沖縄女子旅にオススメ!インスタ映え抜群のカフェ5選

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄女子旅にオススメ!インスタ映え抜群のカフェ5選

沖縄女子旅にオススメ!インスタ映え抜群のカフェ5選

更新日:2018/01/09 16:28

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

女子旅で不動の人気といえば、やはり南国リゾートアイランドの沖縄!そしてやはり女子旅で巡りたいのはインスタ映えするスポットですよね。沖縄には多くのインスタ映えスポットがありますが、そんな中から気軽に立ち寄れるカフェをエリアごとに厳選してご紹介します!

恩納村「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」

恩納村「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」

写真:bow

地図を見る

現在、沖縄で最強のインスタ映えスポットとして人気を集めているのは本島中部のリゾートエリア・恩納村にある「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」。

フォトジェニックであることにこだわったこのカフェは、BIGなLOVEがお出迎え。店内はどんな構図で撮っても、どこを切り取ってもインスタ映え!さらにかわいい写真を撮るためのアイテムがたくさん用意されているという写真女子歓喜のスポットなのです。

恩納村「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」

写真:bow

地図を見る

「MAGENTA n blue」のウリはフレッシュ&カラフルな南国フルーツを使ったスムージー。これまたインスタ映え必至で、もちろん味も美味しいのですが、見た目が可愛すぎてとにかく飲むよりも写真を撮りたくなってしまうのです。

恩納村「MAGENTA n blue(マジェンタンブルー)」

写真:bow

地図を見る

お店には2階の屋上部分もあるのですが、ここがまた全域フォトスポット!写真撮影に使える小道具類もそこかしこに置かれているので、本当にいつになったらドリンクが飲み始められるのかと心配になってしまいますよ!ぜひ、存分にフォトタイムを楽しんでから極上スムージーを召し上がれ。

<MAGENTA n blueの基本情報>
住所:国頭郡恩納村瀬良垣1780
電話番号:080-2540-7373
営業時間:9:00〜19:00
定休日:なし
アクセス:那覇空港から車で沖縄自動車道経由、約1時間

那覇市「Yes!!!PICNIC PARLOR」

那覇市「Yes!!!PICNIC PARLOR」

写真:bow

地図を見る

那覇市内で人気を集めるインスタ映えするとして人気急上昇中のカフェは「YES!!!PICNIC PARLOR(イエス ピクニックパーラー)」です。サンドウィッチがメインの小さなお店ですが、かわいいスイーツメニューやセンス抜群の店舗がインスタ映えするとして話題なのです!

那覇市「Yes!!!PICNIC PARLOR」

写真:bow

地図を見る

インスタ女子に人気のメニューは、カラフルなフルーツシリアルが鈴なりのソフトクリーム。そしていろんなフレーバー・カラーが選べるクリームソーダもフォトジェニック!ついつい持ち歩いていろんな写真を撮りたくなってしまいます。

那覇市「Yes!!!PICNIC PARLOR」

写真:bow

地図を見る

店内のとある所には「KAWAII SAVE THE WORLD!!!」と書かれているのですが、その言葉どおり店内は細部にいたるまで「カワイイ」が凝縮されています。地域住民にも愛されているというインスタ映えスポット、要注目ですよ!

<YES!!! PICNIC PARLORの基本情報>
住所:那覇市安謝183
電話番号:098-943-5806
定休日:月曜日
営業時間:火〜土 10:00〜19:00
     日   10:00〜17:00
アクセス:那覇空港から車で約20分

北谷町「THE CALIF KITCHEN OKINAWA(ザ・カリフキッチン沖縄)」

北谷町「THE CALIF KITCHEN OKINAWA(ザ・カリフキッチン沖縄)」

写真:bow

地図を見る

全域がフォトジェニックな北谷町のアメリカンビレッジ、その中でも海に面した「THE CALIF KITCHEN」がインスタ女子に人気。店名の”CALIF”はもちろんカリフォルニアからきていて、とにかく店内がオシャレ!とくにこのハッとするほどに赤いパインが描かれた壁はインスタ定番スポットとなっていますよ。

北谷町「THE CALIF KITCHEN OKINAWA(ザ・カリフキッチン沖縄)」

写真:bow

地図を見る

店内だけでなく、海を臨む最高のロケーションを楽しめるテラス席も人気!腰かければちょっと沖縄らしからぬ絵が撮れるソファー席は争奪戦必至です。

北谷町「THE CALIF KITCHEN OKINAWA(ザ・カリフキッチン沖縄)」

写真:bow

地図を見る

またサンセットタイムも最高のロケーションが味わえるザ・カリフキッチン沖縄。朝はなんと8時からモーニングもOKで、スイーツからランチ・ディナーにいたるまで幅広く使えるのも人気のポイントなのです。


<THE CALIF KITCHEN OKINAWAの基本情報>
住所:中頭郡北谷町字 美浜9-21デポアイランドシーサイドビル3F
電話番号: 098-926-1010
定休日:なし(不定休)
営業時間:8:00〜22:00 
アクセス:那覇空港から車で約40分

瀬長島「LA ISLA(ハンモックカフェ ラ・イスラ)」

瀬長島「LA ISLA(ハンモックカフェ ラ・イスラ)」

提供元:ハンモックカフェ ラ・イスラ

https://www.cafe-isla.com/地図を見る

那覇空港から車で約15分という好立地にオープンした話題のウミカジテラスからは「ハンモックカフェ ラ・イスラ」をご紹介。海を一望できるテラス席のハンモックに揺られる姿を撮れば、日本離れした写真が撮れるとしてインスタでも注目度急上昇中なのです。

瀬長島「LA ISLA(ハンモックカフェ ラ・イスラ)」

写真:bow

地図を見る

海やハンモックをバックにデザートやドリンクを撮れば、かなりいい雰囲気な絵が撮れるのですが、とくにインスタ映えすると人気なのは「ドラゴンマンゴーフラミンゴ」!

美肌やダイエットに効果があるといわれる、ドラゴンフルーツとマンゴーを組み合わせた生ジュースに可愛いフラミンゴのストローが!そしてスペイン語で島を意味する「LA ISLA」のシールもまた可愛いのです。

瀬長島「LA ISLA(ハンモックカフェ ラ・イスラ)」

提供元:ハンモックカフェ ラ・イスラ

https://www.cafe-isla.com/地図を見る

店内のハンモックはすべて、ハンモックの生まれ故郷であるメキシコで手編みされたもの。海風を感じながらハンモックに揺られる気分は最高。同じくメキシコ生まれのトルティーヤロールはハンモックでも食べやすくてオススメ。そして同じくメキシコのチュロスと沖縄のマンゴーが融合した「チュロスマンゴーパフェ」もインスタ映え度が高いですよ!


<ハンモックカフェ ラ・イスラの基本情報>
住所:豊見城市瀬長174−6 ウミカジテラス 27号棟
電話番号:098-894-6888
定休日:なし
営業時間:10:00〜21:00 
アクセス:那覇空港から車で約10分

南城市「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」

南城市「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」

写真:bow

地図を見る

沖縄本島南部エリアからはちょっと異色な「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」をオススメ。CAVEとは洞窟の意味で、鍾乳洞をそのままカフェ空間として使っているというとんでもないロケーションにまず驚くことでしょう。

南城市「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」

提供元:mgm5119/Instagram

地図を見る

ケイブカフェの名物は「35コーヒー」です。風化したサンゴで焙煎するという特殊な製法で作られた沖縄限定のコーヒーで、まろやかな味わいが特徴。この35コーヒーがちょっと不気味な洞窟の雰囲気と絶妙にマッチしてインスタ映え!

南城市「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」

写真:bow

地図を見る

とにかくこんなスケールのデカイ洞窟でくつろげるなんて沖縄ならでは。ちなみにこのケイブカフェはネイチャーツアー「ガンガラーの谷」の出発点でもあるのです。沖縄の魅力をまた違った角度から楽しめると話題ですのでこちらも合わせてオススメ!

<ケイブカフェの基本情報>
住所:南城市玉城字前川202
電話番号: 098-948-4192
定休日:無休(イベント時、営業時間変更あり)
営業時間:10:00〜18:00 
アクセス:那覇空港から車で約30分

沖縄でインスタ映えカフェをめぐろう!

女子旅には欠かせない存在となったオシャレでかわいいインスタ映えスポット。せっかく女子旅で沖縄に行くなら、やはり現地からSNSにガンガンアップして「いいね!」をたくさんゲットしたいもの。天気が悪くてもノープロブレムなインスタ映えするカフェ、ぜひめぐってみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/26−2017/12/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -