ザ・プリンスパークタワー東京で過ごす優雅なホテルライフ

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大竹 進のプロフィール写真 大竹 進 元旅行会社勤務、元旅行専門学校講師

芝公園の緑に囲まれた丘に建つザ・プリンスパークタワー東京。都心とは思えない静けさと緑に溢れ、東京タワーを目の前に眺められる素敵な場所にある、プリンスホテルのフラッグシップホテルです。そんな魅力的なホテル、ザ・プリンスパークタワー東京について今回はご紹介致します。

ホテルの外観

ホテルの外観

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルは芝公園の南側に位置していて、エントランスから建物に向かうと、左手に東京タワーが競う様に聳えています。ホテルの周囲は芝公園になっているので、朝の散策などにはピッタリ。周囲に景観を妨げる建物も無いので、どの部屋からも都心ならではの眺望が楽しめます。

ホテルの外観

写真:大竹 進

地図を見る

夜ともなると雰囲気は一変。特に、クリスマスシーズンには東京タワーもクリスマスバージョンにライトアップされ、普段お目にかかれない東京タワーの姿を間近に見られます。季節やイベントにあわせて様々な顔の東京タワーが目の前で見られるのは楽しいですね。

ホテルの外観

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルは六角形の建物でそれぞれの方向に客室があるので、東京タワーやレインボーブリッジ、或いは富士山方向など、予約の際はご自身が希望する景色が眺められる方向をリクエストする事をお薦めします。ホテルの宿泊プランには「東京タワー側確約プラン」というのもありますからご利用下さい。

いざチェックイン

いざチェックイン

写真:大竹 進

地図を見る

ホテルには東、西、南3ヵ所のエントランスがありますが、宿泊入口は南エントランスです。建物を入ると右手には洒落たブランドショップが並び、フロントは左手にあります。ザ・プリンスパークタワー東京は、33階建て、客室数603室の大型ホテルですが、ホテルの規模に比べるとこじんまりした落ち着いたフロントです。フロントの背後にはセレブな邸宅のリビングにでもある様な棚に様々なインテリアが並び、家庭的な雰囲気でチェックインが出来ます。

いざチェックイン

写真:大竹 進

地図を見る

チェックインを終えると、ベルボーイまたはベルガールに案内されて客室へ向かいますが、フロントからエレベーターホールへ行く道は空中廊下になっていて、通路下の地下1階には噴水が配され、このフロアには日本料理、寿司、天ぷら、ステーキハウス、中国料理などの店が並んでいます。

いざチェックイン

写真:大竹 進

地図を見る

建物内部は地下1階から32階まで吹き抜けになっていて、そこにシースルーエレベーターが設けられています。外を眺めながらの空中移動は楽しいですね。

寛げる客室

寛げる客室

写真:大竹 進

地図を見る

ザ・プリンスパークタワー東京には様々なタイプの部屋がありますが、一番スタンダードな部屋でも28平米、最も豪華なザ・パークタワースイートルームは何と760平米もあります。写真は29〜31階に設けられているプレミアムジュニアスイートルームで、ゆったりと寛いでリラックス出来る50平米の広さがあります。

寛げる客室

写真:大竹 進

地図を見る

壁一面が窓になっている客室からの眺望は素晴らしく、東京タワーが目の前に眺められ、ゆらゆら揺れるハンギングチェアーはブランコみたいで楽しめます。

寛げる客室

写真:大竹 進

地図を見る

ホテル宿泊に当たってバスルームは重要な要素ですが、このタイプの部屋はバスタブとシャワールームが別々にありますから、ご自身の好みでご利用下さい。アメニティも勿論充実しています。また、通常はバスルーム内に設けられているトイレが、別の場所に設置されているのも嬉しいですね。

レストラン ブリーズヴェール

レストラン ブリーズヴェール

写真:大竹 進

地図を見る

最上階の33階にあるレストラン ブリーズヴェール。102席あるホテルのメインダイニングです。雰囲気、料理、眺望どれをとっても素晴らしいレストランで、どうぞ舌鼓を打って下さい。朝食や昼食でも利用可能です。

レストラン ブリーズヴェール

写真:大竹 進

地図を見る

レストランのドレスコードはスマートカジュアル。そしてディナータイムは中学生未満は利用が出来ません。大人の時間が流れる優雅なレストランで、絶品の料理を堪能すると同時に、見た目にも美しいフルコースディナーをお楽しみ下さい。

レストラン ブリーズヴェール

写真:大竹 進

地図を見る

折角素敵な料理を食べるのなら、眺めが良い方がもっと美味しくなりますね。記念日や大切な人との食事の際には、レインボーブリッジの見える窓側席などをリクエストしておくと、より素晴らしいディナーになる事間違い無しです。レストランにはアニバーサリープランやレインボーブリッジが見える窓側席確約プランなど、色々な記念日プランがありますから、目的に合わせてご利用下さい。

ルームサービスで朝食

ルームサービスで朝食

写真:大竹 進

地図を見る

ディナーと夜景を堪能して素敵な夜を過ごした翌朝、ホテルのレストランで朝食を頂くのも良いですが、ルームサービスをお願いしてのんびりブランチというのも優雅ですね。宿泊プランによっては、レストランまたはインルームダイニングをチョイスできますから、希望のプランを頼んで下さい。チェックアウトが12時ですから、時間を気にせず非日常の世界を楽しみましょう。

ルームサービスで朝食

写真:大竹 進

地図を見る

ゆったりしたソファーに座って、都心のビル群を眺めながらの食事は乙なものです。写真はアメリカンブレックファーストですが、和定食御膳などもありますから、お好きなものをご注文下さい。

ルームサービスで朝食

写真:大竹 進

地図を見る

アメリカンブレックファーストでは、ジュース類、サラダにかけるドレッシング、玉子料理の種類、サイドミート、コーヒー・紅茶・ミルクなど、色々好みに応じて選べますが、パンも取り合わせロールまたはトーストがチョイス出来ます。トーストをリクエストした場合、トースターも持って来てくれますから、焼き立てで美味しいトーストが食べられます。

ラグジュアリーな時間を過ごす楽しみ

宿泊施設には様々なタイプがありますが、今回ご紹介したザ・プリンスパークタワー東京は、そこにいる事によってラグジュアリーな時間を過ごせる優雅なホテルライフを楽しめます。特に東京タワーが目の前に見える眺めの良い部屋や、ゆったり寛げる広さのある部屋であれば、更に満足度も高くなる事間違い無しです。記念日などの思い出作りにも最適!あなたもザ・プリンスパークタワー東京で優雅な時間を過ごしてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/21−2017/12/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -