行列必至!倉敷美観地区の大人気パフェ「くらしき桃子」

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

桜木 小春のプロフィール写真 桜木 小春 元旅行会社勤務、トラベルコーディネーター

「フルーツ王国」「フルーツパフェの街」として近年、知名度をあげている岡山県。今回ご紹介するのは、そんな岡山県の有名観光地・倉敷美観地区で行列ができる人気店「くらしき桃子」です。ここは、贅沢に果物をたっぷり使ったパフェが、食べられることで大人気。倉敷に来たら絶対押さえておきたいお店です。カラフルなパフェがSNS映えするため、多くの観光客も訪れています。

運河沿いの行列ができる人気店「くらしき桃子」

運河沿いの行列ができる人気店「くらしき桃子」

写真:桜木 小春

地図を見る

「くらしき桃子」は、倉敷美観地区の運河沿いにあります。多くのお店が建ち並んでいる中、行列の絶えない人気店がこちらのお店です。

お店は2階建てで、白壁のレトロな外観。1階ではフルーツを使用したお土産品やフレッシュジュース、ジェラートのテイクアウトが出来ます。2階は、カフェとして利用でき、旬のフルーツを使った人気のフルーツパフェやスイーツを食べられます。

フルーツが贅沢にたっぷり使われたパフェ

フルーツが贅沢にたっぷり使われたパフェ

提供元:くらしき桃子 倉敷本店

http://kurashikimomoko.jp/

瀬戸内海式気候で温暖な岡山県は、昔から農作物がよく育つ地域で、白桃、マスカット、ピオーネの生産量は全国1位を誇ります。そして、他にも多くの果物を生産していることもあり、岡山県は「フルーツの国」として知名度が高いのです!さらに、地域活性の一環で「フルーツパフェの街」としても近年、知名度も上がっています。

そんな岡山県で、岡山県産のフルーツをたっぷり贅沢に使ったパフェを、「くらしき桃子」の2階で食べることができます。

倉敷の観光地巡りの休憩がてら、パフェを食べに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。格子窓から倉敷美観地区の運河を眺めながら、パフェを食べると、観光で歩き疲れたことを忘れるほど、幸せな気分になりますよ。

しかも、季節ごとに違うフルーツが出てくるので、行くたびに違う味が楽しめます。期間限定のパフェもあるので、お目当てのパフェは公式ホームページでチェックしてから行ってみて下さいね。

フルーツが贅沢にたっぷり使われたパフェ

提供元:くらしき桃子 倉敷本店

http://kurashikimomoko.jp/

そして、期間限定ですが、アフタヌーンティーセットもあります。いちごのテリーヌ、ポタージュ、デニッシュ、スイーツプレート、大福、パフェ、チョコフォンデュ、ジェラート、フローズンドリンク、フルーツティー!大満足の内容です。甘い物が好きな方には、ぜひぜひおススメです。

こちらは事前に予約する必要があるので、公式ホームページより確認して下さいね。

「くらしき桃子」は1階のお土産コーナーも充実

「くらしき桃子」は1階のお土産コーナーも充実

写真:桜木 小春

地図を見る

「くらしき桃子」1階のお土産コーナーは、店内に入るとフルーツスティックゼリー、プリン、ジャムなどが、かわいく陳列しています。珍しい名前のフルーツを使った商品が多く揃っていて、清水白桃、ニューピオーネ、桃太郎トマト、黄金桃など岡山県外の方には喜ばれそうなお土産が多数揃っていますよ。

「くらしき桃子」は1階のお土産コーナーも充実

写真:桜木 小春

地図を見る

倉敷には、『キャンディキャンディ』で知られる「いがらしゆみこ先生」の美術館があり、多くの観光客が訪れています。

そして、その絵がパッケージになった珍しいプリンもあります。ファンには必見のお土産ですよ。

2階のカフェには西洋アンティーク「ガレ」の作品が展示

2階のカフェには西洋アンティーク「ガレ」の作品が展示

写真:桜木 小春

地図を見る

2階のカフェに上がると、美術館のような落ち着いた雰囲気。アール・ヌーヴォーを代表するフランスのガラス工芸家「エミール・ガレ」の作品が展示されています。フランスを代表する、彼の作品を拝見できるだけでも価値がありますよ。

倉敷美観地区を訪れたら絶対押さえておきたいお店。贅沢に果物をたっぷり使ったパフェが、食べられることで大人気の「くらしき桃子」。甘い物が好きな方には、オススメです!

くらしき桃子の基本情報

住所:倉敷市本町4-1(倉敷珈琲館 右隣)
電話番号:086-427-0007
アクセス:JR山陽本線倉敷駅より徒歩約13分

※今回、ご紹介した店舗は倉敷本店です。2016年3月18日に倉敷美観地区に新しく倉敷中央店がOPENしていますので、間違えないようご注意ください。

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/12/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -