山形駅至近の快適ホテル「コンフォートホテル山形」

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

山形駅至近の快適ホテル「コンフォートホテル山形」

山形駅至近の快適ホテル「コンフォートホテル山形」

更新日:2017/12/26 14:22

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家

山形県は、グルメや温泉など観光資源に恵まれた魅力ある県です。県都である山形市からなら、さくらんぼで有名な東根、将棋の駒で知られる天童や温泉やスキーで有名な蔵王へも好アクセス。山形の魅力が詰まったエリアですので、山形市のホテルステイならば、山形観光を満喫できることでしょう。山形市街には多くのホテルがありますが、やはり便利な駅前に集中しています。人気ブランド「コンフォートホテル山形」を紹介しましょう。

山形グルメを満喫できる駅近ホテル

山形グルメを満喫できる駅近ホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

年間を通して楽しめる山形グルメですが、山形といえばさくらんぼでしょう。山形駅からJRで約30分の東根市が特に有名。シーズンになるとさくらんぼ狩りの人々で賑わいます。さくらんぼのほかにも8月には「もも」「ぶどう」などが楽しめます。秋には「ラ・フランス」「りんご」が収穫期を迎えます。思う存分フルーツを楽しめるエリアです。

また、秋から冬には人気メニューが目白押しです。郷土料理で有名なのが「芋煮」。芋煮とは、里芋や大根、こんにゃく、牛肉などを煮た鍋料理。山形の一般的な家庭料理ですが「芋煮会」は秋の風物詩。家族やグループなどが集まり、芋煮を楽しむ光景が見られます。一方、冬の人気メニューといえば「きくわた」です。寒鱈の白子のことですが、冬の日本海で獲れる白子は特に人気。ハリと透明感、そして濃厚な旨味についお酒もすすんでしまいます。

山形市で賑やかな繁華街としては「七日町」が知られていますが、駅からは徒歩10分程度です。もちろん駅周辺にも芋煮やきくわたをはじめ、山形グルメを楽しめる飲食店が並んでいます。山形駅から近いコンフォートホテル山形ならば、そんな山形グルメをまるごと楽しめる好立地ホテルといえます。

ホッとするウェルカムコーヒーサービス

ホッとするウェルカムコーヒーサービス

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

コンフォートホテル山形に到着してホッとするのが「ウェルカムコーヒーサービス」。セルフサーバーで、チェックイン後にコーヒーブレイクが楽しめます。

フロントでは、笑顔のスタッフが迎えてくれます。フロントから続いているのがロビースペース。テーブルとイスが並ぶ明るいスペースで、朝食会場にもなります。電子レンジも設置されていますので、買ってきた食事を温め直すといった時に役立ちます。

さすがのコンフォートな眠り

さすがのコンフォートな眠り

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

コンフォートホテル山形の客室は他のコンフォートブランド同様、シンプルで清潔感の高い快適な客室です。使いやすいレイアウトにも利用者目線を感じます。コンフォートホテルの快適さは快眠追求にもあらわれています。

ベッドをはじめとした快眠グッズには、心地よい眠りを追求したアイテムが揃えられています。特に、オリジナルの枕「チョイスピロー(CHOICE PILLOW)」は全室に導入されています。チョイスピローは、コンフォートホテルと寝具メーカーが共同開発した枕です。横向き寝にもあおむけ寝にも対応している枕で、快眠度が高いとゲストから人気です。

人気の無料朝食

人気の無料朝食

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

無料朝食も大人気のコンフォートホテル。コンセプトは「Balance Morning(バランスモーニング)」で、炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを考えたメニューが好印象です。ビジネスホテルの無料朝食がブームですが、簡易的な内容も多い中でコンフォートホテルチェーンの無料朝食は高い評価を得ています。

主食は各種おにぎりと数種類のパン。サラダにおかず、そして美味しいスープと満足度高い内容。おかずも含めて1プレートに載せられるので、スピーディーに楽しめます。

“快適さ”を追求する人気ブランド

“快適さ”を追求する人気ブランド

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

アメリカ生まれのエコノミーホテルブランド「コンフォートホテル」。世界最大級のホテルチェーン「チョイスホテルズインターナショナル」が展開するエコノミーホテルブランドです。そんな国際基準サービスのホテルが日本向けにアレンジ、全国に約50店舗展開されています。

コンフォートという名の通り、快適さを追求する人気の宿泊特化型ホテルチェーンですが、コンフォートホテル最大の魅力は、“気軽に利用できるクオリティホテル”だといえるでしょう。均一した品質の客室、サービスの提供も人気の秘密です。快眠、朝食といったポイントにも均一のクオリティが見られるコンフォートホテルブランドです。

コンフォートホテル山形は山形駅至近のホテル。山形駅へは東京駅から山形新幹線で約2時間40分、山形駅に到着してすぐにチェックインできる辺りも“快適なホテル”といえるでしょう。

おわりに

魅力多き山形滞在の拠点に、駅から近い全国チェーンのコンフォートホテル山形ならば、リーズナブルかつ快適なステイが期待できます。山形への旅に利用してみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/18−2016/11/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -