季節と歴史を旅する列車「四国まんなか千年ものがたり」(JR四国)

| 香川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

季節と歴史を旅する列車「四国まんなか千年ものがたり」(JR四国)

季節と歴史を旅する列車「四国まんなか千年ものがたり」(JR四国)

更新日:2018/04/05 11:33

凜風 杏花のプロフィール写真 凜風 杏花 ライター

徳島の人々はその昔、桃の節句になるとお弁当を持って近くの野や山へ出かけて1日を過ごす“遊山(ゆさん)”と呼ばれる小旅行を楽しんでいました。その遊山を気軽に楽しめる列車旅にアレンジしたのが「四国まんなか千年ものがたり」。車窓から眺める里山や渓谷、吉野川の橋梁を渡り、秘境駅に立ち寄り、地元のグルメやおもてなしもいっぱいの素敵な列車をご紹介します。

千年の歴史や自然をたどる「四国まんなか千年ものがたり」

千年の歴史や自然をたどる「四国まんなか千年ものがたり」

写真:凜風 杏花

地図を見る

「四国まんなか千年ものがたり」は、四国の中央をゆっくり走り、野や山に遊びに出かける小旅行気分を気軽に楽しめる全車グリーン席の観光列車。

この列車が走る土讃線には、弘法大師の生誕地「善通寺」や海の神様「こんぴらさん」、秘境「祖谷地方」といった、歴史的な文化や美しい里山、渓谷などがたくさん。秘境駅として知られている「坪尻駅」にも停車しますよ。

千年の歴史や自然をたどる「四国まんなか千年ものがたり」

提供元:四国旅客鉄道株式会社

http://www.jr-shikoku.co.jp/

「四国まんなか千年ものがたり」には上りと下りがあり、徳島県から香川県に向かう上り列車「しあわせの郷紀行」は3号車(赤色)が先頭。乗車は大歩危駅のみ、下車は琴平駅、善通寺駅、多度津駅のみとなっています。

また、香川県から徳島県に向かう下り列車は1号車(緑色)が先頭の「そらの郷紀行」。乗車は多度津駅、善通寺駅、琴平駅のみで下車は大歩危駅のみです。

千年の歴史や自然をたどる「四国まんなか千年ものがたり」

写真:凜風 杏花

地図を見る

四季を表す列車「四国まんなか千年ものがたり」

四季を表す列車「四国まんなか千年ものがたり」

写真:凜風 杏花

地図を見る

“日本のたたずまい”を表した車内。「春萌(はるあかり)の章」は若草色のソファー、「秋彩(あきみのり)の章」は稲穂の黄金色や紅葉色のソファー、というように季節ごとの雰囲気をかもしだしています。

四季を表す列車「四国まんなか千年ものがたり」

写真:凜風 杏花

地図を見る

四季を表す列車「四国まんなか千年ものがたり」

写真:凜風 杏花

地図を見る

2号車「夏清(なつすがし)の章」「冬清(ふゆすがし)の章」は、夏の川のすがすがしさや冬の空気の清らかさを表し、徳島県の伝統工芸品である藍染めがモチーフのフローリングがおしゃれ。

「四国まんなか千年ものがたり」では、一人旅用にカウンター席、仲間と一緒なら4人掛けのボックス席、家族やグループでベンチ席…などと選べるうえに、なんと、平日なら1編成(3両)の貸切りもあるんですよ。列車の貸切り…一度は体験してみたいものですね。

吉野川の渓谷美と秘境駅「坪尻駅」

吉野川の渓谷美と秘境駅「坪尻駅」

写真:凜風 杏花

地図を見る

車内では沿線の観光スポットや鉄橋などをアテンダントさんがご紹介。一級河川の吉野川は全長194kmと四国第二位の長さを誇り、日本三大暴れ川のひとつとして“四国三郎”の名でも知られています。

ほかにも、“祖谷のかずら橋”や“小便小僧”などで有名な「祖谷渓」はアメリカの大手旅行雑誌トラベル+レジャーで<2018年訪れるべき50の旅行地>に日本で唯一選ばれているんです!

吉野川の渓谷美と秘境駅「坪尻駅」

写真:凜風 杏花

地図を見る

「四国まんなか千年ものがたり」は、列車か徒歩でしか行くことができない秘境駅「坪尻駅」にも停車します。列車が急勾配の峠を登るために一旦加速線に戻って勢いをつけてから進む、全国的にも珍しい“スイッチバック”のある駅で、写真を撮ったり駅のベンチに座ったり…と貴重な体験をしてみてくださいね。

他にも、讃岐財田駅では樹齢700年を超えるパワースポット“たぶのき”の見学もできます。

吉野川の渓谷美と秘境駅「坪尻駅」

写真:凜風 杏花

地図を見る

出発駅や到着駅では駅員の方や関係スタッフがお見送りやお出迎え。また、走行中も地域の方々が田んぼや畑、窓越しから…と手を振って歓迎してくれますのでお見逃しなく。

食事、スイーツ、ドリンクに花束

食事、スイーツ、ドリンクに花束

提供元:四国旅客鉄道株式会社

http://www.jr-shikoku.co.jp/

予約制の食事には、上り列車の和食「おとなの遊山箱」(写真)と下り列車「さぬきこだわり食材の洋風料理」があり、どちらも地元食材をふんだんに使った豪華な料理。

食事、スイーツ、ドリンクに花束

写真:凜風 杏花

地図を見る

予約制の食事以外に花束&メッセージのプレゼントもできますので、詳細についてはどちらもMEMOのJR四国ホームページでご確認ください。

食事、スイーツ、ドリンクに花束

写真:凜風 杏花

地図を見る

もちろん、軽食やデザート、地酒やおつまみなど、車内で注文できるメニューも多数あり、アテンダントさんが席まで運んでくれます。また、使われている食材も食器もこだわりのあるものばかり。

オリジナルグッズや専用ラウンジまで

オリジナルグッズや専用ラウンジまで

写真:凜風 杏花

地図を見る

車内では「四国まんなか千年ものがたり」オリジナルグッズや伝統工芸品、スイーツなどの販売もあります。旅の良い記念になりますね。

オリジナルグッズや専用ラウンジまで

写真:凜風 杏花

地図を見る

さらに琴平駅構内には列車専用ラウンジまで!
記念日の旅行やプレゼントとして、また、頑張っている自分へのご褒美にもピッタリの「四国まんなか千年ものがたり」。特別な列車の旅にぜひ一度お出かけください。

「四国まんなか千年ものがたり」の基本情報

きっぷ購入先:乗車券・特急券・グリーン券は全国のみどりの窓口及び主な旅行会社

問い合わせ先:JR四国 電話案内センター 0570-00-4592(8:00〜20:00 年中無休)

2018年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -