開運パワースポットも!仙台駅前の散策は早朝がおもしろい

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

開運パワースポットも!仙台駅前の散策は早朝がおもしろい

開運パワースポットも!仙台駅前の散策は早朝がおもしろい

更新日:2018/02/26 14:06

Mizuki Yoshiのプロフィール写真 Mizuki Yoshi 歴史街道トレッカー、伝統の「ワザ」案内人、日本クルーズ&フェリー学会員

「杜の都」仙台は、新幹線、フェリーターミナル、空港、高速道路からアクセス可能な大都会。そんな仙台駅前には早朝から行けて幸せを呼び込む場所、三瀧山不動院があります。商売繁盛や開運を祈願するお寺ですが、市民に人気の福の神「仙臺四郎」にも巡り会えるのです。すぐ近くにある仙台朝市も併せて巡れば、豊富な食材にハッピーな気分になれます。早朝にこそ楽しみたい、仙台駅前散策の魅力をご紹介します。

アーケードのクリスロード商店街を経由して「三瀧山不動院」へ

アーケードのクリスロード商店街を経由して「三瀧山不動院」へ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

まずは三瀧山不動院へ向かいましょう!

仙台駅西口につながるのがメインストリートの青葉通り、駅前にはペデストリアン・デッキ(クリーム色)が張りめぐらされ、歩行者が安心して駅から下の通りへアクセスできます。駅に沿って北方向に2〜3分歩き、アーケードのクリスロード商店街を目指します。

アーケードのクリスロード商店街を経由して「三瀧山不動院」へ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

駅前から西方向に良く見えるのがシャープな外観のウェスティンホテル。どこに行くにも目印になります。

アーケードのクリスロード商店街を経由して「三瀧山不動院」へ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

すぐに、アーケードのクリスロード商店街入り口があるので入っていきましょう。クリスロード商店街は仙台七夕まつりで有名な通り。目指す三瀧山不動院は、ドーム屋根が広く明るいクリスロード商店街を1ブロック歩き、2ブロック目の真ん中位の右側にあります。

<クリスロード商店街振興組合の基本情報>
住所:宮城県仙台市青葉区中央2丁目5−7 三瀧山不動院 3F
電話番号:022-223-2894
アクセス:仙台駅西口から北へ徒歩2〜3分

商売繁盛の三瀧山不動院と開運パワーの仙臺四郎

商売繁盛の三瀧山不動院と開運パワーの仙臺四郎

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

三瀧山不動院には、通勤途中や仕事途中の参詣者がひっきりなしに訪れます。入り口は商店街から少し奥まっているため、見過ごしてしまいそうになるのでご注意を。入り口左右の10m程の仲見世通りの先に本堂があります。
※仲見世通りは午前10時からのオープン。

商売繁盛の三瀧山不動院と開運パワーの仙臺四郎

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ご本尊は大日大聖不動明王、慶応元年(1865年)に四寸ばかりの不動尊が水から汲み上げられたと伝わっています。商売繁盛、家内安全を祈願する寺院です。

商売繁盛の三瀧山不動院と開運パワーの仙臺四郎

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

本堂でお参り後、左脇、中二階に上がってみましょう。しもぶくれのふっくら福相の人物が鎮座。この方は「仙臺四郎(せんだいしろう)」、江戸末期から明治にかけて「福の神」と呼ばれた実在の人物です。

かつて仙臺四郎がぶらっと訪れた店は必ず繁盛し、彼が抱いた子供は丈夫に育ったといわれている福の神です。「笑う門には福来る」そのままの笑み、大きな耳たぶが放つ開運パワーを感じてみてはいかがでしょう。ハッピーな気持ちになれますよ。

<三瀧山不動院の基本情報>
住所:宮城県仙台市青葉区中央二丁目5-7(クリスロード商店街)
電話番号:022-221-3056

何でもそろう食材大国の仙台朝市は朝から賑やか!

何でもそろう食材大国の仙台朝市は朝から賑やか!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

三瀧山不動院に寄ったら、併せて訪れたいのが徒歩で5分ほど南にある仙台朝市です。

仙台の台所として有名な仙台朝市では、毎朝8時頃には新鮮な野菜、魚介類、生花、おだんご、乾物、フルーツなどが並び、活気に満ちています。朝市ですが、午後も夕方も賑わいます。朝市通入り口のテントの灯りに、あたたかい風情を感じることができるでしょう。

何でもそろう食材大国の仙台朝市は朝から賑やか!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

仙台朝市は2本ののぼりが目印です。朝市通は100m程と短いですが、朝市通り沿いばかりか、ビルの中にも多くの店があるので足を踏み入れてみてはいいかがでしょう。

何でもそろう食材大国の仙台朝市は朝から賑やか!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

新鮮な食材が豊富にそろう朝市通りの端にあるのが「くだもののいたがき」。赤いテントと間口の広さが印象的なお店です。

朝市通りのだんごはいかがでしょう

朝市通りのだんごはいかがでしょう

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

朝市通りの中ほどにあるのが、だんごとおこわ「花笠だんご本舗」。おこわや赤飯、だんごで有名です。

花笠だんご本舗でおすすめなのが、ずんだ、ごま、醤油、こしあんなどのおだんご。ずんだの新鮮な色が目に焼き付きますよ。こばらが空いた方、食べ歩きを楽しみたい方におススメです。この他にも朝市では、やきいも、コロッケ、ぎょうざ、ラーメンなど地元グルメが目白押しです。

朝市通りのだんごはいかがでしょう

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

朝市通り沿いだけでなく、建物内にも並行に2本の通路があるほど店舗がならんでいます。獲れたての鮮魚や海産物、精肉、野菜など新鮮豊富な食材に目を奪われる光景が続きます。

朝市通りのだんごはいかがでしょう

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

だんご屋さんの少し手前にあるのが、やさいの店「安達商店」。無数に立つ値札がまるで声を出して呼びかけてくるようなにぎやかさ。野菜より値札が視界一杯に入るという、不思議な景色が楽しめますよ。地元食材や珍しい野菜が並んでいます。

<仙台朝市商店街振興組合の基本情報>
住所:宮城県仙台市青葉区中央4-3-28
電話番号:022-262-7173
アクセス:JR仙台駅から西へ徒歩5分

会話がはずむ仙台朝市

会話がはずむ仙台朝市

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

写真右手が仙台朝市アメ横ビル、左手が東四食品市場です。中にはトイレや休憩所もあるので便利です。

三瀧山不動院と仙台朝市のまとめ

三瀧山不動院と仙台朝市は仙台駅前から近く、しかも早朝から出かけられるスポットです。開運パワースポットの三瀧山不動院では、福の神「仙臺四郎」にも出会えます。さらに商売繁盛で賑やかな仙台朝市を歩けば、幸先良い旅の一日が始まることでしょう。ぜひ出かけてみてください。

情報は2018年2月時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -