庭園付きスタバ!「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」で江戸時代にタイムスリップ

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

庭園付きスタバ!「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」で江戸時代にタイムスリップ

庭園付きスタバ!「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」で江戸時代にタイムスリップ

更新日:2018/03/17 20:31

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー、小江戸川越の魅力伝道師

2018年3月19日(月)、小江戸川越に、日本庭園付きの純和風なスタバが誕生!店内は、川越の蔵で使用される江戸黒漆喰・白漆喰をイメージした素材や、江戸時代から愛されてきた川越唐桟を用い、江戸情緒あふれる空間に…。蔵造りの町並みに溶け込んだ、シンプルな外観も素敵!川越のシンボル「時の鐘」のある「鐘つき通り」にオープンした、話題の新スポット「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」を大公開!

話題のスタバ!「川越鐘つき通り店」

話題のスタバ!「川越鐘つき通り店」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

蔵造りの町並みが人気の小江戸川越に、川越のエッセンスをふんだんに取り入れた「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」が誕生しました。埼玉県産の杉材を使用し、シンプルながらも洗練されたデザインで、川越の町に溶け込む純和風な外観。

「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」があるのは、西武新宿線本川越駅から徒歩約15分の“鐘つき通り”。

話題のスタバ!「川越鐘つき通り店」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

“鐘つき通り”は、川越のシンボル「時の鐘」だけでなく、明治8年創業の老舗和洋菓子店「福呂屋」、各メディアでも話題の「大学いも 川越いわた」、食べ歩きグルメ“おいもチップ”を求めて毎日行列ができる「小江戸おさつ庵」など、数々の名店が揃っており、毎日多くの観光客で賑わうエリアです。

話題のスタバ!「川越鐘つき通り店」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

鐘つき通り店の外には、いつもの「白×グリーン」のロゴはありません。お店の前に行ってから「あれ?ここスタバなの!?」って気づく方も多いのではないかと思うくらい、川越の町並みに溶け込んでいます。

川越らしさ溢れる店内が素敵すぎる!

川越らしさ溢れる店内が素敵すぎる!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

バーカウンターや、カウンター後ろの壁は、川越の蔵で使用され、江戸っ子達のあいだで渋くて粋だと人気のあった、“江戸黒漆喰”や“白漆喰”をイメージした素材を使用。触ったときの質感や色ムラなども再現されています。

川越らしさ溢れる店内が素敵すぎる!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

ベンチシートの背には、江戸時代から川越で愛されてきた織物「川越唐桟(かわごえとうざん)」を使用。川越唐桟は、極めて細い双糸を平織することで、絹の様な風合いを持つ縞木綿のこと。特に川越産の「川越唐桟」は、安くて良質なことから「川唐」と呼ばれ、人々にもてはやされてきました。

そして、川越とスターバックスのつながりを表現するため、背あてをとめている紐を、バリスタがひとつひとつ“梅結び”しています。梅結びには「固く結ばれほどけない」という意味があるんですよ。

川越らしさ溢れる店内が素敵すぎる!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

上の写真の中庭では、毎日4回(※)“時の鐘の音”を聞くことができます。屋根がついていますので、雨の日でも利用可能。江戸情緒あふれるカフェタイムをお楽しみください!

(※)6時・12時・15時・18時

日本伝統とコーヒーをつなぐアートも見逃せない

日本伝統とコーヒーをつなぐアートも見逃せない

写真:Benisei Rinka

地図を見る

店内には、日本の伝統要素を盛り込んだアートが飾られています。各アートの特徴や見どころをご紹介しますので、訪れた際は是非、コーヒーだけでなくアートも楽しんでみてください。

上の作品は「TIMELESS FRIENDS 1/Connection and Respect」。

大正の終わり〜昭和初期に制作された襖絵が、埼玉産の杉を使用したフレームに収められ、絵画として生まれ変わりました。

日本伝統とコーヒーをつなぐアートも見逃せない

写真:Benisei Rinka

地図を見る

こちらの作品は「TIMELESS FRIENDS 2/Belonging」。

背景は黒漆喰をイメージ。そこ描かれている“コーヒーチェリーとミツバチ”は、コーヒーと人々とのフレンドリーな関係を表現しています。そして更に、コーヒーチェリーを摘むときに使用するカゴをイメージした、日本の伝統文様「籠目」も絵画の左側に取り入れられています。

日本伝統とコーヒーをつなぐアートも見逃せない

写真:Benisei Rinka

地図を見る

こちらは「TIMELESS FRIENDS 3/Dignity & Warmth」。

店内に入ると、まず目にするこの作品には、コーヒーチェリーがダイナミックに描かれています。写真では見えにくいかと思いますが、赤い実の部分には、5つの日本伝統文様(※)が描かれていて、コーヒーと日本との繋がりだけでなく、川越の小江戸時代の華やかさや活気をイメージしています。

それぞれのアートの表現していることを知ってから訪れると、コーヒーだけでなく、目でも心でも「スターバックスコーヒー川越鐘つき通り店」を満喫することができますね。普段はあまり絵画に興味のない方も、ぜひじっくり鑑賞してみてください。改めて“日本文化や伝統って素敵だな”って思えると思いますよ。

※使用されている文様
・星七宝…7つの宝物と永遠の連鎖(Timeless)意味する
・分銅繋ぎ…ものを計るときに使う重りを意味した
・籠目…カゴの網目
・立湧…水蒸気がゆらゆらと立ち沸いてのぼっていく
・青海波…世界で広く使われている波模様

なんと日本庭園付き!四季を感じながらのカフェタイム

なんと日本庭園付き!四季を感じながらのカフェタイム

写真:Benisei Rinka

地図を見る

こちらは、店舗奥にあるテラス。優しい座り心地のソファ席と、縁側気分を味わえる席の2種類が設けられています。
そして、目の前に広がるのは、まさかの日本庭園!このスタバ、豪華すぎます!日本で生活していても、普段はあまりお目にかかることのできない風景に、外国人観光客はもちろん、日本人にとっても絶好のフォトスポットですね。インスタで話題になること必至!

なんと日本庭園付き!四季を感じながらのカフェタイム

写真:Benisei Rinka

地図を見る

写真の手前は水、奥は山を表現しており、庭園内には、松や梅、桜、モミジ、ヒイラギ、水仙など、様々な木や花が植えられています。

キレイな花や木々を近くで見たい方、写真撮影したい方もいらっしゃるかと思いますが、庭園エリアは立ち入り禁止となっていますので、ルールを守ってお楽しみくださいね。ちなみに、テラスと庭園との境には、紐で縛られた大きめの石が置かれています。それは昔、“立ち入り禁止”を意味するものとして使われていたそうですよ。

なんと日本庭園付き!四季を感じながらのカフェタイム

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」は、“四季折々の風景・日本伝統・美味しいコーヒー”が同時に楽しめる希少なスポット。川越観光の休憩時間を、より充実したものにしてくれると思いますよ。

埼玉県では2店舗のみ!見た目“ビール”なコーヒーを提供!

埼玉県では2店舗のみ!見た目“ビール”なコーヒーを提供!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」では、埼玉県では2店舗目となる「ナイトロ コールドブリュー コーヒー」が提供されます。

タップから注がれているのは、ビールではなく、れっきとしたコーヒー。風味をじっくりと引き出した水出しコーヒーに窒素を加え、何もいれていないのにクリーミーな味わい。酸味や苦みも少なく、後味すっきりなのに、コーヒーのいい香りが口いっぱいに広がります。
注がれているコップの中は泡だらけに見えますが、注ぎ終わってしばらくすると、底の方から段々と黒くなり、本当に黒ビールみたい。
「ナイトロ コールドブリュー コーヒー」は、色々な条件をクリアした店舗でしか提供できないとのこと。ぜひ、川越鐘つき通り店でお試しくださいね。

埼玉県では2店舗のみ!見た目“ビール”なコーヒーを提供!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

そして、ママなら気になるキッズメニューやサービスについて…。
「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」のキッズメニューは、ミルク、ココア、オレンジ、アップルの4種類。ミルクとココアは、コールドとホットを選択できます。ホットでも、お子様用に少しぬるめに作っていただけるので、やけどする心配はありません。また、ストローもお子様専用“曲がるストロー”をいただけます。

キッズチェアも用意してくれていますが、テーブルに対して椅子が低すぎないので、3歳か4歳くらいからなら、大人用の椅子でも問題ないと思いますよ。また、トイレにはおむつ替えシートもありますので、赤ちゃん連れでも大丈夫!

埼玉県では2店舗のみ!見た目“ビール”なコーヒーを提供!

写真:Benisei Rinka

スタバは、日本全国で1,300を超える店舗数を誇り、カフェチェーンとしては日本で1位!数ある店舗の中でも、これだけ豪華で、細部にまでこだわりをもって作られた店舗は、なかなかないと思います。天気のいい日は、きっと大混雑だと思いますが、一見の価値アリ!
是非、次の休みは川越へお出かけください。

「スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店」の基本情報

住所:埼玉県川越市幸町15-18
アクセス:西武新宿線本川越駅から徒歩約15分、小江戸川越のシンボル「時の鐘」並び
営業時間:8時〜20時
席数:77席(店内56席、テラス21席)

※2018年3月現在の情報です。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -