ミュンヘン駅徒歩5分「ホテルアンビエンテ」高コスパ&充実した朝食

ミュンヘン駅徒歩5分「ホテルアンビエンテ」高コスパ&充実した朝食

更新日:2018/07/30 11:48

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家
ドイツ第三の都市であり、バイエルン州の首都でもあるミュンヘンは、長閑な雰囲気を醸し出す町並みが魅力いっぱい!昔から交通の要衝であり、商業で栄え、今ではビールの本場として大人気。この観光地を目いっぱい楽しむためには、やはり宿泊して時間を有効に使いたいもの。しかし、観光地価格の宿泊料金が悩みの種。そんな時にお薦めしたいのが「ホテルアンビエンテ」。駅近で高コスパ、豊富な朝食で満足できます!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ビールの本場!ドイツ第三の都市ミュンヘン

ビールの本場!ドイツ第三の都市ミュンヘン

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ベルリン、ハンブルクに次いでドイツでは3番目の大都市ミュンヘンは、バイエルン州の州都でもあります。交通の要衝として12世紀頃から商業で栄えてきました。今では金融・出版の中心で、巨大なビアホールが何軒もあり、大都市である反面、どことなくのんびりした雰囲気で観光客に人気のある町です。

中心地のマリエン広場には、仕掛け時計で有名な新市庁舎が堂々と聳え、毎日11時と12時(夏季は17時も)にくるくると回りながら出てくる等身大の人形たちを見る人々で賑わいます。そばには旧市庁舎の可愛らしい姿も見えています。また、どこからも目に付くネギ坊主のような頭の双塔を持つフラウエン教会の内部も素晴らしく、14〜18世紀のステンドグラスや祭壇画など、優れた芸術作品が溢れています。

ビールの本場!ドイツ第三の都市ミュンヘン

写真:Hiroko Oji

地図を見る

新市庁舎から北へ歩くこと数分の位置にあるのが、バイエルン王家のヴィッテルスバッハ家居城「レジデンツ」です。内部には、豪華な部屋や広間がいくつも続く博物館や王家の宝物がたくさん展示された宝物館があり、見応えたっぷり!さらに北側には綺麗に手入れされた庭園が広がっています。このレジデンツが面する広場には、神殿風のバイエルン州立歌劇場もあり、一角には堂々たるライオン像が台座を支える銅像も建っています。

ビールの本場!ドイツ第三の都市ミュンヘン

写真:Hiroko Oji

地図を見る

他にも見所が満載のミュンヘン!ちょっと一息つくには、お手頃なところに醸造所直営のビアガーデンやビアホール、レストランやカフェが軒を並べています。ここではやはり、本場のビールを味わってみましょう。種類も豊富なので、お気に入りのビールを見つけて梯子するのもいいかもしれません。

駅から徒歩5分のロケーション

駅から徒歩5分のロケーション

写真:Hiroko Oji

地図を見る

この見所の多いミュンヘンを観光するには、国鉄はじめUバーンやSバーンも利用しやすい便利なホテルに宿泊したいもの。ミュンヘン中央駅から徒歩5分のロケーションにある「ホテルアンビエンテ」はお手頃価格で超お薦め!両側にホテルが建ち並ぶシラー通りに面していて、見つけやすい三ツ星ホテルです。

駅から徒歩5分のロケーション

写真:Hiroko Oji

地図を見る

フロントは24時間対応で、チェックインタイムの前に到着しても、用意ができていればすぐにお部屋へ案内してくれます。あらかじめ到着時間を連絡しておくとより確実です。

ダブルベッドのゆったりしたお部屋

ダブルベッドのゆったりしたお部屋

写真:Hiroko Oji

地図を見る

ゆったりとした居心地よいモダンな客室は全部で46室。寝心地良しのダブルベッド、テレビ、ミニバー、広いテーブルセット、扇風機、箱入りのティッシュなどが備わっています。コンセントは机上とベッドサイドの3カ所にあって充電もしやすいです。

ダブルベッドのゆったりしたお部屋

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バスタブ付きのバスルームは清潔で明るく、ドライヤーも完備。シャワーの水圧は若干弱いかもしれませんが、使い勝手はいいです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

盛り付けが美しい豊富な朝食

盛り付けが美しい豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

旅先での楽しみの一つである朝食は、6:30〜10:00の間、落ち着いた朝食ルームで用意されています。

盛り付けが美しい豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

朝食内容ですが、冷たいメニューには、美しく盛り付けられた多種類のハム&チーズ、生ハム、トマトやキュウリ、パプリカ、ヨーグルトにフルーツカクテル、ドライフルーツやナッツ、ジュース類など。もちろん、定番ではありますが温かいメニュー(スクランブルエッグ、茹で卵、ベーコン、焼きソーセージなど)も並んでいます。

盛り付けが美しい豊富な朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

また綺麗に飾り切りされたキウイも含めて丸ごとのフルーツやマーブルケーキもあって、色彩豊かな朝食ルームのテーブル。舌だけでなく目も楽しませてくれます。

お出かけにも便利な立地でお得な滞在を

ミュンヘンは、日本からの直行便もある国際空港をかかえ、交通網の中心地ともいえる大都市。盛りだくさんの観光スポットが点在する町ではお高い宿泊料金のホテルが多い中、ホテルアンビエンテはお手頃価格!居心地よく、盛り付けも美しく美味しい豊富な朝食で、元気に観光へとお出かけ下さいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/16−2017/07/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -