どっちのビールが好み?米・ダウンタウンLAで行くべき2つのアートな人気ブルワリー

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

どっちのビールが好み?米・ダウンタウンLAで行くべき2つのアートな人気ブルワリー

どっちのビールが好み?米・ダウンタウンLAで行くべき2つのアートな人気ブルワリー

更新日:2018/04/11 15:58

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター

インターコンチネンタルやホテルインディゴなど新しいホテルが次々オープンし、近年メキメキおしゃれエリアとして人気が高まるアメリカ・ダウンタウンLAエリア。昼間だけでなくナイトライフも楽しめる場所が多くありますが、その中でも「おいしいビールが飲める」「おしゃれ」「インスタ映え抜群」のブルワリーを2つに絞り紹介します。

1.ポップでユニーク!モダンタイムズブルワリーのレストラン「The Dankness Dojo」

1.ポップでユニーク!モダンタイムズブルワリーのレストラン「The Dankness Dojo」

写真:舟津 カナ

地図を見る

クラフトビールのメッカ、サンディエゴ発のブルワリー「Modern Times Brewery」が、ダウンタウンLAにオープンしたブルーレストラン。アメリカのブルワリーはビールのみで食事を出すとこが少ないのですが、ここは食事はもちろん、コーヒーやスィーツなどカフェメニューも提供する珍しい場所。ビールだけでなくコーヒー豆も自家製で味に定評あり。店は朝7時からオープンしているため、朝食としても利用できます。

1.ポップでユニーク!モダンタイムズブルワリーのレストラン「The Dankness Dojo」

写真:舟津 カナ

地図を見る

ランチ、ディナーの食事メニューはビールと相性の良いモノばかり。店員さんのおすすめメニューは「Devils On Horseback」と「Tacos」。ただし、週末は大変混雑します。食事をしたい人は予約をしていったほうがよいでしょう。

1.ポップでユニーク!モダンタイムズブルワリーのレストラン「The Dankness Dojo」

写真:舟津 カナ

テーブルに座らずともバーでビールだけ飲むことも可能です。30以上のタップを保有し、カウンターでビールがオーダーできます。
ビールの種類も豊富で、その時期にしか飲めないものやLA店でしか醸造されていなものなどさまざまあり!

トイレまでおしゃれ!ミュージアムのような店内で限定ビールを味わおう

トイレまでおしゃれ!ミュージアムのような店内で限定ビールを味わおう

写真:舟津 カナ

地図を見る

店内はピンクのネオンを基調としたオシャレな雰囲気。カラフルなアート作品が飾られ、一見の価値あります。

トイレまでおしゃれ!ミュージアムのような店内で限定ビールを味わおう

写真:舟津 カナ

地図を見る

トイレにもコミックアートが貼られてハッピーな気分にさせてくれます。店のオリジナルグッズのグラスやTシャツも店内で販売。デザインがおしゃれでお土産に最適です。

トイレまでおしゃれ!ミュージアムのような店内で限定ビールを味わおう

写真:舟津 カナ

地図を見る

ここでは缶ビールを購入することも可能。年間通して飲める「Core Cans」から、各シーズンでしか作られない「Seasonal Cans」、ここでしか販売されていない限定のものもあります。缶もカラフルでかわいいイラストが描かれついつい買いたくなります。

<基本情報>
住所:832 South Olive Street Los Angeles, CA 90014
電話番号:+1-213-878-7008

2.インスタスポットが点在するDTLAの老舗ブルワリー「Angel City Brewery」

2.インスタスポットが点在するDTLAの老舗ブルワリー「Angel City Brewery」

写真:舟津 カナ

地図を見る

ダウンタウンLAの人気エリア「アートディストリクト」に1997年からオープンするブルワリー。倉庫だった建物を再利用しているため、見た目はブルワリーにみえません。壁に大きく描かれたアートが目印です。

2.インスタスポットが点在するDTLAの老舗ブルワリー「Angel City Brewery」

写真:舟津 カナ

地図を見る

今では多くのブルワリーが点在するダウンタウンLAですが、ここはその中でも先駆け的ブルワリー。80年代を思わせる落ち着いた店内は老若男女多くの人に愛されています。
ここの魅力は席が充実しているところ。通常タップルームは狭い場所が多いのですが、ここは広々としたオープンスペースでペットフレンドリーです。
また、「Yoga」「Angel City’s Beer Bazaar」などさまざまなユニークイベント開催しています。

2.インスタスポットが点在するDTLAの老舗ブルワリー「Angel City Brewery」

写真:舟津 カナ

地図を見る

ただし、ブルーレストランではないため、食事は提供していません。店先にフードトラックが来ているので、そこで料理を購入して、店内で食べることはできます。

ブルワリーツアーも開催

ブルワリーツアーも開催

写真:舟津 カナ

地図を見る

平日は2回、週末は5回無料のブルワリーツアーを開催しています。ビールがどのように作られているか工場を見学後、最後に試飲させてくれます。
もちろん、タップルームでビールも飲めますが、どのようにビールが作られているか学んで飲むと一層ビールがおいしく感じられます。

ブルワリーツアーも開催

写真:舟津 カナ

地図を見る

ビールのスタイルもIPA、ペールエール、ラガーなどの定番スタイルからアボカドエールやレモンジャスミンなど少し変わった限定ビールもあります。どれが自分に合うか迷うときは、少しづつ試飲できるフライトメニューを選ぶとよいでしょう。

<基本情報>
住所:216 Alameda St, Los Angeles, CA 90012
電話番号:+1-213-622-1261

味覚だけでなく視覚も楽しめるブルワリー

アメリカらしいポップアートが楽しめるブルワリーか80年代の雰囲気をもつブルワリーか。あなたらなどちらを選びますか?両ブルワリー雰囲気だけんではなく味も◎です!

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -