口コミで人気!子連れ旅行におすすめ別府温泉杉乃井ホテル

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

口コミで人気!子連れ旅行におすすめ別府温泉杉乃井ホテル

口コミで人気!子連れ旅行におすすめ別府温泉杉乃井ホテル

更新日:2019/03/26 15:54

比嘉 麻友のプロフィール写真 比嘉 麻友 子連れ旅行アドバイザー
子どもと温泉旅行に行く場合、子連れに優しい設備やサービスがあるかどうかはホテルを選ぶ大きなポイント。別府温泉で子連れに一番人気の老舗宿「杉乃井ホテル」は、水着で楽しむ露天型温泉施設や屋内レジャープール、キッズランドをはじめ、子どもが楽しめる施設が充実。バイキングには子ども向けメニューが豊富で、離乳食の準備も。大展望露天風呂「棚湯」や噴水ショー、豪華イルミネーションもあり、三世代で温泉を楽しめます。

別府湾を一望できる「棚湯」から見る絶景

別府湾を一望できる「棚湯」から見る絶景

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

別府は豊富な湧出量を誇る日本有数の温泉地。街のあちこちから立ち上る湯けむりに、地球の息遣いが感じられます。

別府駅から車で約10分ほどのところにある「別府 杉乃井ホテル」は、子ども連れで別府温泉旅行に行くならぜひ泊まりたい、おすすめのホテル。その理由は、本格的な温泉・グルメに、大人も子どもも満足できるから!

子ども用の浴衣もサイズ豊富で、館内には子ども連れの家族で賑わっています。お風呂はオムツの取れていない赤ちゃんも入湯OK。オムツ替え用の台もあり、貸出用ベビーチェアもあります。宿泊者専用の家族風呂(別料金/当日予約制)も家族連れに人気です。

杉乃井ホテルに複数ある温泉のなかで、特におすすめなのが、別府湾を一望できる棚田状の大展望露天風呂「棚湯」。特に宿泊者だけの特権である日の出の時間帯は絶景! 極上のお湯に浸かりながら、少しずつ変わりゆく空の色を眺める時間は、この上ない贅沢なひとときです。

観海寺温泉から源泉を引いていて、大展望露天風呂「棚湯」、露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」どちらも、源泉100%の温泉。泉質はナトリウム塩化物泉で、神経痛などの15種以上に効能があると言われています。

11:00〜14:30は、チェックアウト〜チェックインと宿泊客が入れ替わる時間帯なので、ゆっくりくつろぐことができ、おすすめです。宿泊客は宿泊中は何度でも棚湯を利用でき、チェックアウト時に渡される領収書を提示するとチェックアウト後も一度無料で利用できます。

別府湾を一望できる「棚湯」から見る絶景

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

もう一つのおすすめは、水着を着たまま入れる露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」。家族全員で一緒に入れるのが嬉しいところ。浮き輪も持ち込みOK。プール気分で楽しめます。水深の浅い幼児用プールもあります。

11時から23時まで営業しているので、夕食のあとにナイトプール感覚でひと遊びしたり、温泉に入るまえにちょっと遊んだり、さまざまな楽しみ方ができます。夜には光と音が演出する幻想的な噴水ショーも必見です(開催時間は夜、1日3〜4回ほど ※所要時間17分)。

南国リゾート気分が味わえる「アクアビート」(夏期限定)

南国リゾート気分が味わえる「アクアビート」(夏期限定)

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

別府 杉乃井ホテルは、温泉だけでなくプールも充実しています。南国のビーチをイメージした広いプール施設「アクアビート」(夏期のみ営業)には、波のプールや流れるプール、キッズスライダー、ウォータージャングルジムなど、子どもが大喜びするものがたくさん!

温泉もザ アクアガーデンもアクアビートも、宿泊者は滞在中無料で利用可能。年齢制限もありません(オムツの取れていない赤ちゃんは水遊び用オムツの着用が必要)。夏はここだけで1日中遊んでいられそうです。

2019年は3月21日〜10月中旬頃までのオープン予定です。

南国リゾート気分が味わえる「アクアビート」(夏期限定)

写真:比嘉 麻友

地図を見る

バラエティ豊かなレストラン

バラエティ豊かなレストラン

写真:比嘉 麻友

地図を見る

別府 杉乃井ホテルには、バイキングレストラン2軒のほか、イタリア料理レストラン、日本料理レストラン、そしてカフェ、ティーラウンジとレストランも充実しています。

子ども連れならバイキングがおすすめ。カレーや唐揚げ、ポテト、チョコレートフォンデュ、綿菓子など、キッズ向けメニューもバラエティに富んでいて、あれこれ目移りしそうなほど。

産地直送・九州の旬の素材を活かしたこだわりの料理の数々は、子どもだけでなく、大人にも大人気。ついつい食べ過ぎてしまうことも。時期によってはカニ食べ放題プランなどもあって、見逃せません。

朝食バイキングで人気のメニューTOP3はオムレツ、つきたてのお餅、そしてフレンチトースト。特にお餅はきなこ、あんこ、大根おろし、お雑煮、ぜんざいなど種類も豊富で、子どもにも大人気です。

バラエティ豊かなレストラン

写真:比嘉 麻友

地図を見る

小さいお子さん連れには、離乳食の用意があるのも嬉しいポイント。子ども用の食器や椅子も揃っていて、子ども連れ歓迎ムードを感じます。

バラエティ豊かなレストラン

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

広い施設内の移動はシャトルバスでラクラク

広い施設内の移動はシャトルバスでラクラク

写真:比嘉 麻友

地図を見る

別府 杉乃井ホテルは、本館、中館、Hana館、ウェディングホール、スギノイパレス、アクアビートと6つの建物からなる広〜い施設です。外の道は一本でつながっており、建物の中にも連絡通路があるので、外や建物の中を歩いてもいいのですが、子ども連れの場合はちょっとした移動がネックになることも。そんなときは随時運行している館内シャトルバスの利用が便利です(4:45〜24:30の運行)。

敷地内にはコンビニもあり(棚湯のあるスギノイパレスのはす向かい)、爪切りがない!絆創膏がほしい!といった子連れ旅行でありがちなイザというときにとても重宝します。

広い施設内の移動はシャトルバスでラクラク

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

ホテルの前の道を彩る全長約600メートルのイルミネーションも見逃せません。日没後にライトアップが始まり、次々と色が変わる湯けむりや光のトンネル、オブジェのイルミネーションが23:30まで毎日点灯します。

また、プロジェクションマッピングも開催中。1日3回(19:30〜、20:30〜、21:30〜)毎日行われています。

バリエーション豊富な客室タイプ

バリエーション豊富な客室タイプ

提供元:杉乃井ホテル

https://www.suginoi-hotel.com地図を見る

別府 杉乃井ホテルの客室総数は647室。バリアフリーに対応した「本館1F グランドファミリールーム」や「中館4F グッドタイムフロア  客室」、「本館 客室」などが家族連れに人気。

バリエーション豊富な客室タイプ

写真:比嘉 麻友

地図を見る

スタンダードなタイプの「本館 和洋室」は7.7畳の和室にシングルベッドが2台。広さ 53平方mと広々と過ごすことができます。和洋室タイプだと、和室と洋室で障子で区切って使うこともできるので、子どもだけ早く寝る場合などには便利ですね。

海側のお部屋からは、別府市街地と別府湾の眺めが広がります。

バリエーション豊富な客室タイプ

写真:比嘉 麻友

地図を見る

赤ちゃん連れから小学生連れまで!子連れにおすすめ杉乃井ホテル

別府 杉乃井ホテルは温泉が素晴らしいのはもちろんのこと、それ以外にも噴水ショー、イルミネーション、ボウリング場、ゲームコーナー、キッズランドなど、さまざまなアミューズメントが満載のホテルです。

大展望露天風呂「棚湯」も露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」も、プールも、宿泊者は無料で何度でも利用できるのが嬉しいところ。年齢制限もなく、0歳から利用可能。家族みんなで楽しめます!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/19−2017/08/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -