ニューオーリンズのクルーズで楽しむ豪華な食事・音楽・夜景!

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ニューオーリンズのクルーズで楽しむ豪華な食事・音楽・夜景!

ニューオーリンズのクルーズで楽しむ豪華な食事・音楽・夜景!

更新日:2018/01/11 13:04

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級

ジャズの生演奏とまばゆい夜景の両方に酔いしれる、ロマンチックな夜へ出掛けてみませんか。ポーっと可愛らしい音をたてる蒸気船「ナチェズ(Natchez)」は、ミシシッピ川クルーズを代表する存在。昼に2回、夜に1回の計3回のツアーが毎日開かれ、特に夜の部はボリュームたっぷりな食事にジャズの音楽鑑賞、さらに輝かしいニューオーリンズの夜景も楽しめるという魅力盛りだくさんなクルーズです。

ニューオーリンズの中心地から出航

ニューオーリンズの中心地から出航

写真:浅井 みらの

地図を見る

ニューオーリンズの街並みに沿って流れる大河ミシシッピ川。6000キロを上回る長さは全米随一を誇り、現在も大型タンカーが往来しています。その傍ら、ちょこんと停泊している「ナチェズ」は、この川唯一の蒸気船です。

ニューオーリンズの中心地から出航

写真:浅井 みらの

地図を見る

船尾についた立派な赤い外輪がトレードマーク。時間になれば蒸気オルガンが歓迎のメロディーで、乗船客を迎えてくれます。トップデッキにはベンチや椅子が並び、座るスペースが多いのも嬉しいポイントです。

出来たてアツアツのディナー

出来たてアツアツのディナー

写真:浅井 みらの

地図を見る

チケットの種類は食事付きとなしの2種類。19時に出航し、ぐるりとミシシッピ川をまわり、21時に出航場所に戻ってくるコースなので、食事を付けても船上を楽しめる時間はたっぷりとあります。

出来たてアツアツのディナー

写真:浅井 みらの

地図を見る

気楽なビュッフェスタイルですが、ローストビーフやポークソテーなどメインのお肉料理は2種類あり、どちらもジューシーで食べ応え十分。まずはお肉本来の味を堪能し、添えられたグレイビーソースをかければコクが引き立ちます。

贅沢なBGMに酔いしれて…

贅沢なBGMに酔いしれて…

写真:浅井 みらの

地図を見る

ダイニングエリアの奥にはステージがあり、バンドが生演奏を披露。実はニューオーリンズはジャズが誕生した場所で、今でも連日連夜ライブハウスで演奏されるほどの人気ぶりです。管楽器の迫力ある音色やドラムやベースの堅実なリズムなど、それぞれの音が食事をさらに盛り上げます。

ずーっといたくなる展望デッキ

ずーっといたくなる展望デッキ

写真:浅井 みらの

食事を付けた場合、前半と後半から選ぶことができますが、おすすめは後半の方。その分、出航直後の街の夜景を存分に楽しめますよ。

ずーっといたくなる展望デッキ

写真:浅井 みらの

特に、ミシシッピ川に架かる橋の中で一番の長さを誇る“クレセント シティ コネクション(Crescent City Connection)”の真下を通る時は、迫力ある景色を目の当たりにできます。

ずーっといたくなる展望デッキ

写真:浅井 みらの

橋を通過した後に振り返ると、遠くに輝いて見えるのはニューオーリンズの街並み。いくつもの多彩な色合いに染まった夜景は、思わずため息がこぼれるほどの美しさです。

充実した船内施設

充実した船内施設

写真:浅井 みらの

地図を見る

1200名収容できるナチェズの船内は広く、時間があれば探検してみるのもおすすめです。トップデッキにはギフトショップがあり、ニューオーリンズのお土産が置かれています。

充実した船内施設

写真:浅井 みらの

地図を見る

食事時間が決まっているダイニングエリアとは別に、自由に出入りできるのが“テキサス バー(Texas Bar)”。種類豊富なリキュールが並び、簡単なスナックも揃っています。こちらは食事なしの方も利用できますよ。

2時間のクルーズで、食事や音楽、それに夜景も楽しめる盛りだくさんな内容です。ぜひ訪れた際は、船上でのんびりとニューオーリンズの素敵な夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ナチェズの基本情報

住所(チケット売場): Toulouse Street and the Mississippi River
電話番号:+1-800-365-2628 / +1-504-586-8777
営業時間:1日3回出航(11:00 / 14:00 / 18:00)
定休日:2018年2月9日まで点検中。2月10日よりクルーズ再開
アクセス:ジャクソンスクエアより徒歩2分

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

【取材協力:ミシシッピ・リバー・カントリーUSA、ニューオーリンズ観光局】

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ