東京・東日本橋「CITAN hostel」で幸せ過ぎる朝食を!

東京・東日本橋「CITAN hostel」で幸せ過ぎる朝食を!

更新日:2017/12/27 18:37

麦吉 ぼにのプロフィール写真 麦吉 ぼに ライター、イラストレーター
「CITAN hostel」は、東日本橋、小伝馬町、馬喰町、馬喰横山と4つの駅を使える好立地のホステル。ホステルの他にカフェとバー&ダイニングを併設しています。そしてこのバーダイニングの居心地良さがハンパない。宿泊者以外も利用できるので、おぼえておきたいスポットです。特にオススメなのが、モーニングタイムのサラダ!これを食べて出かけたら、素敵な旅の1日を始められそうです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

交通アクセス抜群の東日本エリアに出来た、ソフィスティケートされたホステル

交通アクセス抜群の東日本エリアに出来た、ソフィスティケートされたホステル

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「CITAN hostel」は、ゲストハウス&ホステル好きには有名なバックパッカーズジャパンが手掛けた4軒目のホステル。都内では3軒目になります。古民家をゲストハウスにした下谷の「toco.」、玩具問屋の倉庫をリノベしたアート感覚あふれる蔵前の「Nui.」と較べると、「CITAN hostel」は客室やラウンジなどの各要素が洗練され、より幅広い旅行者が利用しやすいスタイルになっています。

交通アクセス抜群の東日本エリアに出来た、ソフィスティケートされたホステル

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

コンセントが多くPC利用に便利なライブラリースペース。フロントでPCのレンタルもできます。ここは持ち込みの飲食もOK。調理器具や食器、調味料を揃えた宿泊者専用のミニキッチンがあるので、自炊して食事もできます。

交通アクセス抜群の東日本エリアに出来た、ソフィスティケートされたホステル

提供元:CITAN hostel

https://backpackersjapan.co.jp/citan/

ドミトリーは2人用、4人用、8人用と、女性専用ドミトリー(4人用、8人用)があります。他にツインルーム、クィーンダブルルーム、キングダブルルームがあります。
写真はツインルーム。客室には2段ベッドと書き物のできるデスク、洗面台があります。ベッドは鉄フレーム、床板が厚く頑丈です。

女性専用シャワールームもあるので安心

女性専用シャワールームもあるので安心

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

CITANは、女子だけでも安心して泊まれます。ドミトリーはドアがナンバーキーになっていて宿泊者以外は入れません。
写真は女性専用のシャワールーム。脱衣所に鍵をかけて使用します。シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ハンドソープなどは、肌に優しい自然派コスメ「OSAJI(オサジ)」を使用しています。

女性専用シャワールームもあるので安心

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

洗面所やトイレは、掃除が行き届いていて清潔。こういう部分がしっかりしているのがこのホステルの素晴らしさです。

居心地のいいラウンジで、充実のブレックファーストを

居心地のいいラウンジで、充実のブレックファーストを

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

地下はバー&ダイニング。18:00からの営業です。でも1階にあるカフェ(8:00〜19:00)のコーヒーや軽食をイートインすることができるので、朝からディナータイムまではカフェラウンジとして利用できます。

居心地のいいラウンジで、充実のブレックファーストを

写真:麦吉 ぼに

ダイニングは22:30(L.O.)、バーは1:00までの営業です。夜になると宿泊者の他に近隣の人も集まって、国際色あふれる賑やかなラウンジになります。
ラウンジは、落ち着いた内装でとても心地良い空間。スタッフもフレンドリーでとても気持ち良く過ごせます。

居心地のいいラウンジで、充実のブレックファーストを

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

椅子席、ソファ席、ハイスツールのカウンター席とバラエティがあり、サッと食事をすることも寛いでおしゃべりすることもできます。ホステルのラウンジというより、「東日本橋にある使い勝手の良いお店」として、おぼえておきたいスポットです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

女子なら感激するでしょ!? 旅先でこんな朝食が食べたかった

女子なら感激するでしょ!? 旅先でこんな朝食が食べたかった

写真:麦吉 ぼに

1階フロント横の「BERTH COFFEE」では、ロースターにこだわった豆をバリスタが丁寧に淹れたコーヒーが飲めます。
そして、ここの軽食が素晴らしい!季節のジャムを添えたグラノーラやキャロットラぺをはさんだクロワッサンサンドなど、朝食にこだわりたい人なら「こんな朝ごはんが食べたかった!」と喜ぶメニューです。
特におすすめなのが写真の「ファラフェルのサラダ」。たっぷりの生野菜に根菜のチップス、キノコや雑穀、アボカドなどがお皿いっぱい。ファラフェル(豆のコロッケ)は小さくてもボリューミーなので1皿でお腹も満足、1日を元気に過ごせそうです。

泊まる、憩う、食べる、ホステルをもっと活用しよう

東京・東日本橋の「CITAN hostel」は、宿泊はもちろん、泊まらなくても食事やカフェ、観光情報インフォメーションとして立ち寄りたくなる素敵な場所です。東京へ旅行や出張するときは、「都心の使えるスポット」としておぼえておくのがオススメです。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/22−2017/10/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -