はじめての神戸2泊3日モデルコース!人気観光スポットは外せない

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

はじめての神戸2泊3日モデルコース!人気観光スポットは外せない

はじめての神戸2泊3日モデルコース!人気観光スポットは外せない

更新日:2019/01/15 11:26

万葉 りえのプロフィール写真 万葉 りえ アマチュア写真家
明治期に開港された時から日本人が住む地域に外国人も住み、共に生活する環境が独特のハイカラ文化を育てた街、神戸。ここから様々な文化が日本中に広まっただけでなく、観光都市としても異人館に中華街、日本三大夜景…等魅力ある場所がいくつも。
そこで、人気の場所をおさえたコースを2泊3日でご案内します。神戸の中心地「三宮」を起点として、無駄なく満喫できるモデルコースで観光もグルメもたっぷり楽しんでください。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

1日目:「神戸」を実感する北野の異人館街へ

1日目:「神戸」を実感する北野の異人館街へ

写真:万葉 りえ

地図を見る

JRなど各線の三宮駅から少し西側にあるトアロードは、旧居留地と異人館街をむすぶ神戸らしい通りの一つです。

まずは、この道沿いにある元小学校校舎を活用した「北野工房のまち」へ向かいましょう。ここはレトロな雰囲気の観光バス「シティループ」の運行ルートで、お土産品も体験メニューも豊富な観光スポットです。

さらに観光用のガイドマップがあるのもお勧めのポイント。この旅で訪れたい場所の地図ももらっておきましょう。この北野工房のまちから北東側に異人館街が広がります。

<北野工房のまち基本情報>
住所:神戸市中央区中山手通3-17-1
電話番号:078-221-6868

1日目:「神戸」を実感する北野の異人館街へ

写真:万葉 りえ

地図を見る

道沿いに異人館への表示もある北野町界隈。トーマス坂を上がれば、北野工房のまちから約15分で北野町広場へ至ります。側に建つ国指定重要文化財の「風見鶏の館」は北野のシンボル的建物。撮影は広場から館をバックがお勧めです。

<風見鶏の館基本情報>
電話番号:078-242-3223
6月・2月の第一火曜日休

1日目:「神戸」を実感する北野の異人館街へ

写真:万葉 りえ

地図を見る

他にも、ドレス着用や個性的展示など公開異人館がいくつもある北野町。ここでは入館料がお得になる複数館割引券を使うのがお勧めです。ただし入館数や組み合わせが数パターンあります。観光ガイドマップや北野町広場のそばにある観光案内所を利用して、まず行きたい異人館をピックアップ。見学だけなら、一施設20分前後見ておくといいでしょう。

1日目夕方:布引ハーブ園で「1000万ドルの夜景」

1日目夕方:布引ハーブ園で「1000万ドルの夜景」

写真:万葉 りえ

地図を見る

日本三大夜景の一つである神戸の夜景も見ておきたいもの。そこでお勧めしたいのが、北野通りの東にロープウェイ乗り場がある神戸布引ハーブ園です。異人館街からアクセスしやすいだけでなく夜景も楽しめ、しかも春と秋は土日祝そして夏場は毎日行うナイター営業なら日中より低料金なのです。

1日目夕方:布引ハーブ園で「1000万ドルの夜景」

写真:万葉 りえ

地図を見る

12のテーマガーデンがあり、お土産品やレストランもある日本最大級のハーブ園。夜間は展望エリアでの散策となりますが、空中散歩の後すぐに神戸の夜景が広がります。

1日目夕方:布引ハーブ園で「1000万ドルの夜景」

写真:万葉 りえ

地図を見る

ポートアイランドそして神戸空港の明かりの向こうには、海を隔てた大阪側のきらめきまで!

ロープウェイで麓まで戻ってきた後は、夕食はもちろん神戸ステーキ!でも貿易港という場所柄、本場の味の各国料理もお薦めです。

<神戸布引ハーブ園基本情報>
住所:神戸市中央区北野町1-4-3
電話番号:078-271-1160

2日目午前中:ハイカラ文化の雰囲気が残る旧居留地を散策

2日目午前中:ハイカラ文化の雰囲気が残る旧居留地を散策

写真:万葉 りえ

地図を見る

海と山の間に東西に延びる神戸の街。午前中は三宮から元町へとハイカラな神戸をたどりましょう。

三宮から元町まで歩いて30分ほどですが、お勧めはセンター街という商店街の少し海側です。旧居留地だった街区には、ハイブランドのお店が入ったレトロビルやレストランになっている異人館があり、神戸らしさが残ります。また海岸通りまで出れば、重厚で豪華な造りのビルも見られます。

2日目午前中:ハイカラ文化の雰囲気が残る旧居留地を散策

写真:万葉 りえ

地図を見る

そんなビルの間にはおしゃれなカフェも点在しますが、わかりやすくてお勧めなのが大丸神戸店1階のカフェです。街路樹を眺めながら、まるでヨーロッパの街角にいるようなひと時を過ごしませんか。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

2日目午後:明治からの老舗が並ぶ商店街をハーバーランドへ

2日目午後:明治からの老舗が並ぶ商店街をハーバーランドへ

写真:万葉 りえ

地図を見る

大丸神戸店から西には、神戸の中華街「南京町」があります。大丸側からメリケンロードという広い道路を渡り、長安門から中華街に入ってみましょう。

ここは南京町広場を中心にいつも大勢の人で賑わいます。店内で食べることもできますが、食べ歩きも楽しい界隈。ランチにおいしい中華をぜひ!

2日目午後:明治からの老舗が並ぶ商店街をハーバーランドへ

写真:万葉 りえ

地図を見る

そして明治から続く店がいくつもあるのが、南京町に隣接している神戸元町商店街です。日本初バームクーヘンの「ユーハイム」や、日本の洋菓子の元祖である亀井堂総本店。他にも教科書で紹介されている日本初の本格的洋菓子店やコーヒー店があり、さらに明治天皇の洋服を仕立てたテーラー等、様々な歴史を持つ老舗の本店が揃います。

その通りでぜひ寄ってほしいのが、ハイカラな文化から発展した神戸スイーツの人気店です。また、いち早く入ってきた洋装文化から、靴やカバンのオリジナル製造販売店も多い神戸。お気に入りを探してみませんか。

2日目午後:明治からの老舗が並ぶ商店街をハーバーランドへ

写真:万葉 りえ

地図を見る

商店街をさらに進めば、海側にメリケンパークやハーバーランドが近づきます。遊覧船も出港し、夕闇が迫る頃には観覧車もライトアップされるこの辺りは、ショッピングが楽しめ沢山の飲食店も揃う観光客にも人気の場所。

お勧めは海に一番近い「モザイク」というショッピングゾーンです。港の夜景を眺めながら、夕食を楽しみませんか。

<神戸ハーバーランド総合案内基本情報>
電話番号:078-360-3639

3日目:酒蔵を巡って阪神モダニズム建築を探訪

3日目:酒蔵を巡って阪神モダニズム建築を探訪

写真:万葉 りえ

地図を見る

明治から昭和初期にかけて「阪神モダニズム」という言葉が生まれた神戸市東部。3日目午前中は、その阪神間で日本一の酒どころを巡りましょう。六甲山の名水が仕込みに使われ、灘以外の酒造メーカーも工場を置くほどの灘五郷。阪神電車の大石駅で下車したら、建物が文化財にも指定されている沢の鶴資料館(西郷)で酒造りの道具や映像展示で日本酒について学んでみましょう。

次のお薦めは、福寿という酒を作っている神戸酒心館(御影郷)です。ご存知でしょうか?日本人が受賞したノーベル賞晩餐会では日本酒が出されることを。それが福寿の純米酒。市内の酒店でも購入できますが、蔵でしか味わえないお酒もあるのでぜひとも足を運びましょう。下記関連MEMOでも福寿の詳しい紹介をしていますが、きっとどれを飲もうかと迷うはず。

<神戸酒心館基本情報>
電話番号:078-841-1121
アクセス:阪神石屋川駅より南へ徒歩8分

3日目:酒蔵を巡って阪神モダニズム建築を探訪

写真:万葉 りえ

地図を見る

さらに東には、貴重な映像も再現され、人形を使った展示に臨場感もバッチリの白鶴資料館(御影郷)があります。こうやって酒蔵を巡ってみると、同じ蔵でも様々なタイプがあり酒蔵でしか味わえない貴重な美味しさにきっと驚かれるはず。

その後はモダニズム薫る近代建築が残る山側へ上がりましょう。日本で二番目に官営鉄道が敷かれて財界人が移り住んできたJR住吉駅付近。中でも白鶴酒造の7代目が建てた白鶴美術館は代表的建物です。他にも往時のモダンな大邸宅が残る界隈には、美味しいケーキ店やレストランも点在しています。

そして旅の締めくくりには、阪急御影駅の近く、あの五輪金メダリストも訪れた弓弦羽神社を訪れてみてはいかがでしょうか。

<白鶴酒造資料館基本情報>
電話番号:078-822-8907
アクセス:阪神住吉駅より南へ徒歩5分

何度でも来たくなる街、神戸

最後にご紹介した結弦羽神社は所願成就の神社で、サッカー日本代表のユニフォームにもあしらわれたヤタガラスとも縁のある神社です。ですからフィギュアスケートファンだけでなくサッカーファンにもお勧めです。

今回は三宮を中心に、アクセスしやすく是非訪れていただきたい場所を紹介しています。時間に余裕があれば、北野工房のまちの体験プランや人気のスイーツ店を追加したり遊覧船に乗ってみるなどアレンジして神戸を楽しんでくださいね。

そして機会があれば、次は違う神戸に会いに。

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -