来たれ漢。無骨な大地が魅了する「佐渡ヶ島」

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

来たれ漢。無骨な大地が魅了する「佐渡ヶ島」

来たれ漢。無骨な大地が魅了する「佐渡ヶ島」

更新日:2018/01/20 10:31

タケモト スグルのプロフィール写真 タケモト スグル 美術館バカ、感動写真家

新潟港より2時間半、絶海の撮影スポットがあります。「佐渡ヶ島」です。金山で知られる日本海の孤島で、眺める景色は皆荒く、黒い海に無骨な大地が対峙します。ここでは、景色に漢(オトコ)を感じる佐渡の撮影スポットをご紹介します。

佐渡金銀山

佐渡と言えば? 近年では朱鷺(トキ)、歴史的には「金」でしょう。特に金山は かつての日本一として知られています。400年以上の歴史があり、金・銀・銅を通じた近代日本の礎です。2018年1月現在、世界遺産登録を目指しています。

佐渡金山の観光スポットは、坑道跡、露頭掘り(ろとうぼり)跡、大立竪坑(おおたてたてこう)など多数ですが、少なくとも「北沢浮遊選鉱場跡(きたざわ ふゆうせんこうば あと)」には向かいましょう。

佐渡金銀山

写真:タケモト スグル

地図を見る

北沢浮遊選鉱場跡は1940年(昭和15年)に造られた金銀抽出施設で、規模は当時の「東洋一」。操業を終えて約30年、人影はありませんが、今でもオトコの汗と涙を感じます。廃墟マニアならずとも、胸が熱くなるスポットです。

佐渡金銀山

写真:タケモト スグル

地図を見る

尖閣湾

佐渡島の北側、約3kmに渡る絶景があります。「尖閣湾(せんかくわん)」です。

尖閣湾

写真:タケモト スグル

地図を見る

湾とはいえ主役は断崖絶壁で、男意気な景色が広がっています。名勝地指定の国定公園で、日本の渚100選の1つです。

尖閣湾

写真:タケモト スグル

地図を見る

尖閣湾は映画「君の名は」のロケ地としても知られています。とはいえ、平成のアニメではなく昭和の実写版、ピュアなラブストーリーではなく、ドロドロな三角関係ですので ご注意下さい。

尖閣湾

写真:タケモト スグル

地図を見る

夫婦岩

夫婦岩

写真:タケモト スグル

地図を見る

夕日の名所、「夫婦岩(めおといわ)」です。古事記の国生み神話に由来する岩で、イザナギとイザナミの分身とされています。日本誕生神話にまでさかのぼる、縁結び・安産のパワースポットです。

右がダンナ、左がヨメ。普通、形などに差がありますが、こちらはそっくりそのまま、奥さんもゴッツゴツです。亭主関白に男意気を感じる方は訪問を諦めましょう。

他の夕日のスポットは? 夫婦岩近辺ならば何処でもオススメです。西側が海であるため、日没まで眺めることができます。雲の先に埋もれた金が見えるかもしれません。

夫婦岩

写真:タケモト スグル

地図を見る

大野亀

大野亀

写真:タケモト スグル

地図を見る

島の北端に鎮座する巨大な一枚岩、「大野亀(おおのがめ)」です。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」2つ星の景勝地で、近年では生命力・活力のパワースポットとしても知られています。

トビシマカンゾウの群生地でもあり、見頃の5月下旬〜6月上旬は観光シーズンです。とはいえ、オトコたるもの花に喜ぶ必要はありません。凍てつく冬期にこそ訪れましょう。

近辺の景色(跳坂:はねさか)も逸品です。忘れずに。

大野亀

写真:タケモト スグル

地図を見る

写的宝島

佐渡は大変広い島です。海岸線は長く、1周約200km、車で5〜6時間を要します。その間に見えるのは、岩また岩、海また海です。

海は黒。栄養の枯れた南国とは違い、芳醇な深さがあります。空も冬期はドロッドロ、漢の胸中を写すに最適です。

写的宝島

写真:タケモト スグル

地図を見る

途中、佐渡博物館にも寄りましょう。佐渡は知る人ぞ知る「能」の盛んな島で、当館にて能の美術を見ることができます。

必見は能面。神の域の圧力があります。強烈です。

写的宝島

写真:タケモト スグル

地図を見る

名所が既に多数ながら、走るほどにいい絵が見つかります。佐渡はいまだ鉱脈です。

感動を心にカメラをその手に、寒さの恐れを気合で断ち、写真におさめてみて下さい。

写的宝島

写真:タケモト スグル

地図を見る

佐渡ヶ島の基本情報(アクセス)

【アクセス(海路)】
◎新潟港〜両津港(佐渡中心部の港)
・カーフェリー:所要2時間半, 片道運賃2250円〜, 1日5本程度,
・ジェットフォイル:所要1時間少々, 片道運賃6260円〜, 1日5本程度,
・新潟駅から新潟港まではバスが便利です(所要15分程度, 料金210円)
◎寺泊(新潟県西部)〜赤泊港(佐渡南部)
・高速船:片道2700円〜, 冬期運休
◎直江津港(新潟県西端)〜小木港(佐渡西部の港)
・高速カーフェリー:所要1時間40分, 片道運賃3650円〜, 1日1〜2本程度, 冬期運休

【アクセス(空路)】
・2018年1月現在、佐渡空港は運用停止中です。

【アクセス(島内)】
・路線バスもありますが、撮影ならばレンタカー一択。両津港にはレンタカー各社が揃っています。

※2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/31−2016/02/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -