シドニーハーバーの絶景を一望できるMCAカフェでランチ

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シドニーハーバーの絶景を一望できるMCAカフェでランチ

シドニーハーバーの絶景を一望できるMCAカフェでランチ

更新日:2018/08/13 20:44

Mayumi Iwasakiのプロフィール写真 Mayumi Iwasaki シドニー在住フォトライター、インテリアデザイナー

豪華客船や市民達の足であるフェリーが行き交うシドニー湾の玄関口、Circular Quay(サーキュラー・キー)。そんなハーバーサイドの絶好のロケーションにあるのがMuseum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)です。世界のモダン・アートを揃えた美術館はもちろんですが、ハーバー・ブリッジやオペラハウスが一望できる併設カフェでシドニーを満喫してみましょう。

Museum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)

Museum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

Museum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)、通称MCAはハーバーブリッジ、オペラハウスなどの主要観光スポットが集中しているハーバー・サイドに位置しています。電車やバスのサーキュラーキー駅からハーバーブリッジ方面に湾岸を歩くと見えてくる、象徴的なモノトーンのモダンな建物がMCAです。

Museum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

館内はモダンな新館と1950年代に建てられた旧館とで構成されており、MCAコレクションで構成される常設展と、季節ごとに変更される特別展で構成されています。常設展については世界のモダン・アートや現代アボリジナル・アートなどのセレクションで、あまり作品数も多くないので時間を取らずに館内を回ることが可能です。

Museum of Contemporary Art(オーストラリア現代美術館)

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

しかもMCAは公営の美術館なので、館内の入場料は無料なんです。特別展以外でしたら館内どこの展示を見ても無料、しかも写真撮影もOK。皆、思い思いにスマートフォンで撮影して、SNSにシェアしたりしています。色々な人に身近にアートに触れる機会を与える、この取り組みは素晴らしいですよね。


<Museum of Contemporary Artの基本情報>
https://www.mca.com.au/
住所:140 George Street, The Rocks, NSW 2000
電話番号:+61 2 9245 2400
営業時間:月-火, 木-日 10am–5pm / 水:10:00am – 9:00pm
アクセス:電車、バス、フェリーのサーキュラーキー駅から湾をハーバーブリッジ側に歩いて行くと左手に見えてくるモノトーンのモダンな建物が現代美術館です。ロックス側のジョージ・ストリート側からも入場できます。

ハーバーを見渡せるMCA cafe(MCAカフェ)へ

ハーバーを見渡せるMCA cafe(MCAカフェ)へ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

MCAの4FにあるカフェがMCAカフェです。エレベーターで4Fまで上がりると右手に広々とした開放的なカフェが広がっています。店内は室内席とルーフトップテラスにオープンエアの席があり、お天気が良い日であれば是非テラス席に座って頂きたいです。

ハーバーを見渡せるMCA cafe(MCAカフェ)へ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

彫刻が展示されたテラスを見渡すと、開放的なハーバーはもちろん、左手にハーバー・ブリッジ、右手にオペラハウス(この日は豪華客船が停まっていました)というシドニーが満喫できるビューが広がっています。シドニーの日差しはかなり強めなので、出来れば日陰に座ることもオススメしますが、本当に気持ちの良い空間です。

ハーバーを見渡せるMCA cafe(MCAカフェ)へ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

美術館の展示スペースの1つになっているこちらのルーフトップも、「スカルプチャー・テラス」と言う名の通り現代彫刻が展示してあります。こちらは風の強さによって上の風車が回り、それと共に彫刻も不規則にグルグルと回る不思議な作品です。写真を撮る度に毎回違った表情を見せて面白いです。

モダン・オーストラリアンに舌鼓

モダン・オーストラリアンに舌鼓

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

オーダーはウェイターさんがテーブルに注文を取りに来るのではなく、セルフサービス。まずは席を確保して、レジ後方に置いてあるメニューを確認してからレジでオーダーをします。食事はモダン・オーストラリアン中心で、飲み物はコーヒー、紅茶、ソフトドリンクはもちろん、ワインやシャンパンなどのアルコールも充実しています。

モダン・オーストラリアンに舌鼓

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

白ワイン($9.0/¥790) / スパークリングワイン($9.0/¥790)
ハーバーから吹く風が抜ける開放的な空間で、天気の良い日に頂くシャンパンはとても美味しいです。ハムスなどのディップやチーズ、オリーブなどのおつまみ系も用意されているので、軽めの食事をしながらお酒を飲んでいるお客さんも多いです。

モダン・オーストラリアンに舌鼓

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

Roast Chicken Breast ($26.0 / ¥2,300)
今回オーダーしたのはチキン胸肉のロースト。ハーブ風味のポテトとケールのシーザーサラダが付いていました。チキンはパルメザンチーズ風味でボリュームがありつつ、レモンと一緒にサッパリと頂けます。
こちらようなメイン・ディッシュや季節ごとのスペシャルメニューなどのお食事から、マフィンやケーキ(グルテン・フリー、ヴィーガン仕様のケーキまであります!)などのスイーツ系も揃っています。

海を眺めながらコーヒーでのんびり

海を眺めながらコーヒーでのんびり

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

MCAのあるThe Rocks(ロックス)辺りにあるお店は観光客が多いため混んでいたり、お値段もツーリスト価格で少々高めなこともあります。少し喉が渇いて休憩したい時や小腹が空いた時は、他のお店よりも気軽に入れるMCAカフェがオススメです。更に絶景も楽しめるので言うことなしですね。

海を眺めながらコーヒーでのんびり

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

店内が広いせいか意外に穴場なのか、いつも人で賑わっているのですが今まで不思議と席に座れなかったことがありません。
通常は5:00pm(ラストオーダーは4:30pm)には閉店してしまいますが、毎週水曜日は9:00pmまでオープンしているのでハーバーサイドの夜景を楽しむこともできます。また毎年5月頃に行われる光の祭典・VIVID SYDNEY開催中の夜は、テラスにバーがオープンするのでその機会を狙って訪れても良いですね。

ハーバーサイドの絶景カフェでホッと一息

ハーバー・ブリッジやオペラハウスを臨めるカフェやレストランは沢山ありますが、高台からオープンエアで眺められる敷居の低いカフェはあまりないので正に穴場と言えます。MCAを訪れた際ももちろんですが、サーキュラー・キーやロックスを観光した際、ちょっと一息つきたい時は是非4FのMCAカフェだけでも行ってみる価値ありですよ。


<MCA cafeの基本情報>
住所:4F/140 George Street, The Rocks, NSW 2000
電話番号:+61 2 9245 2400
営業時間:月-火, 木-日 10am–5pm(ラストオーダー:4:30pm)
水:10:00am – 9:00pm(ラストフードオーダー :8:00pm / ラストドリンクオーダー:8:30pm)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/01/05−2018/01/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -