マスターはお坊さん!?悩みも聞いてくれる 東京四谷「坊主バー」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マスターはお坊さん!?悩みも聞いてくれる 東京四谷「坊主バー」

マスターはお坊さん!?悩みも聞いてくれる 東京四谷「坊主バー」

更新日:2018/01/14 15:25

かっぴーのプロフィール写真 かっぴー 日本奇習研究家、島嶼文化研究家、IT郷土史家
東京四谷に夜な夜な聞こえる読経…。四谷怪談の怖い話ではありません。
現代の疲れた生活の中、お酒を飲みながらゆっくりとお経が聞けるBAR。その名も「坊主バー」。なんとこのBARは、本物のお坊さんがお酒を作ってくれるだけではなく、人生相談、お勤め、読経…と、普通はお酒を飲む雰囲気ではない空間でお酒を楽しむことができます。
ちょっと変わったお酒の飲み方がしてみたい方、坊主バーに行ってみましょう!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

四谷三丁目駅から徒歩4分!

四谷三丁目駅から徒歩4分!

写真:かっぴー

地図を見る

四谷三丁目駅から電車を降りて飲食店街の中を歩いて4分ほどで「坊主バー」に到着します。

入り口の下には少し読みづらい看板が立っています。この看板も諸行無常の精神を表しているのでしょうか。階段を上がるといよいよお店の前、「檀家制」というなんとも入りづらい言葉のドアをゆっくり押すと、ふわっとお線香の香りがしてきます。
普通のBARの雰囲気になれている方は、たじろぐかもしれませんが安心してお店の扉を開けてください。

四谷三丁目駅から徒歩4分!

写真:かっぴー

地図を見る

四谷三丁目駅から徒歩4分!

写真:かっぴー

地図を見る

店内に広がる仏教空間

店内に広がる仏教空間

写真:かっぴー

地図を見る

店内は早速お酒の向こうにお坊さんがお出迎えしてくださいます。坊主バーは様々な宗派のお坊さんが代わり代わりカウンターに立っているそうです。気になる呼び方ですが、“マスター”でも“ご住職”でも“お坊さん”でもかまわないそうですよ。

店内に広がる仏教空間

写真:かっぴー

地図を見る

店内には仏像や曼荼羅が飾られており、なんとお仏壇もあります。お仏壇にお参りをして煩悩を祓ってからお酒を飲み始めましょう!

店内に広がる仏教空間

写真:かっぴー

地図を見る

ちょっと不思議なメニュー!

ちょっと不思議なメニュー!

写真:かっぴー

地図を見る

カウンターに着くとメニューを探します。手元にあるメニューを開くと漢字がたくさん並んでいて一見するとお経に見えます。

しかし、よく読むと焼酎や日本酒のメニューということがわかります。坊主バーではお金の「円」を「縁」と書き換えていますので「こんなところまでこだわっているんだ」とうれしい気持ちになります。もしかしたら仏縁が期待できるかもしれませんね。

ちょっと不思議なメニュー!

写真:かっぴー

地図を見る

また、坊主バーではカクテルの名前がとっても仏風です。「灼熱地獄」や「愛欲地獄」、「極楽浄土」や「ミロク菩薩」等、ここでしか飲めないカクテルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

おつまみは精進料理!!

おつまみは精進料理!!

写真:かっぴー

地図を見る

おつまみはこだわりの精進料理!お麩を使った甘露煮、高野豆腐や茶がゆ等の趣向を凝らした料理が並びます。ちょびちょびと食べながらお坊さんのお説教を聞くも良し、人生相談をするも良しです。

なお、精進料理以外にも生ハムを使った料理などもありますので、精進料理以外が食べたいときも大丈夫です!

おつまみは精進料理!!

写真:かっぴー

地図を見る

おつまみは精進料理!!

写真:かっぴー

様々な仏イベント!そして、普通のBARではないサービス!

様々な仏イベント!そして、普通のBARではないサービス!

写真:かっぴー

地図を見る

坊主バーでは毎日様々なイベントが行われています。毎日行われるお勤めから、坊主バンドの演奏、密教占星術の占いなど、どのイベントを見られるかは仏縁によります。

特に毎日行われるお勤めは、お経が配られ全員で声を合わせて読経します。その一体感と言ったらえもいわれぬ感じで、まるで法要か何かのようです。

また、坊主バーでは時間の都合でイベントに遭遇できなかった方も、普通のBARでは絶対に引くことのないおみくじができます。結果は心の中にしまって店内のひもに結びつけて行きましょう!

様々な仏イベント!そして、普通のBARではないサービス!

写真:かっぴー

そして、坊主バーでは御朱印をもらうこともできます。御朱印はその日のお坊さんの宗派によって変わりますので何回も通って様々な御朱印をもらってみてくださいね!

東京観光の際、夜はちょっと変わったBARで人生相談してみてはいかがでしょう?今まで遠くに感じていた仏教が、突然身近に感じられるかもしれませんよ!

坊主バーの基本情報

住所:東京都新宿区荒木町6
電話番号:03-3353-1032
営業時間:19時〜25時
チャージ:500縁
休日:日曜・祝日

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -