台湾でほっこりするなら高雄のおしゃれレトロな半九十茶屋で!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾でほっこりするなら高雄のおしゃれレトロな半九十茶屋で!

台湾でほっこりするなら高雄のおしゃれレトロな半九十茶屋で!

更新日:2017/12/24 20:41

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

台湾南部の港町高雄には、台北にあるような夜市などはあるものの、おしゃれな茶芸館はちょっと少なめ。そこで今回はMRT美麗島駅から徒歩数分という街中にあるおしゃれレトロカフェをご紹介!お茶や茶菓子だけでなく、体に優しいランチ・ディナーもオススメです。

台湾茶はポットかカップを選ぶ

台湾茶はポットかカップを選ぶ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

半九十茶屋は、台湾茶専門のレトロカフェ。鉄観音茶、凍頂烏龍茶、青茶など台湾産のおいしいお茶を常時数種類いただくことができます。

台湾茶はポットかカップを選ぶ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

お茶は、飲みたい量によりカップかポットを選択。カップといっても、1杯ではなく、茶器の中に茶葉をいれ、お湯を注ぎ、蓋をして別の小さいカップにお茶を注ぎいれるスタイルで、茶器にお湯を入れれば3〜4杯は飲むことができます。お湯はその都度、店員さんにオーダーすればOK!

とはいっても小さいカップなので、すぐに飲み終わってしまいます。何人かの友達とシェアして飲みたいときなどは、ポットを注文しましょう。ポットの場合は、茶葉が多く入っているので10杯はいけます!

ヘルシーおいしい台湾ランチと茶菓子

ヘルシーおいしい台湾ランチと茶菓子

提供元:Rainie

https://rainieis.tw/地図を見る

ちょっとした休憩のお茶利用のときでも、やっぱり茶菓子は欲しい!台湾の人気伝統菓子の緑豆椪や、お茶請けの代表格、干し梅など、ヘルシーでおいしい茶菓子が10種類ほど用意されています。

中でもオススメなのは、黒糖麻糯。もっちもっちの白玉のような食感のお餅にあま〜いブラウンシュガーをまぶした茶菓子は、さっぱりとした後味の台湾茶にぴったり。ちょっとしたおやつがほしいときに最適です。

ヘルシーおいしい台湾ランチと茶菓子

提供元:Rainie

https://rainieis.tw/地図を見る

本格的な台湾料理を食べられるのも半九十茶屋の魅力。ホルモンやカキエキスがたっぷりのスープに細い麺を組み合わせた麺線、甘辛く煮込んだ魚料理など、台湾風の青菜や豆の惣菜とともにヘルシーな定食が食べられます。

台湾の人気B級グルメ、香煎雞腿の定食はぜひともご賞味を。片栗粉でとろみをつけた醤油風味の甘辛いタレに漬け込んだ鶏肉は、コクとうまみが最高!ごはんがどんどん進みます。

【提供時間】
ランチ:11:00-14:00
ディナー:17:30-20:30

街中とは思えないくつろぎに満ちた半九十茶屋

街中とは思えないくつろぎに満ちた半九十茶屋

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

入口は、窓から光が差し込み開放的な雰囲気。

縦長に配置された店内の奥に進んでいくと、テーブルを照らすほの暗いランプ、落ち着いた色合いのイスやテーブル、心地よく流れる音楽があふれ、街中とは思えないほどのくつろぎに心満たされます。

ディスプレイはお土産として購入も可能

ディスプレイはお土産として購入も可能

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

センス良く配置された、茶器やかわいい雑貨類は購入も可能。おしゃれでかわいいものばかりなので、あれもこれもとついつい買ってしまいそうなものが並んでいます。

ディスプレイはお土産として購入も可能

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

店内でいただいた台湾茶も購入できます。赤や茶色のかわいい小袋でラッピングされた台湾茶は、バラマキ土産にぴったり!店主が厳選した間違いない台湾茶は味も保証済み。

半九十茶屋はMRT美麗島駅から徒歩3分!

半九十茶屋はMRT美麗島駅から徒歩3分!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

MRT美麗島駅から徒歩3分、高雄で人気の六合夜市からも近く、アクセス抜群の半九十茶屋。

街中にありながらも、ゆる〜い雰囲気が心地よいカフェで、旅の疲れをリセットしませんか?

台湾・高雄 半九十茶屋の基本情報

住所:高雄市新興区中正四路71號
営業時間:11:00-23:00
電話番号:+886 7 281 5195
アクセス:MRT美麗島駅2番出口より徒歩3分

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ