花見×古民家体験が楽しい!千葉県立房総のむら「さくらまつり」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

花見×古民家体験が楽しい!千葉県立房総のむら「さくらまつり」

花見×古民家体験が楽しい!千葉県立房総のむら「さくらまつり」

更新日:2018/04/12 12:49

トラベルジェイピー NEWSのプロフィール写真 トラベルジェイピー NEWS

「千葉県立房総のむら」は、房総の伝統的な生活様式や昔から受け継がれてきた技術を体感できる博物館。年間を通して季節にちなんだイベントを実施しています。
春は「さくらまつり」を開催。桜にちなんだ体験・販売のほか、伝統芸能や大道芸の上演なども楽しめます。2018年の開催は4月7日(土)と8日(日)。うららかな春の一日、ご家族で「さくらまつり」を楽しんでみませんか。(PR)

体験博物館「房総のむら」とは

体験博物館「房総のむら」とは

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

「房総のむら」は、成田山新勝寺から車で15分ほどの千葉県印旛郡栄町にあります。

千葉・房総地域の伝統的な生活様式や技術を直接体験できるとともに、県内各地から出土した考古遺物や、当時さながらの武家・商家・農家などの展示を通して歴史を学べる、まさに「体験型」の博物館。歴史好きならずとも、今「フォトジェニックな博物館」として注目されています。

一歩中に入ると江戸時代にタイムスリップしたような感覚に。ロケ地として使われるのも納得です。

体験博物館「房総のむら」とは

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

佐倉藩の武家屋敷をはじめ、上総・下総・安房のなど江戸時代後期の農家の様子を再現しています。農村歌舞伎舞台周辺の桜も緑とのコントラストがとても見事です。

体験博物館「房総のむら」とは

提供元:千葉県立房総のむら

春はこの「房総のむら」に桜が咲き乱れる、一年で最も美しい季節。自然豊かな「むら」全体がピンク色に染まります。

実演・体験コーナーにチャレンジ!

実演・体験コーナーにチャレンジ!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

房総のむらでは年間350以上の体験・実演・展示を行っていますが、さくらまつり限定の実演・体験は見逃せません。

そのひとつが「桜のかざぐるま作り」。下総の農家さんに教えてもらって「キレイに回るかな?」

他にも「畳のストラップ作り」「千代紙ろうそく」「古代衣装体験」「和船体験」など、さくらまつり期間限定で13もの実演・体験メニューが揃います。

実演・体験コーナーにチャレンジ!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

こちらもさくらまつり限定の、紙を漉いて作る葉書。春らしく桜色に仕上げます。

実演・体験の他にも、「そば屋」「めし屋」「川魚の店」などの商家の店先が開き、伝統工芸品などの販売や飲食体験もできます。

「さくらまつり」は特別イベントにも注目!

「さくらまつり」は特別イベントにも注目!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

「さくらまつり」では、普段は登場しない芸人さんたちも加わり、曲芸でイベントを盛り上げます。

1日目に登場するのは「放下芸 彦一団子」さん。手に持っているのは花より……団子、ですね。3本の団子を器用に回します!2日目には、無重力曲芸師の「しょぎょーむじょーブラザーズ」も登場。それ以外にもチンドン玉すだれや人形振りも行われます。

「さくらまつり」は特別イベントにも注目!

提供元:千葉県立房総のむら

地図を見る

こちらはうって変わって「箏の演奏」。春・桜の季節にふさわしい、しっとりとした演奏に耳を傾けてみましょう。2日目に予定されています。

また、房総のむらのキャラクター「ぼうじろー」も随時町中に登場予定。ぜひ一緒に写真を撮っておきたいところですね。

これら特別イベントは期間中に7種の開催が予定されています。

「千葉県立房総のむら」さくらまつりで楽しい春のひとときを!

大人でもあまり知らない日本の伝統文化を体験・体感できるのは専門の博物館ならでは。満開の桜の下、家族で楽しむ「さくらまつり」は春休みの良い思い出となることでしょう。

桜は2018年3月30日現在、満開となっています。各所の開花状況については関連MEMOにある房総のむらホームページのさくら情報よりご覧ください。

また、隣接する「ドラムの里」でも「栄町さくらまつり」が同時開催されます。是非こちらにも足を運んでみましょう。

※下記リンク先よりPDFチラシを印刷して持参すると入場料が2割引きとなります(2名まで)
※演目は変更する場合があります

<千葉県立房総のむら さくらまつり>
2018年4月7日(土)・8日(日)
開館時間 9時から16時30分まで
入場料 一般300円 高・大学生150円 中学生以下・65歳以上無料

<千葉県立房総のむら 基本情報>
住所:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
電話:0476-95-3333

アクセス:
JR成田駅からバスで約20分 徒歩約10分
最寄のJR安食(あじき)駅からバス10分
東関東自動車道成田ICから約30分、駐車料金無料

【この記事は 千葉県立房総のむら とのタイアップです】

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -