旬のいちごを味わいませんか?伊豆長岡いちご狩りセンター〜伊豆の国市〜

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

旬のいちごを味わいませんか?伊豆長岡いちご狩りセンター〜伊豆の国市〜

旬のいちごを味わいませんか?伊豆長岡いちご狩りセンター〜伊豆の国市〜

更新日:2014/02/14 11:51

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

伊豆半島の付け根にある、伊豆長岡いちご狩りセンターでは、1月初旬から5月初旬までいちご狩りが楽しめ、大粒で甘〜いいちごが食べ放題。その場で食べる採れたてのいちごは、最高で格別な味わいです。そんな訳で今回は美味しいいちごが味わえる、伊豆長岡いちご狩りセンターをご紹介します。

こんなに赤く実ったいちごが食べれます。

こんなに赤く実ったいちごが食べれます。

写真:sachie

地図を見る

赤く実ったどこまでも続くいちごは、まるでカーテンのよう。旬を迎えたいちごハウスでは、このような食べ頃のいちごが勢揃いしています!
ここ伊豆長岡いちご狩りセンターは、大粒に実ったいちごが30分食べ放題! いちごは「章姫(あきひめ)」という品種で、酸味が少なく糖度が高いため、とても甘いです。章姫は、静岡県限定の品種で、ここでは、そんな甘いいちごを思う存分に楽しめてしまいます。

伊豆長岡いちご狩りセンターは、立ったままいちご狩りが出来る、このような高設棚もあるので、腰に負担をかけずに済みますよ。

いちご狩りに来たら、こんないちごを探して下さい。

いちご狩りに来たら、こんないちごを探して下さい。

写真:sachie

地図を見る

いちご狩りに来たら、採れたてのみずみずしいいちごを頬張るのが一番の醍醐味!
でも、せっかくなら、とびっきり甘いいちごを食べたいですよね。
そんなときは、いちごのヘタが濃い緑で、いちごのヘタ近くまで赤くて、葉っぱが「くるりん」となったいちごを見つけて下さい!
このようないちごが特に甘いいちごです。いちご狩りへ行ったら是非、お試し下さいね。

伊豆長岡いちご狩りセンターは、食べ頃のいちごがあるハウスへ、車で移動します。
ハウスにはトイレがないので、お子様などトイレを済ましてからハウスに行くことをお勧めます。伊豆長岡いちご狩りセンターでは、完全予約制ですが、車イスに乗ったままいちご狩りが楽しめる、バリアフリーのハウスもあるので、ご家族皆さんで楽しめますよ。
いちごは、30分間食べ放題で、練乳とおしぼり付きです。また、一度ハウスを出てしまえば、ハウスに再入場できないのと、ハウスからの、いちごの持ち出しは禁止なので、ご注意下さい。

『伊豆長岡いちご狩りセンター』
期間:2014年1月2日(木)から5月6日(火)
受付時間:9時から16時

いちご狩りの後は、菜の花も楽しめます。

いちご狩りの後は、菜の花も楽しめます。

写真:sachie

地図を見る

伊豆長岡いちご狩りセンターでは、いちご狩りを利用された方限定で、3月中旬まで、菜の花の摘みとりが楽しめます。黄色い絨毯のような菜の花畑で記念に写真を撮ってもいいですね。

いちご狩りセンターの売店では、いちごの販売もしているので、お土産にいかがでしょうか。いちごのほか、いちごジャム・いちごのキーホルダーなど、いちごに関するお土産もあります。

伊豆長岡いちご狩りセンターのインターネット割引券もあるので、下記のMEMO【伊豆温泉郷 伊豆長岡いちご狩り】よりご覧下さい。

おわりに、

伊豆長岡いちご狩りセンターは、2月中旬〜下旬が特に混雑して入場制限を行う場合があるので、問い合わせをしてから、いちご狩りに行かれるといいかもしれません。
伊豆長岡いちご狩りセンターは、JR「沼津駅」から伊豆箱根バス、伊豆長岡行で30分「長塚」バス停下車、近くにあります。
伊豆長岡いちご狩りセンターは、伊豆長岡温泉に近いので、温泉旅行を兼ねていちご狩りを楽しむのも、いいかもしれませんね。
風邪予防に、ビタミンCをたっぷり含んだいちごを食べて、元気に冬を過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/01/31−2012/09/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -