重厚感漂う使いやすいホテル「成田ゲートウェイホテル」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

重厚感漂う使いやすいホテル「成田ゲートウェイホテル」

重厚感漂う使いやすいホテル「成田ゲートウェイホテル」

更新日:2018/02/28 14:33

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家

成田空港周辺には多くのホテルがあります。成田空港からの出発または到着が前提の前後泊として利用されるケースが大多数を占めます。一方、設備など充実したホテルも集まるエリア。ステイだけ切り取ってみても快適な滞在ができるホテルが多くあります。「成田ゲートウェイホテル」は使いやすいホテルとして人気。一方、質感の高い館内、広めの客室などクオリティホテルとしての存在感もあります。早速紹介しましょう。

使える空港周辺ホテル

使える空港周辺ホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

国際空港として日本の玄関口という役割を担う成田空港。都心からのアクセスに秀でており、成田は身近な街という印象があります。実際、都心と成田空港は、京成スカイライナーのスピードアップ、格安高速バスの拡充など都心からのアクセスが進化を続けています。

駐車場利用の逆転現象

駐車場利用の逆転現象

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

車でのアクセスに秀でていると書きましたが、ホテル利用の利点として旅行中のホテルパーキング利用という裏技があります。自宅から大きな荷物を積んで車でアクセスしようとする場合にネックなのが駐車場の料金。空港の駐車場を利用しようとすれば、24時間で2060円という設定。

ホテルの駐車場ならば宿泊者は数百円というところが多くあり、成田ゲートウェイホテルは24時間で300円です。ホテルに宿泊すれば旅行中も駐車することができますので、空港パーキングとの差額がホテルの宿泊料金よりも高くなればある意味の逆転現象が起き、ホテルを利用しない手はないということになります。

何より、成田インターチェンジから1分と車でのアクセスには最高立地のホテル。空港への宿泊拠点として価値の高いエアポートホテルです。

また、空港周辺ではバスアクセスが充実しており、京成成田駅と空港周辺ホテル、ホテルと空港を結ぶ無料シャトルバスが多く運行されています。成田ゲートウェイホテルでも、成田空港へはもちろん京成成田駅へも無料シャトルバスを運行しています。

空港周辺には民間パーキングも多くあります。手数料など加えると1日600円〜800円くらいで利用できますが、朝早い便に搭乗するケースだと、自宅から早朝出発するため深夜に起きて準備しなくてはならないこともあり、前泊した方が楽というホテルの利用価値は高いといえるでしょう。

重厚感あるロビー

重厚感あるロビー

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

成田ゲートウェイホテルを初めて利用したゲストが皆驚くのが、ロビーの重厚感。スッキリした印象の外観からは想像できない重厚な雰囲気です。ラグジュアリーホテルの質感といっても過言ではないでしょう。優雅で贅沢な空間は旅の非日常感を高めてくれます。

スタッフもきわめて好意的、柔軟性も感じられます。日常的に様々な国籍のゲストを迎え入れているためでしょうか。最上級のおもてなし、ホスピタリティマインドは極上の旅時間を約束してくれます。

余裕ある客室

余裕ある客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

客室はシングルで18平方mと広めの設定。スタンダードツインは27平方mと余裕があります。そんな開放感や調度品などの質感も資するところでしょうが、客室全体は上質な雰囲気を醸し出しています。絨毯の感触、デスクチェアの座りやすさなども快適。

カップル向けスタンダードダブルは、落ち着いた色調でトータルにコーディネートされたインテリアの30平方m。ファミリー向けのトリプルルームは何と43平方mでベッドが3台入っても余裕があります。

贅沢なステイならばデラックスツイン。45平方mの広い客室にベッド2台と贅沢な空間です。その他、ジュニアスイートツイン(54平方m)やスイート(54平方m〜72平方m)など多彩な客室タイプを擁します。

お得感高いブッフェ

お得感高いブッフェ

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ホテルご自慢の「SENSES」は開放感あるレストラン。朝食と夕食がビュッフェ形式で楽しめます。6時〜9時30分に提供されるモーニングビュッフェは、大きな窓から射し込む光が明るく、さわやかな気分で楽しめます。

メニューは約60種類。シェフが作る色とりどりの料理に加え、天皇陛下への献上米にも選ばれた地元千葉県産の多古米なども味わえます。

ディナービュッフェは18時〜21時 (L.O.20時30分)の間で提供。メニューは多彩で提供方法もよく考えられています。料理のクオリティも高く、充実したディナーを楽しむことができます。

おわりに

数ある成田空港周辺のホテルでも、比較的リーズナブルな利用ができる成田ゲートウェイホテル。一方、ホテルの重厚感や質感などまるでラグジュアリーホテルのような雰囲気です。空港利用の有無にかかわらず、一度利用してみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/22−2017/08/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -