アテネの中心地に佇む「プラカ ホテル」アクロポリス観光にも便利

アテネの中心地に佇む「プラカ ホテル」アクロポリス観光にも便利

更新日:2018/03/06 19:49

橋本 真矢のプロフィール写真 橋本 真矢 グルメライター、ブロガー
ギリシャの国会議事堂や数々の有名ブランド店が集まるアテネのシンタグマ広場。そこから徒歩5分の位置にあるのが「プラカ ホテル」です。アテネでも有名な観光スポットにも近く、スーパーやレストランも近隣にある観光にはうってつけのホテルです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

数々の観光地が徒歩園内の好立地

数々の観光地が徒歩園内の好立地

写真:橋本 真矢

地図を見る

「プラカ ホテル」はアテネの中心地であるシンタグマ広場をはじめ、数々の有名観光スポットにも徒歩で行ける好アクセスな場所に位置しています。ホテルから歩いて5分のところには、観光地で有名な「風の塔」があり、ゼウス神殿やアテネ国立公園も徒歩で10分〜20分程度でいくことが可能です。アテネ観光に便利な好立地で人気を集めています。

数々の観光地が徒歩園内の好立地

写真:橋本 真矢

地図を見る

アテネ観光で欠かせないスポットが、丘の上にパルテノン神殿もそびえ立つアクロポリスエリア。この「プラカ ホテル」からは歩いて15分程度で行くことができます。坂を登っていく道中にはお土産屋も数多く立ち並び、ショッピングを楽しみながら向かうことが可能です。せっかくのアテネ観光の思い出作りにも、丘の一番頂上にあるパルテノン神殿まで登って、街並みを一望してくださいね。

景色も抜群!温もりある客室

景色も抜群!温もりある客室

写真:橋本 真矢

地図を見る

「プラカ ホテル」の客室は窓からたっぷり陽光が差し込む温かな空間。アメニティも充実しており、安心してステイできる清潔な空間です。建物の2階にはカフェレストランも備わっており、夕方の時間になるとコーヒーやおやつを無料提供しています。

夜になるとカフェレストランはバーになるため、そこでアテネの夜景と合わせて、お酒を楽しむこともできます。ギリシャビールやワインもあり、ホテル内でおしゃれな夜を過ごすことが可能です。

ホテル内ではパソコンも無料で利用可能!

ホテル内ではパソコンも無料で利用可能!

写真:橋本 真矢

地図を見る

レストランの1つ上のフロアでは、パソコンが無料で使用できるスペースもスタンバイ。2台のパソコンのほか、ギリシャ観光にまつわる雑誌がズラリと並んでいます。パソコンも本も利用はもちろん無料!インターネット回線もしっかりしているので、急な調べごとやビジネスでも利用できる便利なサービスです。

もちろん、客室では無線LANの利用も無料で可能。パスワードをチェックイン時に受け取れば、客室内で自分のスマートフォンやパソコンを使うこともできます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

朝食は種類豊富なビュッフェスタイルで

朝食は種類豊富なビュッフェスタイルで

写真:橋本 真矢

地図を見る

朝食はホテル内のカフェレストランにて、ビュッフェスタイル(有料)で提供しています。新鮮な野菜を使ったサラダに加え、たくさんの種類があるパン、フルーツまで用意されています。目移りしてしまうほど種類が多く、つい何度もお替わりしてしまうほどです。

食後は濃厚な味わいで話題のギリシャヨーグルトも味わいましょう!日本でよく食べるヨーグルトより少し固めの食感ながら、なめらかな舌触りと独特の酸味を楽しむことができますよ。ミルクやコーヒー、フルーツジュースといったドリンクが飲み放題なのも嬉しいサービスです。

ホテル内の設備も充実!観光で使いたい「プラカ ホテル」

パルテノン神殿やゼウス神殿、シンタグマ広場といった観光地にほど近い「プラカ ホテル」。ホテル内の設備も充実しているため、観光だけでなくビジネスでの利用もおすすめです。ギリシャらしい景観と食事を楽しみながら、「プラカ ホテル」で癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/08−2018/02/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -