ワンコインで楽しめる美肌の湯!奥会津「せせらぎ荘」の濃厚炭酸泉

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ワンコインで楽しめる美肌の湯!奥会津「せせらぎ荘」の濃厚炭酸泉

ワンコインで楽しめる美肌の湯!奥会津「せせらぎ荘」の濃厚炭酸泉

更新日:2018/02/27 10:23

河合 理恵のプロフィール写真 河合 理恵 旅行ブロガー、旅行インスタグラマー、絶景フォトグラファー

2016年に奥会津にリニューアルオープンしたばかりの「せせらぎ荘」。「玉梨温泉」と「大黒湯」の二つの温泉が楽しめる温泉保養施設で、特におすすめなのがめずらしい炭酸泉の「大黒湯」です。湯船に入ると、あっという間にたくさんのぷちぷちに覆われる濃厚な美肌の湯。温泉保養施設と聞くと古めかしい印象があるかもしれませんが、こちらは明るく清潔感があるので、女性や子ども連れでも利用しやすい施設です。

福島県奥会津にある温浴施設「せせらぎ荘」

福島県奥会津にある温浴施設「せせらぎ荘」

写真:河合 理恵

地図を見る

2016年9月25日にリニューアルオープンした、福島県奥会津・金山町温泉保養施設「せせらぎ荘」。清流野尻川沿いにある、「玉梨温泉」と「大黒湯」の二つの源泉が楽しめる、100%かけ流しの日帰り温泉施設です。

明るく広々としていて、女性や子ども連れでも安心

明るく広々としていて、女性や子ども連れでも安心

写真:河合 理恵

地図を見る

館内は明るく広々としていて清潔。子どもからお年寄りまで、どの年代でも利用しやすい施設です。貴重品用のカギがかかるロッカーもあるので安心ですね。

「玉梨温泉」「大黒湯」の二つの温泉が楽しめる

「玉梨温泉」「大黒湯」の二つの温泉が楽しめる

写真:河合 理恵

地図を見る

「玉梨温泉」は炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩温泉。44.4度とやや熱めの低調性中性高温泉です。

茶褐色に濁りのあるお湯で、ほんのり鉄分の匂いがあります。なめらかな肌当たりで、体の芯までじんわりと温まることができる温泉です。

「玉梨温泉」「大黒湯」の二つの温泉が楽しめる

写真:河合 理恵

地図を見る

炭酸泉の「大黒湯」は含二酸化炭素−ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩温泉。39.3度の低調性中性温泉で、黒みがかったやや濁りのあるお湯です。

実はこちらの大黒湯の源泉は、この3年で泉温が約3度も上昇しています。炭酸は過熱してしまうと炭酸濃度が低くなってしまいますが、大黒湯の源泉は冬場でも約40度あるので加温いらず。そのため源泉の濃厚な炭酸をそのまま楽しむことができる、贅沢な美肌の湯なのです。

豊富な炭酸泉を活かしたスキンケア「awaizu」も

豊富な炭酸泉を活かしたスキンケア「awaizu」も

写真:河合 理恵

地図を見る

豊富に湧き出る天然の炭酸泉は、明治初期には近県だけでなく、ヨーロッパ諸国に「万歳炭酸水」の名前で輸出されていました。そんな奥会津の天然炭酸水を活かしたスキンケアシリーズ「awaizu」が、奥会津エリア限定で販売されています。

せせらぎ荘のロビーにはこのawaizuのテスターが用意されていて、洗顔フォーム、化粧水、美容乳液を自由に試すことができます。入浴時に使えるようにと貸し出し用のカゴに入れて用意されているので、炭酸泉と合わせてスキンケアでも炭酸パワーを楽しんでみましょう。

感動のぷちぷち泡つき体験を

動画:河合 理恵

地図を見る

せせらぎ荘の天然炭酸泉「大黒湯」の泡付きの良さを動画でご紹介しましょう。

大黒湯に浸かると、肌の表面にはあっという間に泡がたくさん。炭酸泉の注ぎ口が陸上ではなく水中に作られたことで、炭酸をより楽しめる作りになっているのです。たくさんのぷちぷちを肌にまとったら、手のひらで優しく押さえてあげることで、より炭酸を感じることができるのでぜひ試してみてください。

天然炭酸温泉は、きりきずや皮膚の乾燥によい泉質です。近年、コスメに取り入れられるなど美容分野でも着目されている炭酸のパワーを、全身で感じることができる天然炭酸泉。美肌になりたい女性に特におすすめの温泉です。

せせらぎ荘の基本情報

住所:福島県大沼郡金山町玉梨新板2049−1
電話番号:0241-54-2830
アクセス:会津川口駅よりバスで約10分「玉梨八町温泉」下車
営業時間:9時から21時、年中無休
入浴料(町民以外):中学生以上500円、小学生300円

2018年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/01/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -