日本一の雛壇飾りも!雛祭りは 伊東市「伊東まがり雛(びな)」に注目

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本一の雛壇飾りも!雛祭りは 伊東市「伊東まがり雛(びな)」に注目

日本一の雛壇飾りも!雛祭りは 伊東市「伊東まがり雛(びな)」に注目

更新日:2018/01/24 16:32

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

毎年2月下旬から3月上旬にかけて、静岡県伊東市で「伊東まがり雛(びな)」が開催されます。このイベントは、市内の9会場に雛人形が飾られ、春の訪れを告げる風物詩。会場の一つ佛現寺では、日本一論争が繰り広げられる大注目の118段の雛壇飾り、小室山公園「つばきの館」では、約200種の椿の一輪挿しとコラボした雛人形が見られます。他にも市役所の珍しい雛壇飾りなど、イベントで見逃せない!スポットをご紹介します。

真っ先に見たい!118段の日本一と豪語する話題のスポット「佛現寺の雛壇飾り」

真っ先に見たい!118段の日本一と豪語する話題のスポット「佛現寺の雛壇飾り」

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する静岡県伊東市「伊東まがり雛(びな)」は、2013年から行われる毎年恒例のイベント。市内の9つの会場に、2017年度には合計2535体の雛人形が飾られ、街中、雛人形でいっぱいになります。こちらは、伊東市役所に隣接する「佛現寺」で、最も熱い視線が集まる注目の会場です。

真っ先に見たい!118段の日本一と豪語する話題のスポット「佛現寺の雛壇飾り」

写真:sachie

地図を見る

境内へ続く階段を活かして118段の雛壇飾りを展示しており、屋外では、日本一!となる雛壇飾りを見ることができるのです。近年は、この雛壇飾りを巡って、日本一論争の熱いバトルがわき起こっている目が離せない!火種ポイントなのです。

「伊東まがり雛」の開催当初は、伊東市の「伊東(いとう)」に因んで110段の雛壇飾りを作り、日本一をPR。一方、隣接する東伊豆町稲取地区では2014年に「雛のつるし飾りまつり」の一環として、素戔嗚(すさのお)神社の階段を利用して48段の雛壇飾りを設置。翌2015年には、階段に余裕があったため広げたところ、結果として117段になり東伊豆町が日本一に。その後、佛現寺では、2016年から118段まで増やし、日本一の座を奪還。現在は、両市町とも118段にして、日本一タイで並ぶことに。

真っ先に見たい!118段の日本一と豪語する話題のスポット「佛現寺の雛壇飾り」

写真:sachie

地図を見る

日本一論争はともかく、参道の下から見る雛壇飾りは、とにかく圧巻! 日本一と謳うだけあって見応え満点で、一度は目にしたい光景です。雛壇飾りの途中の階段には、雛人形に囲まれて写せる人気の撮影コーナーがあり、階段の上からは市街地や海まで見渡せて、景色もとにかく最高です。また、お茶などの温かい飲み物のおもてなしサービスもありますよ。

<佛現寺の基本情報>
住所:伊東市物見ケ丘2-30
電話番号:0557-37-2177
時間:9時から16時
入場料:無料
※雨天中止となります

「小室山公園・つばきの館」でのコラボ展示!日本最大級の1000種・4000本の椿が咲き乱れる

「小室山公園・つばきの館」でのコラボ展示!日本最大級の1000種・4000本の椿が咲き乱れる

写真:sachie

地図を見る

次にお勧めしたい見所は「小室山公園」の「つばきの館」です。公園内にあるつばき園は、約15000平方メートルの敷地に約1000種・4000本の椿が植えられていて、種類数では日本で最大級を誇る椿の名所です。

つばきの館は、第4回全国椿サミットが開催されたことを記念して建設。館内では、毎年2月下旬から3月上旬にかけて「つばき鑑賞会」が行われ、多彩な椿と一緒に「まがり雛」が見られる催事展示があります。

「小室山公園・つばきの館」でのコラボ展示!日本最大級の1000種・4000本の椿が咲き乱れる

写真:sachie

地図を見る

椿の種類は実に豊富で、伊東原産のご当地椿や、江戸時代からの古典品種などの珍しい椿など、実に多彩。雛人形の美しさを引き立たせるかのように咲く花もあって、200種の一輪挿しにされた椿と一緒に雛人形が見られる一石二鳥な見所です。

椿の名所で見る雛人形は、また違った美しさを放っており、レイアウトもモダンでお洒落。斬新で優雅な空間が広がっています。

「小室山公園・つばきの館」でのコラボ展示!日本最大級の1000種・4000本の椿が咲き乱れる

写真:sachie

地図を見る

<小室山公園・つばきの館の基本情報>
住所:伊東市川奈1260-1
電話番号:0557-37-6105(伊東観光協会)
時間:9時から16時
入場料:無料

市役所で見る雛壇飾り?!優美な27段の「末広の雛」

市役所で見る雛壇飾り?!優美な27段の「末広の雛」

写真:sachie

地図を見る

こちらは、佛現寺の近くにある伊東市役所です。驚くことに、市役所も「まがり雛」の会場になっており、雛壇飾りを鑑賞することができるのです。

1階ロビーの階段を利用した27段の雛壇飾りは、下から見ると遠近法で裾野が広がった末広がりの様に見えるため「末広の雛」と呼ばれています。縁起も良く、ここに飾られている雛人形は、市民から提供してもらったもので、明治・大正・昭和・平成に至るまで、様々な人形が飾られています。時代ごとに違った表情の雛人形の見比べができ、500体もの艶やか雛人形が飾られていて、実に豪華絢爛。

<伊東市役所の基本情報>
住所:伊東市大原二丁目1-1
電話番号:0557-36-0111(代)
時間:8時30分から17時まで(土・日曜日は専用入口をご利用下さい)
入場無料

楽しみは見るだけじゃないっ!スタンプラリーなどのお楽しみ企画も

楽しみは見るだけじゃないっ!スタンプラリーなどのお楽しみ企画も

写真:sachie

地図を見る

「伊東まがり雛」は観光名所だけに留まらず、ショッピングをしながら楽しめる展示会場もあります。こちらは「伊東ショッピングプラザ デュオ」の雛飾りです

「集いの雛」と題された飾りで、会場によって趣の異なった雛飾りが見られるのも魅力かもしれませんね。一部の会場では、ひなあられや抽選で宿泊券がもらえるスタンプラリーもあるので、是非参加されてみては如何でしょうか?

<伊東ショッピングプラザ デュオの基本情報>
住所:伊東市玖須美元和田720-143
電話番号:0557-38-0100
時間:10時から19時まで
入場無料

雛のつるし飾りや河津桜も楽しめる!春いっぱいの伊豆東海岸

「伊東まがり雛」の期間中、隣接する東伊豆町では「雛のつるし飾りまつり」。河津町では、春にいち早く咲く河津桜が見られる「河津さくらまつり」が行われているので、春を一度に楽しまれても良いですね。

ご紹介した以外に「伊東まがり雛」の会場は、JR「伊東駅」や「道の駅伊東マリンタウン」などの街の玄関口でも行われていますよ。また、会場間の移動は、バスなどの公共機関が便利です。

「まがり雛」の「まがり」とは「魔を狩る」という意味。訪れた人に幸運があるようにと名付けられているので、足を運べばきっと幸せが舞い込むこと間違いなし! まがり雛は、街中が雛飾りに包まれる華やかなイベントで、一足早い春を体感できることでしょう。雛飾りは、子供の健やかな成長を願って行われる催しなので、お子さんと一緒に訪れても良いですね。

2018年1月現在の情報です。最新の情報は、公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -