家族で遊ぶ大阪旅行!子どもが主役のオススメのスポット5選

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

家族で遊ぶ大阪旅行!子どもが主役のオススメのスポット5選

家族で遊ぶ大阪旅行!子どもが主役のオススメのスポット5選

更新日:2017/12/28 12:47

けいたろうのプロフィール写真 けいたろう 旅するグルメライター
大阪といえば賑やかな街並みと派手なネオンがトレードマーク。「子ども連れの旅行はちょっと…」とお考えの方はいませんか?確かにちょっとギラギラした都市のイメージのある大阪ですが、子どもとお出かけするのに、ピッタリなスポットもいっぱいあります。

そこで今回は、子どもと一緒に行きたい大阪スポットを5ヶ所厳選して、紹介いたします。ぜひファミリーでの大阪旅行の参考にして下さい!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

子どものための博物館!キッズプラザ大阪

子どものための博物館!キッズプラザ大阪

写真:けいたろう

地図を見る

子どもと行きたい大阪スポット。最初のオススメとなるキッズプラザ大阪は『遊んで学べるこどものための博物館』がテーマの博物館。展示内容は自然、科学、社会、世界の文化に加え、さまざまな職業体験など、とっても幅広いのが特徴。しかも展示内容は、子ども達が楽しく遊びながら、自然といろんなことについて学べる仕組みになっています。

またキッズプラザ大阪には、オーストリアの芸術家であり建築家でもあるフンデルトヴァッサー氏デザインの室内型総合巨大遊具「こどもの街」があります。直線嫌いの建築家によって生み出された、不思議な街に、子ども達は大はしゃぎ。たっぷり遊んでいっぱい学べる施設となっています。

<キッズプラザ大阪の基本情報>
住所:大阪府大阪市北区扇町2-1-7
営業時間:09:30〜17:00 (最終入館 16:15)
休館日:第2・第3月曜日(ただし祝日の場合は翌日)
※8月は第4月曜日
※年末年始(12月28日〜1月2日)
※臨時休館あり
料金:大人(高校生以上) 1,400円、小人(小中学生) 800円、幼児(3歳以上) 500円
電話番号:06-6311-6601
アクセス:大阪市営地下鉄堺筋線「扇町」駅2号出口下車すぐ
JR大阪環状線「天満」駅下車、西へ徒歩約3分

天王寺駅前の解放感いっぱい空間!天王寺公園エントランスエリア「てんしば」

天王寺駅前の解放感いっぱい空間!天王寺公園エントランスエリア「てんしば」

写真:けいたろう

地図を見る

次のスポットは天王寺の駅前に広がる天王寺公園のエントランス「てんしば」。JRや地下鉄、近鉄など多くの路線が乗り入れる天王寺駅前、あべのハルカスをバックに街のど真ん中とは思えないほどの解放感たっぷりの広々空間が広がっています。

多くのスポットが集中する天王寺エリアなので、それらを移動するのにもとっても便利な、てんしばですが、楽しみ方はいろいろ。家族みんなが芝生でゴロゴロするのはもちろん、グルメスポットや遊び場、イベント開催などもあり一日ずっと楽しむこともできます。天王寺に着いたら、とりあえずてんしば。

<てんしばの基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55
料金:無料
電話番号:06-6773-0860(9時〜17時)
アクセス:大阪市営地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅、JR「天王寺」駅、
近鉄「大阪阿部野橋」駅、 阪堺上町線「天王寺駅前」駅からすぐ

下水道について無料で学べる!大阪市下水道科学館

下水道について無料で学べる!大阪市下水道科学館

写真:けいたろう

地図を見る

次に紹介するのは、ちょっと変わったスポットの大阪市下水道科学館。水都大阪の生活を陰で支える下水道をテーマにした科学館です。普段の生活では、あることがあたり前の存在となっている下水道と、水について学べる施設となっています。

下水道と聞くと、ちょっと敬遠したくなるかも知れませんが、大阪下水道科学館では実験装置、豪雨体験などいろんな展示があるので、楽しみながら勉強できちゃいます。

また地下展示場は、まるで特撮番組の秘密基地のようなカッコよさ。下水道を旅するアトラクションやアスレチック遊具まであり、小さな子どもこそ大喜びのスポットとなっています。

しかも何と大阪市下水道科学館は、入館料無料!普通の大阪旅行では満足できない方にもオススメです。

なお大阪市下水道科学館は、平成30年4月をもって一時休館となります。今後については、大阪市建設局のホームページ等からご確認ください。

<大阪市下水道科学館の基本情報>
住所:大阪府大阪市此花区高見1-2-53
営業時間:09時30分〜17時00分 最終入館は16:30まで
料金:無料
電話番号:06-6466-3170
アクセス:阪神電車「淀川」駅より徒歩7分
JR「西九条」駅下車後、市バス82号に乗り、「高見1丁目」停下車すぐ

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

いつでもみんなが楽しい!ひらかたパーク

いつでもみんなが楽しい!ひらかたパーク

提供元:ひらかたパーク

http://www.hirakatapark.co.jp/地図を見る

子ども連れでの定番のお出かけ先はやっぱり遊園地。大阪で遊園地とくれば、ひらパーの愛称でもおなじみの、ひらかたパーク。40種以上のアトラクションがあり、子どもでも楽しめるほのぼの系から大人も満足のスリル系までそろっています。

あの手この手のアイデアで、大阪のおもしろい遊園地としての地位を確立していますが、夏のプールや冬のアイススケートは、大阪を代表するほどに有名。

さらに、ハロウィン、イースターなど季節ごとのイベントや、その中で披露されるキャラクターのダンスショー、お花でいっぱいの園内デコレーションどれも本格派!冬場のイルミネーションイベント「光の遊園地」は幻想的でとってもロマンチック。いつ行っても、何度行っても、誰もが楽しめる遊園地となっています。

<ひらかたパークの基本情報>
住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
営業時間:10:00〜17:00 ※曜日や時期により変動します
電話番号:072-844-3475
アクセス:京阪本線「枚方公園」駅より徒歩約3分

大阪で自然をたっぷり堪能!星のブランコ

大阪で自然をたっぷり堪能!星のブランコ

写真:けいたろう

地図を見る

これまで大阪都市部の子どもとお出かけスポットを紹介しましたが、ここではグッと自然派スポットを紹介。星のブランコと呼ばれる大きなつり橋は、長さが280mもあって、木板床の吊り橋としては国内最大級。

星のブランコが架かるのは「ほしだ園地」。緑に囲まれた広大な自然公園ですが、公園へのアクセスは意外と快適。国道168号線に専用駐車場が完備されているので車の利用も可能。電車の場合でも、大阪市内の主要駅から1時間半ほどで公園に到着します。

ただし公園に着いても敷地が広大なため、星のブランコまではけっこうな距離。野を越え山を越え、冒険の果てに大型つり橋にたどり着くと大きな達成感。子どもとのお出かけ用に紹介しましたが、デートスポットにもピッタリ。吊り橋効果を狙ってみませんか?

<星のブランコの基本情報>
住所:大阪府交野市大字星田地内
営業時間:09時00分 〜 17時00分
12/1〜2月末は、9:30〜16:00
料金:無料
電話番号:072-891-0110
アクセス:第二京阪交野南IC出口もしくは枚方東IC出口から国道168号線へ入り南へ。

大阪なら大人も子どももみんな笑顔

いかがだったでしょう?旅行先としての大阪のイメージが少し変わったのではないでしょうか?

今回紹介したスポットは、遊園地や科学館など、子どもが笑顔になるのはもちろん、一緒に旅行する大人も笑顔になること間違いない場所ばかり!家族みんな笑顔になって大阪旅行をエンジョイしましょう!

2017年12月現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/27−2017/09/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -