奈良ならでは!?幻の尼寺「西隆寺跡」を訪ねて大和西大寺駅周辺を歩く

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

奈良ならでは!?幻の尼寺「西隆寺跡」を訪ねて大和西大寺駅周辺を歩く

奈良ならでは!?幻の尼寺「西隆寺跡」を訪ねて大和西大寺駅周辺を歩く

更新日:2018/02/22 10:25

花月 菊乃のプロフィール写真 花月 菊乃 地域文化・民俗文化リサーチャー、グラフィックデザイナー、旅行ライター

「奈良を掘れば何か出土する」そういわれるほど、奈良は歴史遺産の多い土地柄です。遺跡に関する発掘届が、奈良ではなんと年間約2000件もあるとか。近鉄大和西大寺駅は、各方面の沿線が交差する乗換の中継点であり、また、平城宮跡への最寄駅です。今回はその駅周辺にかつて存在した尼寺・西隆寺の歴史を感じながら、買い物や休憩ができる複合商業施設・ショッピングセンターを、ご紹介します。

西隆寺の記憶

西隆寺の記憶

写真:花月 菊乃

地図を見る

西隆寺は、鎌倉時代(1185〜1333)に廃絶したと伝わる幻の尼寺です。その尼寺が、かつて鎮座していたのが、近鉄西大寺駅北口付近です。現在、西隆寺があったエリアには、複合商業施設サンワシティ西大寺と、ショッピングセンターならファミリーが営業しています。

西隆寺の記憶

写真:花月 菊乃

地図を見る

西隆寺は奈良時代(710〜794)、767年頃に女帝・称徳天皇の発願により平城京に造営された国家官寺です。西隆寺跡近くには、同じく称徳天皇が765年に建立した西大寺があります。創建当時、西大寺は、南都七大寺の一つとして東大寺に並ぶ規模を誇りました。

西隆寺は、僧院である西大寺に対しての尼寺という位置づけでした。平安時代(794〜1185/1192)初期まで隆盛を誇りますが、880年に西大寺の管下に入り、鎌倉時代には廃寺になります。

その西隆寺が、人々の前に再びその姿を現すのは、昭和46年(1971)のこと。開発にともなう発掘調査で西隆寺の金堂と塔、東門などの遺構が見つかったのです。

<西大寺基本情報>
住所:〒631-0825 奈良県奈良市西大寺芝町1-1-5
電話番号:0742-45-4700
アクセス:大和西大寺駅から徒歩約5分

西隆寺の記憶

写真:花月 菊乃

地図を見る

近鉄西大寺駅北口の改札口を出るとすぐ、サンワシティ西大寺が目に飛び込んできます。入り口の左手側、入居店舗・ショップガイドの看板横には、奈良文化財研究所の「西隆寺の記憶」パネルがあります。

サンワシティ西大寺がたっているあたりは、西隆寺の南大門と中門の西南に位置しました。ビル建設の調査では、2本の堀立柱と回廊が出土しました。

<西隆寺の記憶 基本情報>
住所:〒631-0821 奈良県奈良市西大寺東町2丁目1
アクセス:大和西大寺駅から徒歩約1分

西隆寺回廊跡

西隆寺回廊跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

サンワシティ西大寺から、徒歩5分ほどの場所には、ならファミリーがあります。ならファミリーには、2つの西隆寺跡を確かめることができるポイントがあります。

1つは野外にあります。ならファミリーWest Gateの前を通りすぎて道なりに進むと、右手にならファミリーの出入口があり、その横に西隆寺回廊跡のサインがあります。

西隆寺回廊跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

発掘調査でみつかった金堂、塔、回廊、厨、東門、南面築地塀などが、奈良時代の西隆寺の様子をつたえる西大寺伽藍絵図とともに説明されています。

西隆寺回廊跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

サインの前には、金堂を囲む回廊の東北隅部分が復元されています。

<西隆寺回廊跡 基本情報>
住所:〒631-0821 奈良県奈良市西大寺東町2丁目4
アクセス:大和西大寺駅から徒歩約5分

西隆寺東門跡

西隆寺東門跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

2つめのポイントは、ならファミリー内にあります。
North Gate入り口が、最寄の出入り口。イオンスタイルの北エスカレーターの前に、西隆寺東門跡のサインがあります。

西隆寺東門跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

ここから、約15m後の地点が西隆寺の東門跡にあたります。門の東側の柱跡の列は、秋篠川の氾濫で失われていたため、それ以外の東西9.6m、南北13.2mの建築基壇と、その上に据えた柱の礎石や壁下の地覆石が見つかりました。東門は法隆寺の東大門のような形で、屋根は切妻造りの本瓦葺きだったと考えられています。

西隆寺東門跡

写真:花月 菊乃

地図を見る

売り場の床面には、柱の礎石跡と建築規模がタイルで表示され、わかるようになっています。

<イオンスタイル奈良基本情報>
住所:〒631-0821奈良県奈良市西大寺東町2-4-1
電話番号:0742-33-7001
アクセス:大和西大寺駅から徒歩約5分

西隆寺跡と近鉄大和西大寺

近鉄大和西大寺駅は、大阪難波線・京都線・奈良線・橿原線・天理線がかさなる乗換の中継点になります。また、近鉄西大寺駅から世界遺産・平城宮跡へは徒歩約20分、西隆寺と西大寺を建立した称徳天皇の御陵とされる、佐紀高塚古墳も大和西大寺駅から歩いて約10分ほどのところにあります。

乗換の途中下車や、平城宮跡を訪れるついでに、かつてこの地に存在した幻の尼寺の遺構に思いをはせ、西隆寺跡と西大寺、佐紀高塚古墳を巡ってみるのはいかがですか。

北出口には、西隆寺跡とサンワシティ・ならファミリーが、南出口には西大寺があります。
サンワシティには、スターバックスや飲食店などが、ならファミリーには、核店舗の近鉄百貨店奈良店とイオン奈良店の他に、約150の専門店や公共サービスセンターなどがあり、疲れた足を休ませる場所としても利用できます。

2018年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -