津市の強力パワースポット!「射山神社」大黒様の恋こ槌で開運縁結び

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

Mizuki Yoshiのプロフィール写真 Mizuki Yoshi 歴史街道トレッカー、伝統の「ワザ」案内人、日本クルーズ&フェリー学会員

三重県津市の榊原温泉にある射山神社は、大己貴命と少彦名命を祀る格式ある式内社。榊原温泉は清少納言の枕草子でななくりの湯として紹介された、有馬、玉造の湯と並ぶ名湯です。かつて都の貴人が伊勢神宮参詣前に清めの湯ごりをしたのがこの地。自生する榊枝を井に浸し伊勢神宮に献上されたことから、榊原と呼ばれるようになりました。大黒様の「恋こ槌」が縁を結ぶ強力パワースポット・射山神社をご紹介します。

都人が伊勢神宮参詣の湯ごりで立ち寄った榊原温泉と射山神社

都人が伊勢神宮参詣の湯ごりで立ち寄った榊原温泉と射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

風力発電用風車が並ぶ笠取山の稜線。風車が並ぶ景観が有名です。かつて奈良の都の貴人は、笠取山を越えて伊勢の国に入り伊勢神宮へ向かいました。

都人が伊勢神宮参詣の湯ごりで立ち寄った榊原温泉と射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

6世紀に継体天皇の皇女が斎王になった時に、豊富に自生する榊を神宮祭祀に使用するようになったことで、この地が「榊原(榊木がたくさんある場所)」と呼ばれるようになったのです。榊は木へんに神の字が示すように、神と人の境界をあらわしています。全国の榊原さんの名前発祥の地でもあります。

都人が伊勢神宮参詣の湯ごりで立ち寄った榊原温泉と射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

榊枝を神宮に献上する際に一夜浸した井が、射山神社鳥居の正面にある長命水。都人は伊勢神宮に参詣するために、この地のななくりの湯(現在の榊原温泉)でからだを清めた(湯ごり)のです。当時伊勢神宮は貴人のみが参詣に訪れる場所でした。

1500年前に既に湯ごりに使われていて、神の湯とか宮の湯などと呼ばれた榊原温泉は、美人の湯として有名。そのなめらかな泉質は清少納言が有馬、玉造の湯と並べて褒めた通りです。

格式ある射山神社の佇まい

格式ある射山神社の佇まい

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

射山神社は式内社の格式を誇り、深い緑に囲まれた荘厳な空気が流れています。

格式ある射山神社の佇まい

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

貝石山が背後に控えた射山神社の祭神は、大己貴命(おおなむちのみこと:大国主命の別名)と少彦名命(すくなひこなのみこと)。お二人で力を合わせて天下を作られたと古事記や日本書紀で紹介されています。

格式ある射山神社の佇まい

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

本殿手前にあるのが、大国主命の別名大黒様が打ち出の小槌を持った像です。ピンク色ののぼりの間に鳥居があります。縁結びの強力パワースポットです。

願いが叶う大黒様の恋こ槌!

願いが叶う大黒様の恋こ槌!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

石の鳥居、お賽銭が入ったピンク色が目印の桶、その先に打ち出の小槌を持った大黒様が鎮座しています。

願いが叶う大黒様の恋こ槌!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

大己貴命(おおなむちのみこと)は、縁結びの神さまで有名な出雲大社の大国主命(おおくにぬしのみこと)の別名、大国主命が福袋と小槌をもって現れたのが大黒様です。大国(おおくに)は「だいこく」とも読めるので、大黒様となって福徳を振りまきに現れます。

射山神社では、大黒様の小槌は「恋こ槌」と呼ばれ、なでると縁に恵まれ、願いが叶うと云われています!奈良の都の貴人たちも恋のうたを残したこの地は、大国主命、少彦名命や伊勢神宮にもつながる強力パワースポットです。

願いが叶う大黒様の恋こ槌!

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

大国主命と少彦名命をご祭神とする射山神社は、開運、縁結び、五穀豊穣などあらゆるお祈りの縁を受けられる場所です。

射山神社のみどころ

射山神社のみどころ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

大黒様のすぐ隣にあるのが水琴窟。滴る音が良く聞こえるように竹筒が立っているので耳をあてて聞いてみてはいかがでしょう。

射山神社のみどころ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

本殿の左右には榊が飾られています。

射山神社のみどころ

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

神宮遥拝所が境内にあります。この方向に伊勢神宮があり、奈良から射山神社がある榊原温泉を経由し、伊勢神宮までほぼ一直線です。

神秘的な風景につつまれた射山神社

神秘的な風景につつまれた射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

境内前は濃い緑に包まれ、赤やピンクののぼりがひときわ目を引きます。

神秘的な風景につつまれた射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

境内は驚くほどの高木や古木が立ち、歴史の長さを感じることが出来ます。

神秘的な風景につつまれた射山神社

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

射山神社の前の道沿いには生命力の塊のような古木の巨大な根を見ることもできます。

射山神社の基本情報

住所:三重県津市榊原町5073
電話番号:059-252-1024
アクセス:公共交通機関 近鉄久居駅から榊原温泉駅行きバス26分榊原下車徒歩5分 
自動車 久居ICから車で約20分

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -