女性一人旅でも安心!石垣島のゲストハウス「ちゅらククル」

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女性一人旅でも安心!石垣島のゲストハウス「ちゅらククル」

女性一人旅でも安心!石垣島のゲストハウス「ちゅらククル」

更新日:2018/03/01 16:20

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

ゲストハウス「ちゅらククル」は石垣島の中心街新川地区に位置していて、2016年に営業をスタート。グッドデザインアワードを受賞したこともある、オシャレで居心地のいい空間となっています。女性の一人旅でも安心で快適な滞在ができる「ちゅらククル」、石垣島での観光拠点として利用してみてはいかがでしょうか。

2016年にはグッドデザインアワードも受賞

2016年にはグッドデザインアワードも受賞

写真:岡本 大樹

地図を見る

石垣島の新川地区にあるゲストハウス「ちゅらククル」。離島ターミナルから徒歩約10分程と少し離れていますが、住宅地にあるため夜は喧騒とは無縁の場所に位置しています。

リーズナブルな料金が魅力的な宿泊施設ですが、内部はとても清潔で2016年にはグッドデザインアワードを受賞したというほどのとてもオシャレな空間となっています。

2016年にはグッドデザインアワードも受賞

写真:岡本 大樹

地図を見る

特にフロントから入ってすぐの「ゆんたくルーム」(沖縄のゲストハウスや民宿で見られる宿泊客同士のお喋りの空間)にはセンスのいい調度品が並んでいて、とても居心地がよくついついゆっくりしてしまうと思いますよ。

そんな空間だからこそ夜にはフラッと宿泊客が集い、旅人同士での情報交換をする場所として賑わいます。初めは緊張するかもしれませんが、ここで得た情報で沖縄の滞在がさらに楽しいものになるかも。ぜひ勇気を出して交流してみましょう。

またフロントにはゲストハウスのスタッフの方がいるので、観光のヒントをこちらでもらうというのも一つの手かもしれませんね。

長期滞在にもピッタリの設備たち

長期滞在にもピッタリの設備たち

写真:岡本 大樹

地図を見る

ゆんたくスペースには共用のキッチンも完備。料理道具や調味料は揃っているので、食材さえ調達してくれば長期ステイの場合でも滞在費を節約することができます。

キッチン以外にも共用スペースには洗濯機と乾燥機(有料)、物干し場も用意されています。石垣島観光の拠点として長期で利用するための用意がバッチリ整えられているわけです。

長期滞在にもピッタリの設備たち

写真:岡本 大樹

地図を見る

奥には小上がりの畳のスペースも。使われているのはもちろん琉球畳です。最近は沖縄以外でも使われ始め、人気が出てきている琉球畳は正方形で縁がないという特徴があります。ここには三線も置かれているので、試しに少し触ってみるのもオススメです。

なお基本的に宿泊スペースでは飲食は禁止(水やお茶のペットボトルは可)なので、ご飯はこちらを含めたゆんたくスペースの中でいただきましょう。

長期滞在にもピッタリの設備たち

写真:岡本 大樹

地図を見る

ゆんたくスペースにはなんと1000冊ものマンガが置かれています。沖縄では季節によっては雨や台風であまり外には出られないという場合もあると思いますが、ゆるゆると沖縄の島時間の中でマンガを読むというのもいいのではないでしょうか。

往年の名作も揃っているので、好きな作品を本棚の中から探してみてください。

またゆんたくルームに限らず館内全域でWi-Fiを利用できるので、パソコンでの作業もサクサク行うことができますよ。

宿泊のスペースも快適空間

宿泊のスペースも快適空間

写真:岡本 大樹

地図を見る

こちらが宿泊用のスペースです。ゆんたくルームは開放的な空間となっていますが、こちらはゆっくりと休むことができるように落ち着いた雰囲気。

宿泊スペースは共用のゆんたくルームから男性用と女性用のゾーンにしっかり分かれているので、女性の一人旅でも心配なく使うことができますよ。

宿泊のスペースも快適空間

写真:岡本 大樹

地図を見る

部屋のタイプはシングルとボックスタイプの2種類(写真はシングルタイプ)となっています。完全に仕切られた個室というわけではありませんが、入り口のロールカーテンを閉めればプライベート空間に。

また、女性用には3人まで入ることができる個室があるので、女子のグループ旅での利用という場合にはそちらを利用すればさらに盛り上がるかも。

部屋の中には大きめの貴重品ボックスもあるので、財布などはもちろん一眼レフカメラや小さめのノートパソコンも入れることができます。

宿泊のスペースも快適空間

写真:岡本 大樹

地図を見る

男女それぞれの宿泊スペースの奥はお手洗い&シャワールームとなっています。シャワーの後に共同スペースを通るのは嫌だという方も全く気にせずに利用することができる造りになっていますし、中はとても清潔に管理されているので快適に使うことができますよ。

石垣島の滞在はゲストハウス「ちゅらククル」で

とても清潔でデザインも素敵なゲストハウス「ちゅらククル」。石垣島の離島ターミナルから徒歩圏内なので、夜に中心街のお店や居酒屋に行くのも可能です。

ゆんたくルームはワイワイと盛り上がることができる場所ですし、宿泊のスペースは男女が入り口からしっかり分けられているので、女性も気遣いなく宿泊することができますよ。

ぜひ、石垣島「ちゅらククル」から始まる石垣旅を満喫してみてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/13−2018/02/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -