大自然に感動!ニュージーランド南島の絶景観光スポット

| ニュージーランド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大自然に感動!ニュージーランド南島の絶景観光スポット

大自然に感動!ニュージーランド南島の絶景観光スポット

更新日:2018/02/01 15:54

みうら まいのプロフィール写真 みうら まい 空飛ぶナース、どさんこライター

ニュージーランドの大自然がみたい!そんな方にぜひオススメなのが南島の旅です。
今回ご紹介するのは、南島中部にある大人気スポット、世界遺産マウントクック国立公園とテカポ湖周辺の楽しみ方。この地域には、国内最高峰の山脈、国内最大の氷河、世界遺産レベルの星空や美しい湖が集結し、この絶景を一目みようと世界各国から旅行者達が集まります。大自然が織り成す美しさ、人々を魅了するドラマチックな世界へ、いざ出発!

1.南半球のアルプス!世界遺産「マウントクック国立公園」

1.南半球のアルプス!世界遺産「マウントクック国立公園」

写真:みうら まい

地図を見る

「マウントクック国立公園」は、ユネスコ世界遺産に登録され、標高3724m国内最高峰アオラキ/マウントクックがみられる国立公園。

アオラキとはマオリ語で“雲を突き抜ける山”を意味し、その名のとおり、見上げるとそこには、3000m級の壮大な山脈と景色が出迎えてくれます。思わず息を飲むほど、まさに「南半球のアルプス」の名にふさわしい、感動の景観です。

1.南半球のアルプス!世界遺産「マウントクック国立公園」

写真:みうら まい

地図を見る

こんなちょっぴりスリリングなつり橋がある「フッカーバレートラック」のトランピング(トレッキングのニュージーランド風の言い回し)はおすすめ。

往復4時間。このコースでは、フッカー川をつり橋で渡り、マウントクックやサザンアルプスを日帰りで楽しめるだけでなく、コースの最終地点には「フッカー氷河湖」へ辿り着けるという、ワクワクドキドキなルート。アップダウンも少なく、道も整備されているので、初心者でも安心して楽しめますね。

1.南半球のアルプス!世界遺産「マウントクック国立公園」

写真:みうら まい

地図を見る

11月から2月にかけて、ニュージーランド原生種マウントクックリリー(正式名称:ジャイアント・バターカップ)が愛らしい可憐な姿を魅せてくれます。
(トランピングのベストシーズンは、10月下旬から4月中旬)

マウントクック村には宿泊施設の他、ガイドブックやマップ、動植物のパンフレットなど、必要な情報が得られるビジターセンターがありますので、ぜひお立ち寄りくださいね。

<基本情報>
アクセス:クライストチャーチよりバスで約5時間(個人で行かれる場合、チケットは事前ネット予約が必要です)

2.大人気アクティビティ!タスマン氷河湖クルーズ

2.大人気アクティビティ!タスマン氷河湖クルーズ

写真:みうら まい

地図を見る

ここでは、世界でも3箇所しか行われていない貴重な氷河湖クルーズが楽しめます。なんと全長27km、深さ600mの、南アルプス最大級とも言われるタスマン氷河。マウントクックやサザンアルプスを背景に眺める光景は、圧巻の一言です!

ライフジャケットを着用しボートに乗っていざ出発!実は、ここにみえる崩れ落ちた氷山、みえているのはほんの数パーセント、この下に巨大な氷河があるんです。これがまさに「氷山の一角」ですね!

2.大人気アクティビティ!タスマン氷河湖クルーズ

写真:みうら まい

地図を見る

氷河から崩れ落ちた氷に近づき触れてみるという、貴重な体験もできます。大昔、添加物もなく純度の高い水からできた氷が、数百年という時を超え、現代に輝きを放ちます!

2.大人気アクティビティ!タスマン氷河湖クルーズ

写真:みうら まい

地図を見る

地球温暖化の影響により氷が溶け、今にも崩れ落ちそうな氷河。数百年の年月を経た今も、現代の人々を魅了し、歴史を刻み続けています。氷河を間近で見られる貴重な体験、マウントクック国立公園に来たなら、外せないアクティビティですね。

<基本情報>
ツアー催行期間:9月〜5月
アクセス:マウントクックヴィレッジ内にあるハーミテージホテルより往復送迎。片道バスで40分、国立公園内を徒歩20分、地球のエレルギーを感じながら氷河の麓まで歩きます。

人気ツアーのため事前予約をおすすめしますが、空きがあればホテル内でも予約を取ることができます。
ハーミテージホテル 電話番号:+64 3 435 1809
※関連MEMOにホテル公式サイトのリンクあり

野生動物との出逢いにワクワク

野生動物との出逢いにワクワク

写真:みうら まい

地図を見る

マウントクック国立公園には、くまやヘビもいないので安心。もしもガサッと音がしたら、鳥たちが草の間からひょこっと顔を出す、そんなワクワクな旅が待っています。

もしかしたら、ニュージーランド固有種クロアカツクシガモ(写真)の可愛らしい親子に出逢えるかも!

野生動物との出逢いにワクワク

写真:みうら まい

地図を見る

可愛い野うさぎとの出逢いもたくさん。

野生動物との出逢いにワクワク

写真:みうら まい

ニュージーランドと言えば、人の数よりも多いといわれる羊たち。いたるところで見かけることができます!

3.ターコイズブルーに輝く「テカポ湖」

3.ターコイズブルーに輝く「テカポ湖」

写真:みうら まい

地図を見る

湖面をみた瞬間、思わず歓声が!大自然が醸し出す美しさに、時間を忘れて見惚れるほど。
 
11〜2月には、ルピナスが色鮮やかに咲き乱れ、湖との美しいコラボレーションで風景を彩ります。ぜひ時間を忘れて風景に酔いしれる、そんな素敵なひとときをお楽しみください。

3.ターコイズブルーに輝く「テカポ湖」

写真:みうら まい

地図を見る

氷河から溶け出した水に、岩石の粒子が混ざり込むことによって、なんともいえない美しい色合いを魅せてくれます。

時間帯やみる場所によっても、湖面の色が七変化!青と白の絵の具を溶かしたような青みががった乳白色や、太陽が反射しキラキラと輝くブルー、湖が鏡となって映し出す空の景色など、まるで絵本の中に飛び込んだよう、まさにテカポワールドです!!

3.ターコイズブルーに輝く「テカポ湖」

写真:みうら まい

ニュージーランドの旅行ガイドなどでよくみかける、星空と一緒に撮影されることの多い建物が実はここ、「善き羊飼いの教会」です。

おとぎ話に出てきそうな石造りの小さな教会。タイミングが合えば、ウェディングドレス姿の幸せな瞬間に立ち会えるかも。祭壇の奥には窓があり、そこから眺めるテカポ湖とサザンアルプスの美しい景色が見どころです。

クライストチャーチからマウントクックへ行くバスの途中、休憩のためテカポ湖で停車します。その時にも教会をみれますが、できれば宿泊がおすすめ。周りにはお土産屋さん、観光案内所、スーパー、ロッジなどの宿泊施設もあり、夜には星空を眺めることができます。

ここは、世界遺産に登録を試みる動きが出ているほど、世界で類をみない美しい星空を鑑賞できる場所としても有名なんです。夜空を見上げれば、満天の星空に南十字星が輝き、天の川やたくさんの流れ星に心奪われる、幸せなひとときとなるでしょう。ぜひ、ニュージーランドでロマンチックな夜をお過ごしくださいね。

<善き羊飼いの教会 基本情報>
住所:Pioneer Drive, 7949
電話番号:+64 3 685 8389
アクセス:クライストチャーチよりバスで約3時間半、マウントクック国立公園よりバスで約1時間半

4.Mt.John山頂にあるアストロカフェ

4.Mt.John山頂にあるアストロカフェ

写真:みうら まい

地図を見る

マウントジョン山頂にある全面ガラス張りのカフェ。360度のパノラマの中、テカポ湖とサザンアルプスの絶景をみながら、海外の山頂でカフェ&ランチ。なんて贅沢な時間!

4.Mt.John山頂にあるアストロカフェ

写真:みうら まい

地図を見る

標高1031mのマウントジョン山頂にこのカフェはあります。マイナスイオンたっぷり、森林浴をしながら登ること約1時間。気づけば大空と大草原の中に。ニュージーランドの澄んだ空気が、さらに癒しの時間を届けてくれますね。この先にどんな景色が待っているのかワクワクです。

4.Mt.John山頂にあるアストロカフェ

写真:みうら まい

地図を見る

頂上からの景観。空が湖に移りだす様子が、まるで小さなウユニ塩湖のようにも見えてしまいます。夜には、ここ世界最南端のマウントジョン天文台で星空ツアーも。詳細は関連MEMOをご参照くださいね。

<基本情報>
名称:Astro Cafe
住所:Western car park beside the 4 Square supermarket Lake Tekapo
電話番号:+64 3 680 6960
アクセス:テカポビレッジセンターより車で15分、徒歩で Tekapo Springs近くの登山道より約45分。車の場合、通行料$8
営業時間:夏季:9:00-18:00 冬季:10:00-17:00(キッチンクローズ 夏季 15:30 冬季 15:00)
18時以降は、ツアー以外の方は山への立ち入りが禁止となるのでご注意くださいね。

出逢いは宝、ニュージーランドの大自然で感動的な旅を

お楽しみ頂けましたでしょうか。ニュージーランドの大自然を楽しめる、南島中部の旅をご紹介しました。

山に恋をする、まさにそんな感覚にさせてくれるニュージーランド。自然保護、環境保全に非常に意識の高い国である、ニュージーランドならではの感動体験がいっぱい。自然や写真が好きな方にもたまりませんね。

この感動的な景観、絵になる風景にぜひ癒されてくださいね。そして、海外から集まるバックパッカーさんとの一期一会や、動植物との出逢いなど、一生ものの素敵な思い出を作ってください。

まだ見ぬ美しい景色を求めて、素敵な旅になりますように。
では、お気をつけていってらっしゃいませ。

※2018年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -