ウィスコンシン「ポトシ・ブリュワリー」で地ビールを堪能しよう!

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ウィスコンシン「ポトシ・ブリュワリー」で地ビールを堪能しよう!

ウィスコンシン「ポトシ・ブリュワリー」で地ビールを堪能しよう!

更新日:2018/04/11 15:50

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 絶景フォトグラファー、オシャレスポット探訪家

ウィスコンシン州ポトシにある「ポトシ・ブリュワリー(Potosi Brewery)」は、博物館が併設されているビール醸造所。工場内の見学ツアーも可能で、レストランでは美味しいグルメも堪能できちゃいます!ドライブスポットとして周辺住民にも人気。ビールの名産地でもある本場ウィスコンシンで地ビールの飲み比べをしてみませんか?

ウィスコンシン州といえばビール!

ウィスコンシン州といえばビール!

写真:高野 祥

地図を見る

ウィスコンシン州の住民は、お酒が大好き。一人当たりのアルコール消費量はアメリカ国内トップクラス。元々ドイツや北欧系の移民が多かった事もあり、州最大の都市ミルウォーキーを中心にブリュワリーが100ヶ所以上も点在しています。

ウィスコンシン州といえばビール!

写真:高野 祥

地図を見る

今回ご紹介する「ポトシ・ブリュワリー(Potosi Brewery)」は1852年に創設されましたが、1972年に一度営業をストップ、その後2008年に再オープンを果たし、今に至ります。

場所は、ウィスコンシン州の州都であるマディソンから車で約1時間30分、州の南西に位置する街"ポトシ(Potosi)"に位置しています。すぐ近くにはミシシッピ川が流れており、対岸はアイオワ州。

博物館とレストランが併設されてるブリュワリー

博物館とレストランが併設されてるブリュワリー

写真:高野 祥

地図を見る

併設されているレストランは大人気。バーカウンターは、地元のアーティストの手作り。天井付近には「ポトシ・ブリュワリー」のネオンサインが飾られているので、インテリアも要チェック!

博物館とレストランが併設されてるブリュワリー

写真:高野 祥

地図を見る

「ナショナル・ブリュワリー・ミュージアム」は大人5ドル、60歳以上3ドル、18歳以下無料で入館できます。ビール醸造所見学と一緒になったツアーだと、パイントグラスとビールサンプル付きで12ドル。

博物館とレストランが併設されてるブリュワリー

写真:高野 祥

地図を見る

レストランではもちろんポトシのビールもオーダーできます。メニューには、アルコール度数や苦味指数が表記されているので、軽いビールが好きな方は数字の小さいものを、ヘビーなものが好きな方は数字の大きいものを選ぶと良いでしょう。

ビールのお供はハンバーガー!

ビールのお供はハンバーガー!

写真:高野 祥

地図を見る

レストランでは、ビールに合うフライものだけじゃなく、スープやサラダ、サンドイッチ、ハンバーガー、パスタなども提供されているので、ガッツリ食べたい場合も安心。サンドイッチやバーガー類は、サイドメニューが1品付いてくるのでお得です。フライものだけじゃなく、サラダやスープの中からも選べるので、野菜を沢山食べたい人には嬉しいですね。

ビールのお供はハンバーガー!

写真:高野 祥

地図を見る

写真のメニューは"Good Old Potosi"。約150gのビーフパテとウィスコンシン州のチェダーチーズ&ベーコン、マッシュルームとBBQソースがサンドされたハンバーガー。パテ自体は上品な味付けで重たくなく、バンズもしっとりしていて食べやすい仕上がり。バーガー類は大きめカットのピクルスが刺さってくるのが特徴。

ビールのお供はハンバーガー!

写真:高野 祥

地図を見る

あまりガッツリ食べたくないという方は"Small Bites"メニューから選びましょう。写真のメニューは"Blue Boy Pretzels"。ソフトな食感のプレッツェルで、ほんのり塩気がアクセント。ポトシのビールとチーズをブレンドしたディップソースを付けて頂くスタイル。

ミュージアムも必見!

ミュージアムも必見!

写真:高野 祥

地図を見る

「ナショナル・ブリュワリー・ミュージアム」には、瓶やグラス、缶、コースターなど、ビールにまつわるものが展示されています。今となってはレアもののアイテムも多数あるので要チェック!

ミュージアムも必見!

写真:高野 祥

地図を見る

インテリアとして使えそうな、非常に可愛らしいデザインのビールカップや看板なども沢山展示されているので、ひとつひとつじっくり見て回りたくなります。

ミュージアムも必見!

写真:高野 祥

地図を見る

こちらは「トランスポーテーション・ミュージアム」。ブリュワリー創設時の配送手段であった馬車などが展示されています。

ギフトショップやアイス屋も要チェック!

ギフトショップやアイス屋も要チェック!

写真:高野 祥

地図を見る

ギフトショップでは、瓶ビールはもちろん、"Potosi"のロゴが入ったグラスなどのオリジナルグッズも販売されているので、お土産に買うのも良いかもしれません。

ギフトショップやアイス屋も要チェック!

写真:高野 祥

地図を見る

「ポトシ・ブリュワリー」の向かいにも、ギフトやアイスクリームを販売しているショップ(Bottle House Gifts and Creamery)や、ワイナリー(Whispering Bluffs Winery)などもあるので、そちらも覗いてみると楽しいですよ!

ポトシ・ブリュワリーの基本情報

住所:209 S Main St, Potosi, WI 53820
電話番号:+1-608-763-4002
レストラン営業時間:11:00〜21:00 (金・土は22:00まで)
博物館営業時間:10:30〜21:00


2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ミシシッピ・リバー・カントリーUSA

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -