清里の森が突如ロマンチック空間に!「メリーゴーラウンドカフェ」

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

清里の森が突如ロマンチック空間に!「メリーゴーラウンドカフェ」

清里の森が突如ロマンチック空間に!「メリーゴーラウンドカフェ」

更新日:2018/01/06 10:13

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

メリーゴーラウンドといえば、遊園地にあるのが定番。…ですが、山梨県・清里高原には、日本で唯一、森の中にメリーゴーラウンドがあります。
「メリーゴーラウンドカフェ」は、1977年開業のナチュラルガーデン「萌木の村」にあるお店。すぐ目の前にはメリーゴーラウンドがあり、自家製スープカレーやスイーツやなど、本格的なお料理を楽しむことができます。都会では決して味わえない、メルヘンな世界をご案内しましょう。

清里の森に溶け込む「メリーゴーラウンドカフェ」

清里の森に溶け込む「メリーゴーラウンドカフェ」

提供元:メリーゴーラウンドカフェ

https://www.moeginomura.co.jp/tenant/merry/地図を見る

八ヶ岳山麓の清里高原にある「萌木の村」は、園芸家の憧れ、ガーデンデザイナーのポール・スミザー氏がデザインしているナチュラルガーデン。ここに植えられているお花や植栽は、清里の自然に適した植物だけで作られているそうです。すべての空間が生き生きしており、自然を体中で感じながら過ごすのにもってこい!写真を撮るのも楽しいひと時です。

敷地内には、ドイツハウス風の雑貨店やレストラン、ホテル、オルゴール館などが点在。その小高い丘の上に建つのが、「メリーゴーラウンドカフェ」です。

ペットも入れるオシャレな店内

ペットも入れるオシャレな店内

写真:安藤 美紀

地図を見る

さて、こちらは「メリーゴーラウンドカフェ」の店内。犬をモチーフにしたカントリー雑貨があちこち置かれ、初めてでも緊張しないほのぼのした空気が漂います。

実はここ、通常のカフェスペースとは別に、ペットと一緒に過ごせる専用部屋があるんです!室内に暖房も入っており、寒い日でもポカポカ。「冬になると居場所がなくて困る…」という愛犬家の方にもぜひ訪れて欲しいスポットです。

ペットも入れるオシャレな店内

写真:安藤 美紀

地図を見る

外には屋根付きのテラス席もあります。お天気の良い日には、爽やかな清里の風を感じてティータイムを。

店長自ら味を極めた、ハイレベルのスープカレー

店長自ら味を極めた、ハイレベルのスープカレー

写真:安藤 美紀

地図を見る

「メリーゴーラウンドカフェ」では、じっくり煮込んだスープカレーがオススメ。こちらは店長の阿部さんが、自らの足で食べ歩いて研究を重ねた究極のスープカレーです。

一番人気の「やわらかなチキンレッグと彩り野菜のスープカレー」は、香味野菜と豚骨や鶏ガラ、天然素材の出汁、厳選したスパイスやトマト、八ヶ岳の水などを使用し、8時間以上かけてにこんだ味わい深いスープになっています。

普通のカレーより小麦粉が入っていない分、カロリーも少ないので女性にオススメ。お肉だけでなく8種類以上の野菜が入っていて、食べごたえも十分ですよ!

店長自ら味を極めた、ハイレベルのスープカレー

写真:安藤 美紀

地図を見る

デザートの一番人気はクルミのタルト。キャラメリゼされたくるみが、タルトの中にぎっしり入っています。テイクアウトもしていますので、気に入った方はお土産にするといいでしょう。なかには、あまりにも美味しすぎて、ホールで買っていく人もいるそうです!※ホールで注文する場合は、事前に連絡してください。

店長自ら味を極めた、ハイレベルのスープカレー

写真:安藤 美紀

地図を見る

美味しいお料理の他に、こちらでは地元のステッカー屋さんが手がけるレアな犬用ステッカーやマグネットが販売されています。珍しいものだと、山梨県で古くから飼われてきた「甲斐犬」のマグネットも。あまり流通していない犬種を飼われている方は、ぜひここで探してみてください。犬好きの方へのお土産や贈り物にも良いですよね。

猫に犬にウサギ…、バリエーション豊富な動物たち

猫に犬にウサギ…、バリエーション豊富な動物たち

写真:安藤 美紀

地図を見る

カフェのすぐお隣りには、レトロな雰囲気を漂わせるメリーゴーラウンドが。こちらは、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーで使われているものと同じ、アメリカ チャンス社製のメリーゴーラウンドです。1993年にやってきたそうですが、今でもしっかり活躍しています。料金は1人300円とお手頃価格。2分弱で約6周します。

メリーゴーラウンドが動き出すと、清里の大自然がゆっくりゆっくり回転し始めます。そう、ここは森の中。スケールも大きくて、非日常感たっぷりなんです。

猫に犬にウサギ…、バリエーション豊富な動物たち

写真:安藤 美紀

地図を見る

おすまし顔のウサギ、ドヤ顔のクマ。…いいえ、こちらはクマではなく、熊よけの鈴がついた犬なんです!完成度が高くて、本当に走り出しそう。このように、メリーゴーラウンドには様々な動物がいるので、年賀状用に撮影しておくのもオススメです。

猫に犬にウサギ…、バリエーション豊富な動物たち

写真:安藤 美紀

地図を見る

思わず「みてみて!」と言いたくなる、お魚をくわえた猫ちゃんも。

ここでしか出会えない、ロマンチックなワンシーン

ここでしか出会えない、ロマンチックなワンシーン

提供元:メリーゴーラウンドカフェ

https://www.moeginomura.co.jp/tenant/merry/地図を見る

多くの人を魅了するのは、この優しい灯り。パンチ力のある光ではなく、温もり溢れるノスタルジックな光に癒やされます。

ここは、ミュージシャンのPV撮影や雑誌の撮影でも使われており、浜崎あゆみさんや柴咲コウさん、広瀬すずさんなども訪れたことがあるんですよ。ファンの方は、PVロケ地巡りにもオススメです。

ここでしか出会えない、ロマンチックなワンシーン

提供元:メリーゴーラウンドカフェ

https://www.moeginomura.co.jp/tenant/merry/地図を見る

振り返ると、虹が…!このように、雨上がりの休日、絵本のようなワンシーンに出会えるかもしれません。晴れでも雨でも、曇りの日でも。幻想的な雰囲気が、訪れる人を優しく包んでくれるでしょう。

あなたも、自然に癒され、メルヘンな世界に浸れる「メリーゴーラウンドカフェ」までお出かけしてみませんか?

「メリーゴーラウンドカフェ」基本情報

住所:山梨県北杜市高根町清里3545 「萌木の村」内
電話番号:0551-48-3741
アクセス:JR小海線 清里駅から徒歩12分、国道141号船沿い
営業時間:11月〜3月は10時〜17時30分(ラストオーダーは17時)、4月〜10月は10時〜18時00分(ラストオーダーは17時30分)
定休日:木曜日※冬季不定休有り、夏季無休

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -