天然の泥温泉でお肌もすべすべ!ベトナム・ニャチャンの温泉スポット「アイリゾート」

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

吉川 なおのプロフィール写真 吉川 なお 台湾在住ライター、元旅行会社勤務の旅行マニア

ベトナム中南部に位置するニャチャンは風光明媚なビーチで知られるリゾート地。フランス領インドシナ時代に政府要人向けに開発され、現在も白い砂浜と青い海が世界中の観光客を惹きつけています。
しかしニャチャンの魅力はビーチだけではありません。日本では珍しい泥温泉が郊外にあり、お肌がすべすべになる「美人の湯」として大人気!ベトナム人に混ざって美肌体験しちゃいましょう。

アクセスはタクシーか現地ツアーで

アクセスはタクシーか現地ツアーで

写真:吉川 なお

地図を見る

今回ご紹介するのは、ニャチャン北部、市内から車で約20分の場所に位置する「I-RESORT HOT MINERAL SPRING」。広い敷地内に泥風呂や数種類の温泉プール、スパなどを有する泥温泉リゾートです。

施設からは電気自動車の送迎があり、主要ホテルに宿泊している場合は利用も簡単ですが、そうでない場合はタクシーがお勧めです。または現地の旅行会社が1日に数便、往復送迎付きのツアーを催行しているので、忙しい旅行者はそれを利用するのも手です。この場合、滞在時間は2時間半となりますが、それでも充分。旅行日程の中にうまく組み込みましょう。

アクセスはタクシーか現地ツアーで

写真:吉川 なお

地図を見る

到着したらまずはチケットを購入。ツアーに参加するとその必要はなく、泥温泉(mud spa)と温水プールに入れるチケットが渡されます。

受付にその券を差し出すと、タオルとミネラルウォーター、ロッカーのキーを渡されます。ロッカーには鎖でつながれた南京錠が付いておりセキュリティ面も安心。そこで水着に着替えます。用意がないときは無料でレンタルもでき、手ぶらでも大丈夫です。

親しい人と水入らずで入浴

親しい人と水入らずで入浴

写真:吉川 なお

地図を見る

泥風呂エリアに来ると浴槽があちこちに点在していて、入浴モードが全開に。いろいろな大きさのバスタブがあるので、カップルや家族で水入らずで楽しむことができます。

親しい人と水入らずで入浴

写真:吉川 なお

地図を見る

泥温泉の制限時間は20分。まず浴槽につかった後、日向で泥を乾燥させ、その後シャワーで泥を洗い流して温泉プールを楽しむというのが一般的です。

石でできた浴槽は人が変わる度にホースできれいに洗い流され、蛇口からは勢い良く泥が吹き出します。毎回新しく湯を入れ替えるので不潔さはまったくありません。

ぽかぽか浮遊体験

ぽかぽか浮遊体験

写真:吉川 なお

地図を見る

温泉の付属サービスで泥パックというのは日本でも時々見かけますが、お湯自体が泥というのはあまりない経験。お湯に粒子の細かい泥が混ざっていて、まさに泥のにごり湯という感じです。さぞかしどろっとしているのかと思いきや、意外とサラサラで匂いもありません。

硫黄成分など温泉成分を含んだ天然の泥湯はミネラルがたっぷりで、保湿や美肌に効果的。入浴するとお肌がツルツルになり、神経痛、肩こり、疲労回復、リウマチなどに効果があるそうです。

ぽかぽか浮遊体験

写真:吉川 なお

地図を見る

また泥湯は塩分濃度が高いため浮力が大きく、湯の中で体がプカプカ浮くという不思議な体験もできます。しばらくすると汗がにじみ出てきて、体もぽかぽか。出たり入ったりを繰り返してたくさん汗を流しましょう。

冬でも屋外の気温が高いので、寒さを感じないのがニャチャンならでは。浸かった後はビーチチェアで体を乾かして泥成分を肌に染み込ませます。

温水プールも選り取りみどり

温水プールも選り取りみどり

写真:吉川 なお

地図を見る

泥が乾いたらシャワーで体を洗い、今度は温水プールへ。泥風呂のすぐそばには滝がある岩窟プールがあり、子供も大喜び。ベトナム人とちょっとワイルドに湯に浸かれます。

温水プールも選り取りみどり

写真:吉川 なお

地図を見る

敷地内にはこの他にも数種類の温水プールがあり、場所を変えて遊べるのもいいところ。中には水深130センチという大人用のプールもあり、泳ぐには最適です。日頃の運動不足も解消できます。

ベトナムにも温泉卵が!

ベトナムにも温泉卵が!

写真:吉川 なお

地図を見る

日本の温泉地でよく見る温泉卵。ありました。ベトナムにも。70度のお湯に浸けること数分で、卵黄が半熟の温泉卵が出来上がります。1個5,000ドン(約25円)という料金も魅力です。

ベトナムにも温泉卵が!

写真:吉川 なお

地図を見る

ベトナムに温泉卵があるとは意外でしたが、アイリゾートはゆっくりすれば1日遊べる温泉施設です。スパも充実しており、食事付きのコースなどもあるので、個人で行かれた際はゆったりと過ごされるのもいいでしょう。

ニャチャンは乾季(3月〜8月)と雨季(9月〜2月)があり、6月から8月の夏場は最高気温が30℃を超える日も多いのですが、12月から2月の冬場でも平均気温が約20℃と過ごしやすいところです。日本にはあまりない泥温泉に入り、日向ぼっこをしたり、併設のスパで癒しの時間を過ごしたりと、南国の温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「I-RESORT HOT MINERAL SPRING」の基本情報

住所:19 Xuan Ngoc.Vinh Ngoc.Nha Trang
電話:+84 58 3838838
営業時間:7:00〜20:00
アクセス:ニャチャン市内から車で約20分

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -