チューリッヒから日帰り可!エンゲルベルクでスキー&スノボ

チューリッヒから日帰り可!エンゲルベルクでスキー&スノボ

更新日:2018/01/07 11:00

ネプフリン 由香のプロフィール写真 ネプフリン 由香 時々欧州の街・スイス専門旅行ライター
スイスアルプスはヨーロッパのウィンタースポーツのメッカ。欧州中から大勢のスキー、スノボ好きが集まります。州によっては「スポーツ・フェリエン」と名のつくスキー推奨休暇があるほどスキーはスイスの国民的スポーツです。そこで今日は、チューリッヒから約2時間、ルツェルンから約1時間で気軽にアクセス出来るスイス中央部、オプヴァルデン州のスキー&スノーボード場、エンゲルベルクを皆さんにご紹介したいと思います!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

エンゲルベルクはどんな所?

エンゲルベルクはどんな所?

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

エンゲルベルク(Engelberg)はスイスの心臓部、オプヴァルデン州にあるスイスアルプスの1つで、ヨーロッパの北と南を最短距離で結ぶ峠の1つとしてもよく知られている山です。中央スイス最大級のスキーリゾート地と言えます。近くにはもう1つの有名な回転式ゴンドラリフトがあるティトリス山(Titlis)や毎年W杯が開催されるスキーのジャンプ台もあります。

どちらも初心者〜上級者向きのスロープが整ったスキーやスノーボードに適した素晴らしい山ですが、スイスで初めて行かれる方には、比較的空いていて幼い子供連れの方にも行きやすいエンゲルベルクがオススメです。

エンゲルベルクはどんな所?

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

エンゲルベルクや上述したティトリスの間を抜けるメイン通りの両サイドには、数多くのリゾートマンションやリジートハウスが建ち並んでいます。スイスならではのシャレースタイル(三角屋根の木造建築様式)のアパートなど、憧れますよね。数日〜1週間単位で借貸し出しているアパートもあるので、時間に余裕のある方は泊まり込みでくるのもいいでしょう。周辺にはレストランやスーパー、お土産屋さん等もあるので不便はしません。

リフトのチケット購入からスキーを楽しむまで

リフトのチケット購入からスキーを楽しむまで

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

カッセ(Kasse)と書いてある所がチケットの購入場所です。バーコードのついたカードをもらうことになります。このカードは帰宅前にまた返却するので失くさないようにしてください。ここは幼い子供たちが練習するのにぴったりな初心者向きのスロープです。向かって左側は少しスロープの傾斜も強くなる初級者コースもあります。

中級、上級者コースが揃うスキースロープは更に山の上に行くブルンニバーン(Brunnubahn)という、このすぐ横にあるゴンドラリフトで「ばーんっ」と上って下さい。いかにも上手そうな山男風の方やスノーボードを担いだ若い男女は皆揃って上に直で行きます。

リフトのチケット購入からスキーを楽しむまで

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

チケットの種類を見てみましょう。*例は初心者・初級者コースです。

年齢別の値段
3-5 Jahre Alt →3歳〜5歳
6-15 Jahre Alt →6歳〜15歳
16-19 Jahre Alt →16歳〜19歳
Erwachsene →大人、シニア
Fussganger/Erwachsene →スキーを履かない大人

値段は時間帯により異なる
Tageskarte →1日券
ab 12.00 Uhr →12時以降
bis 13.00 Uhr →13時まで
2 aus 7 Tage →2日券(7日以内)
Nachtskifahren →ナイトスキー

早速滑りましょう!

早速滑りましょう!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

購入したバーコード付きのプラスチックのカードはポケットに入れしっかりチャックを閉めましょう。リフト乗り場にはバーコードを読み取るセンサーがあるのでそのまあ通って行くだけです。リフトには腰やお尻に引っ掛けるタイプのTバーリフトと、足の間に挟み込むタイプの丸型のプレートリフトがあります。

早速滑りましょう!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

初心者にはベルト式のエスカレーターがあります。主に幼い子供達が使用していますが、初めてスキーに挑戦する大人もたまに使用しています。幼い子供たちや、雪とは全く無縁の国々から来た人たちが一生懸命に練習する姿は微笑ましいものです。

スキー学校も多く開催されており、先生と子供たちが楽しくスキーの練習をする姿もとても可愛らしいですよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

お得な耳寄り情報!

お得な耳寄り情報!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

エンゲルベルクのスキー場にご興味を持っていただけましたか?ツェルマットやヴェンゲン、アンデルマット、ダヴォス、ハスリベルクなど世界的に有名なスキーリジートもありますが、このようなほのぼのとした家族連れの多いスキー場もスイスらしくて良いと思いますよ。何よりも日帰りで行けてしまうところが魅力ではありませんか?もちろんスキー場にスキー、スノーボードレンタルもあります。レストランもあります。手軽に来ることは可能なので是非スキーの本場でスキーを楽しんでみてください!

<お得な耳寄り情報>
スイス国鉄(SBB)では「RailAway 」という乗車券とスキー場(1日券)が30%の割引となるセット切符販売キャンペーンを実施しています。詳しくは最寄りの鉄道駅の窓口へ。またはSBBのホームページをご参照ください。

エンゲルベルクスキー場の基礎情報

住所:Wydenstrasse 55, CH-6390 Engelberg
電話番号:+41 41 639 60 60
アクセス:ルツェルンとチューリッヒからのアクセス方法
・ルツェルン中央駅からのアクセス
IR(インター・レギオ)でエンゲルベルク行きの電車に乗りエンゲルベルク駅下車。(所要時間40分強)そこから更にバス5 500のエンゲルベルク・ブルンニバーン行き(Engelberg, Brunnibahn)に乗り継ぎ(所要時間5分)、ブルンニバーン(ゴンドラリフト乗り場)で下車。

・チューリッヒ中央駅からのアクセス
IR(インター・レギオ)でルツェルン行きの電車に乗りルツェルン駅下車。(所要時間45分)そこから先はルツェルンからのアクセスと同じ。

*2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -