一度入れば美肌になり、次に入れば病が治る、効果がないと聞いたことがない。人々はそれを神湯と呼ぶ」、これは1300年前、出雲国風土記で玉造温泉について書かれ、今も言い伝えられている一文です。遥か昔から美肌の湯と知られた玉造温泉は時を経て、更に女性に嬉しい温泉街へと変化を続けています。今回は旅館宿泊だけではない玉造温泉街の魅力をご紹介します。

素敵なご縁を求めて

素敵なご縁を求めて

写真:関山 あさみ

地図を見る

玉造温泉街は、入口から端まで止まらずに歩くと15分ほど。一番端には、温泉守護、温泉療法の神が祀られている玉作湯神社があります。まずは神様にご挨拶をしてから散策を始めましょう。境内には、触れて願い事をすると、願いが叶うとされる「願い石」があります。社務所で「叶い石」をお授け、「願い石」に直接触れさせて願い事をしてみましょう。「叶い石」を入れたお守りを持ち歩けば、きっと願い事が叶うはず。願い事が叶ったときには、お礼参りも忘れずに。

<基本情報>
住所:島根県松江市玉湯町玉造508
アクセス:玉造温泉駅から車で7分

素敵なご縁を求めて

写真:関山 あさみ

地図を見る

神様にご挨拶をしたあとは、すぐそばの「おすそわけ茶屋」で一息。「おすそわけ茶屋」は、松江藩主の別荘であったお茶屋跡が再建され休憩所となったスポットです。入口のドアを開け中を覗いてみれば「お茶でも飲んでいかんかね〜」とボランティアのおじちゃん、おばちゃんが一言。茶屋の中では、観光客も近所の方も会話を楽しんでいます。

素敵なご縁を求めて

写真:関山 あさみ

地図を見る

お抹茶か珈琲にお菓子がついて100円。会話と飲み物を楽しんだ後には、煎茶を出してくれます。たまにお漬物をおすそ分けなんてことも。地元の情報を聞いたり、世間話をしていると一息ではすまなくなってしまうことも・・・。ご縁の地、島根。そのご縁は恋愛だけではありません。もしかしたら「おすそわけ茶屋」で素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

うるすべ肌を目指して

うるすべ肌を目指して

写真:関山 あさみ

地図を見る

玉造温泉には、温泉を無料でお持ち帰りできるスポットがあります。玉造のお湯は「潤い補給」「整ったお肌のキメ」「美しい肌色」と、美肌に必要な3つの効果が期待できる化粧水として大人気!旅館街で働く仲居さんや近所の方が愛用しているとか。容器がない方は200円で無人販売されています。使用期限は5日間。お土産にもオススメです!

うるすべ肌を目指して

写真:関山 あさみ

地図を見る

玉造温泉では、各旅館で日帰り入浴も楽しめます。旅館によって営業時間や設備が違ってきますので、事前に行きたい場所を確認をしておきましょう。地元の人に人気なのは、「玉造温泉ゆ〜ゆ」。日帰り温泉410円と格安です。上から見るとまがだま型のインパクトのある外観が特徴的。お風呂の種類も豊富で、家族や友人と楽しく入れる温泉です。

<基本情報>
住所島根県:松江市玉湯町玉造255
電話番号:0852-62-1000
アクセス:玉造温泉駅から車で5分

うるすべ肌を目指して

写真:関山 あさみ

地図を見る

「温泉は旅館で入るわ〜」という方は、足湯がオススメ。温泉街には川沿いに2ヶ所と姫神広場に1ヶ所の計3ヶ所の足湯があり、休憩がてら寒さで冷えた足を温めることができます。姫神広場には、100円で手タオルも販売しているので、手ぶらで気軽に美肌の湯を感じられます。

クスっと笑みはこぼれる「おっせかい看板」

クスっと笑みはこぼれる「おっせかい看板」

写真:関山 あさみ

地図を見る

こんなところに無料Wi-Fi?と思ったら・・・!?玉造温泉では、あちらこちらでこのようなおもしろ看板がお迎えしてくれます。ややおせっかいな看板は全部で9つ。クスっと笑ってしますものからほっこり心温まるものまでいろいろ。散策ついでに探してみるのも楽しいですよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。玉造温泉は、街歩きだけでも楽しめるスポットがたくさん!桜並木の続く温泉街では、春は桜、夏は毎日開催される夏祭り、秋は紅葉、冬は雪景色、四季それぞれでイベントが目白押しです。寒さが続くこの季節は、玉造温泉で冷えた身体を温めにいきましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -