海一望の絶景露天風呂が300円!伊豆・今井浜温泉「舟戸の番屋」

海一望の絶景露天風呂が300円!伊豆・今井浜温泉「舟戸の番屋」

更新日:2018/02/16 16:26

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
舟戸の番屋(静岡県河津町)は、今井浜温泉にある総合観光施設です。海の絶景を一望しながら温泉に入れる露天風呂があり、入浴料金も300円と格安。各種体験教室や食事処、海産物・農産物の直売所もあり、気軽に立ち寄り一日中楽しめます。
中でも温泉好きに断然おすすめの露天風呂と、無料で利用出来る足湯の絶景を中心に紹介します!


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

今井浜温泉「舟戸の番屋」は一度は立ち寄りたい観光施設

今井浜温泉「舟戸の番屋」は一度は立ち寄りたい観光施設

写真:藤田 聡

地図を見る

今井浜温泉にある「舟戸の番屋」は、知る人ぞ知る総合観光施設です。海鮮バーベキューを楽しめる食事処が有名ですが、海産物・農産物の直売所も併設。季節毎に各種の体験教室も行われます。

国道から少し入った場所にあるので、存在を知っていても通り過ぎてしまう人が多いと思いますが、駐車場が広い上に無料の足湯もあるので、是非一度立ち寄ってみて下さい。一度行けば利用価値の高さに驚き、愛用してしまうに違いありません!

海一望の絶景露天風呂が本当に素晴らしい!

海一望の絶景露天風呂が本当に素晴らしい!

写真:藤田 聡

地図を見る

「舟戸の番屋」は、廃業した今井浜温泉の日帰り温泉施設「サンシップ今井浜」の跡地に新築された施設です。老朽化した日帰り温泉施設は解体されましたが、離れた場所にある海沿いの絶景露天風呂はリニューアルして営業中です。

共同浴場のように温泉に浸かるだけの露天風呂ですが、入浴料が300円と伊豆とは思えない格安料金なのが有り難い限り。他にもシャワールームがあり、利用する場合は別途200円になります。

海一望の絶景露天風呂が本当に素晴らしい!

写真:藤田 聡

地図を見る

「舟戸の番屋」の露天風呂は脱衣場が高台にあり、海沿いの露天風呂へ降りて行く構造になっています。最初の写真は高台から見下ろした様子、この写真は浴槽からの眺めです。この絶景が口コミやブログでも大好評で、知る人ぞ知る絶景露天風呂です。

混浴ではなく男女別になっており、写真は男湯側で開放感がありますが漁港側から丸見えですが、舟が頻繁に出入りする訳ではないので問題ありません。一方の女湯は漁港とは反対側にあり、海の絶景を安心して楽しめます。

無料の足湯からも海を一望!

無料の足湯からも海を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

「舟戸の番屋」の露天風呂は、源泉かけ流しです。今井浜温泉は峰温泉と谷津温泉からの引湯ですが、源泉温度が高い上に温泉の濃度も比較的高いのが特徴。海の絶景に感動して長湯し過ぎると、湯あたりするので要注意です。特に入浴前後の水分補給を十分に行いましょう。

温まる温泉なので寒い時期がおすすめですが、のぼせてしまったら無料の足湯で休憩しましょう。海に面した場所にあり、足湯からの景観も最高です。

無料の足湯からも海を一望!

写真:藤田 聡

地図を見る

足湯の前の海岸も、写真のような絶景になっています。「舟戸の番屋」で入浴料金を支払って離れの露天風呂に向かう際にも、この景色を眺めながら右手の階段を上がって行きます。

男湯の露天風呂から左手に岩場が見えますが、それが写真中央の岩場です。つまり右手奥に男湯の露天風呂があるのですが、絶妙に死角になっており直接見えないのが不思議。「サンシップ今井浜」を建設した時から考え抜かれた配置で、安心して絶景露天風呂を楽しめます!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

今井浜温泉「舟戸の番屋」基本情報

住所:静岡県賀茂郡河津町見高358−2
電話番号:0558-32-0432
アクセス:伊豆急行線今井浜海岸駅下車徒歩6分

2018年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -