絵葉書のような回廊!ローマ「サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絵葉書のような回廊!ローマ「サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂」

絵葉書のような回廊!ローマ「サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂」

更新日:2019/09/05 12:55

阿部 美寿穂のプロフィール写真 阿部 美寿穂 グリーンアドバイザー、イタリア政府公認ツアーコンダクター、イタリア政府公認観光通訳
ローマの四大聖堂の一つ、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂。この聖堂にはローマで最も美しいと言われる回廊(キオストロ)を持つ中庭があります。回廊は、13世紀前半にローマの職人ヴァッサレット一族に手掛けられたコズマ風建築の傑作として、同じく四大聖堂の一つであるサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂の中庭と共に訪れる人が後を絶ちません。今回は美しいモザイク装飾が見事な回廊をご紹介しましょう!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

全ての教会の母サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂

全ての教会の母サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂は、創建時の聖堂の名前を「救世主の大聖堂」と言い、ローマ帝国の皇帝の中で初めてキリスト教を公認したコンスタンティヌス帝により313〜318年に建てられました。大聖堂は、教皇座が現在のバチカン市国に移るまでの長い間、カトリックの聖堂のボス的存在であり、その1700年にもおよぶ歴史から、“ローマと世界の全ての教会のお母さん”とも呼ばれています。

コンスタンティヌス帝が建てたカトリックの重要な聖堂は、ローマには10ヶ所が知られています。サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂は、ローマの四大聖堂と呼ばれるものの一つです。四大聖堂には、他にサン・ピエトロ・イン・ヴァティカーノ大聖堂、サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂、サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂があります。
これらの大聖堂を聖年(ローマを訪れる巡礼者に特別の赦しを与える大赦の年)に参詣すれば、犯した罪が免償となるとされます。

写真はデージーの花畑が広がる春のサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂です。

全ての教会の母サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

西洋におけるカトリック世界で一番古い聖堂であるサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂。内部に一歩足を踏み入れると誰もが長い歴史の変遷を肌で感じることが出来ます。回廊のご紹介の前に、主な観光ポイントのみこちらの記事でご紹介します。

聖堂は全長が130メートルあり、5つの身廊に分かれています。まず目をひくのは、左右の壁龕(ニッチ)の中に左と右とそれぞれ6人ずつ配置された大きな十二使徒の像です。これらは、17世紀にバロック時代を代表する建築家、ボッロミーニにより造られたもので、白、緑、灰色の石を使用した洗練されたデザインが見る者の心を奪います。

全ての教会の母サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

こちらは、聖堂の一番奥にある後陣(アプシス)の素晴らしい黄金のモザイクです。現在見られるものは1878年に修復されたものですが、1292年前後にヤコポ・トッリーティとヤコポ・ダ・カメリーノにより、4世紀の古代の聖堂にあった後陣のモザイクを再現したものとされています。

また、古代のオリジナルの聖堂には袖廊はありませんでしたが、1288年頃、ローマ教皇ニコラウス4世によって加えられました。この部分の左手には秘跡の祭壇が、右手にはパイプオルガンがあり、壁は1500年代後半にカヴァリエール・ダルピーノによるフレスコ画で一面覆われています。

見どころは予めガイドブックでチェックして行こう!

見どころは予めガイドブックでチェックして行こう!

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

聖堂には非常に沢山の見どころがあります。また、歴史的にも重要なもので是非見ておきたいもの多いです。よって、事前に観光ガイドブックなどで見たい部分をピックアップしてから観光を進めることをおすすめします。

やや見落としがちな場所にあり、大方の人が気付かずにスルーしてしまうのは、中世のイタリア人の画家、ジョットの絵画です。大聖堂に入場して右の側廊の入口に最も近い柱の壁面に、ジョットが1300年の聖年に際して描いたフレスコ画が保存されています。ローマ教皇ボニファティウス8世が、聖年開催の宣言をする場面は当時の様子を語ってくれます。

見どころは予めガイドブックでチェックして行こう!

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

大聖堂を訪れた際に、もしタイミングが合えば、窓から伸びた長い光の帯が聖堂内を移動する幻想的な瞬間に出会うことがあります。こちらの写真は、1月末のとある日の14時に撮影したものです。

心が静まる回廊での平和なひと時

心が静まる回廊での平和なひと時

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

こちらがサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の回廊です。13世紀前半に、ローマ有数の大理石工ヴァッサレット一族によって造られた“コズマ風”の建築(コズマ一族は、12〜13世紀初めにかけて4世代に渡り、床面のモザイク装飾などを手がけたローマの職人)の傑作で、ローマの聖堂で最も美しい回廊と言われています。端正なモザイク装飾が見事です。

聖堂や教会を訪れた際、内部の見学を終わった後に、もしまだお時間があれば、回廊(キオストロ)や中庭があるかどうか尋ねてみて下さい。かつては薬草の栽培を行うなどし、教会の重要な機能の一つを占めていたであろうこの部分の訪問もとてもおすすめです。

心が静まる回廊での平和なひと時

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

回廊の形の異なる円柱を用いた柱廊や、アーチの上の植物や動物などを模ったモザイク模様、ライオンなどの彫刻などが、どこを切り取って撮影しても絵になります。

イタリアでは、聖堂の回廊、中庭は見学するのに1〜4ユーロ程度の入場料が必要な所や、無料で親切なシスターが見どころポイントの案内してくれる教会までまちまちです。そのような聖堂では、見終わった後に感謝の意を込めて喜捨をすると良いでしょう。

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の回廊は、回廊の入口にいる「Opera Romana Pellegrinaggi(バチカン市国系列の巡礼旅行などを主催する団体)」のスタッフから入場切符をもらいます。お一人様5ユーロで、料金には英伊仏独西の5ヶ国語から選べるイヤホンガイドの貸し出しが含まれます。

心が静まる回廊での平和なひと時

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ローマで一番大きな面積を持つサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の中庭。回廊は見学時間の制限はないので、ゆっくりとした時間をお楽しみ下さい。
回廊の中には、カップのコーヒー、紅茶などが飲める自販機、スナック類、菓子パン、チョコレートなど簡単なものを購入することが出来る自販機があります。トイレの設備もあります。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

時を刻む、古い時代の証人達

時を刻む、古い時代の証人達

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

回廊には、16〜17世紀にかけて行われた大聖堂の改築の際に保存された昔の古い聖堂の美術品や建造物などが展示されています。時代的には、古い時代の5世紀からのものが保存されています。

時を刻む、古い時代の証人達

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

展示物の中で最も有名なものは、フィレンツェの彫刻家、アルノルフォ・ディ・カンビオが墓の制作依頼を受けた時の「教皇公証官リッカルド・デリ・アンニバルディの横臥像」(1274年頃)です。巨匠と呼ばれた彫刻家の作品からは、35歳でこの世を去ったリッカルドの横臥像の他に、聖職者による当時の葬列の様子を見て取ることが出来る貴重なものとなっています(横臥像の上の壁の部分)。

アルノルフォ・ディ・カンビオの作品は、その他には、バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の中の聖ペテロの像や、サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂の祭壇があります。

時を刻む、古い時代の証人達

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ローマでその他にも訪れて欲しい聖堂の回廊は、冒頭部分でご説明したローマの四大聖堂の一つでもあるサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂の中庭です。こちらも、サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂を手掛けたバッサレット一族によるコズマ風建築が美しい作品です。
ゆったりと静寂の中で静かな時を過ごせる聖堂の回廊。是非、訪れてみて下さい!

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の基本情報

住所:Piazza di San Giovanni in Laterano, Roma(RM)
電話番号:+39-06-69886433 または +39-06-69886452
アクセス:ローマ地下鉄A線サン・ジョヴァンニ駅で下車。徒歩1分。
オープン時間:毎日、7〜18時30分。
入場料:大聖堂は無料。回廊(キオスク)はお一人様5ユーロ。料金にはイヤホンガイド(英伊仏独西の5ヶ国語から選べる)が含まれる。

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -