桜・しゃくなげの森・藤のトンネル!伊豆「修善寺 虹の郷」の春を堪能

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

桜・しゃくなげの森・藤のトンネル!伊豆「修善寺 虹の郷」の春を堪能

桜・しゃくなげの森・藤のトンネル!伊豆「修善寺 虹の郷」の春を堪能

更新日:2018/10/15 17:56

波奈 美月のプロフィール写真 波奈 美月 伊豆地元案内人、絶景ドライブ探求家

静岡県の「修善寺 虹の郷」は、伊豆の小京都・修善寺温泉のほど近くにあるテーマパーク。自然の景観を生かした園内には、イギリス村・カナダ村・フェアリーガーデン・日本庭園・匠の村などがあり、四季折々の花が楽しめる"花の名所"としても有名。
今回は、春に見頃を迎える県内でも指折りの名所、「約500本のカンヒザクラ」・「しゃくなげの森」・「約250メートルの藤のトンネル」を中心に「虹の郷」の魅力をご紹介!
[AD] 新幹線で行く静岡の旅!お得な旅行プランを探す

花の名所「修善寺 虹の郷」とは!

花の名所「修善寺 虹の郷」とは!

写真:波奈 美月

地図を見る

「修善寺 虹の郷」(しゅぜんじにじのさと)は、修善寺温泉から沼津市戸田へ通じる県道18号線沿いにあります。園内に入ると、中世イギリスの街並を再現した「イギリス村」が広がり、一気におとぎの世界にトリップ!

「イギリス村」の先には、カナダ・ネルソン市の古い町並みを再現した「カナダ村」、伝統工芸の工房などがある萱葺の集落「匠の村」、西洋風の庭園「フェアリーガーデン」、日本的な花々の名所「日本庭園」などがあり、子供から大人まで丸一日楽しむことができます。

花の名所「修善寺 虹の郷」とは!

写真:波奈 美月

地図を見る

敷地面積はなんと50万平方メートル!東京ディズニーランドとほぼ同じ広さです。その中にはたくさんの花や木が植栽され、四季折々に堪能できるのが大きな魅力。

自然の地形を生かしているのでアップダウンが多く、歩きやすい靴で訪れるのがお薦め。でも、園内を結ぶ可愛らしいロムニーバスやロムニー鉄道を利用すれば、楽に移動ができますよ。

3月〜4月中旬は桜!約500本のカンヒザクラに注目

3月〜4月中旬は桜!約500本のカンヒザクラに注目

写真:波奈 美月

地図を見る

3月になると、「虹の郷」では多くの種類の花が咲き出します。その中でも一気に園内を春色に染めるのは、なんといっても"桜"でしょう。

特に注目されているのが、平成27年に植栽された「カンヒザクラ(寒緋桜)」。早咲きで、例年3月上〜中旬に見頃になります。イギリス村からカナダ村へ向かう四季街道沿いのカンヒ谷にあり、その数、なんと約500本!

まだ小振りですが、約1ヘクタールにわたり、濃いピンク色の釣鐘状の花を咲かせる様子はとても華やか。年々大きくなり、ますます綺麗になること間違いなし!これから注目のスポットです。高台からは、カンヒザクラ越しに富士山を眺めることもできますよ。

3月〜4月中旬は桜!約500本のカンヒザクラに注目

写真:波奈 美月

地図を見る

カンヒザクラを皮切りに、3月下旬〜4月上旬はソメイヨシノやシダレザクラ・ヤマザクラ、4月中旬になるとギョイコウと、園内各所の桜が次々と咲き出します。

桜と同じ時期、「ハナモモの丘」のハナモモ(見頃:3月)、「フェアリーガーデン」のクリスマスローズ(見頃:12月〜4月頃)やアネモネ(見頃:3月〜5月頃)のほか、極早咲きのシャクナゲ(見頃:3月下旬)なども楽しめ、園内の一年でいちばん華やかな時期がスタートします。

開花情報は、「虹の郷ブログ」に随時掲載されます。記事下の関連MEMO「伊豆修善寺 虹の郷」よりアクセスできますので、お出掛け前にぜひご覧くださいね。

3月下旬〜5月中旬は「しゃくなげの森」が楽しめる!

3月下旬〜5月中旬は「しゃくなげの森」が楽しめる!

写真:波奈 美月

地図を見る

「虹の郷」でも特に"花の名所"として知られているのが、日本庭園にある「しゃくなげの森」。3月下旬の極早咲きを皮切りに、早咲き・中咲き・遅咲きと順次開花し、5月中旬まで楽しめます。
いちばんの見頃は、例年5月の大型連休の頃(※平成30年は開花が早く4月中旬に最盛期)。シャクナゲの観賞だけを目的に「虹の郷」を訪れる人も多いほど!

シャクナゲは、もともと深山に自生し、簡単には見られなかった"幻の花"。それを身近に楽しんでもらおうと、昭和52年、自生地の環境に近い丘陵地に「しゃくなげの森」が開園されました。

3月下旬〜5月中旬は「しゃくなげの森」が楽しめる!

写真:波奈 美月

地図を見る

約2ヘクタールの園内には、その品種改良の第一人者、和田弘一郎氏が作りだした交配種(和田シャクナゲ)を中心に、西洋種や原種など、約150種2100本が植栽されています。

シャクナゲは、花が球のようにまとまって咲き、豪華で高貴な印象です。"花木の王"と呼ばれるだけあり、赤・白・黄・紫・ピンクと色とりどりに咲き競う様子は圧巻の美しさ!

3月下旬〜5月中旬は「しゃくなげの森」が楽しめる!

写真:波奈 美月

地図を見る

3月下旬、極早咲きのクリスマス・チアーが咲き出すと、いよいよシャクナゲのシーズンが到来!4月上旬は"和田シャクナゲ"の代表であるタイヨウやシュゼンジ、4月中旬は伊豆・天城山に自生するアマギシャクナゲ、5月中旬はヤクシマシャクナゲなどが見頃になります。

散策路には、代表的な品種についての解説や、「シャクナゲ豆知識」のパネルがあり、シャクナゲについて知ることができます。「和田シャクナゲコーナー」もあり、和田弘一郎氏を紹介するパネルの周辺には、ワダス・トライアンフなどの"和田シャクナゲ"が植栽されています。

5月上旬が見頃!約250メートルの藤のトンネル

5月上旬が見頃!約250メートルの藤のトンネル

写真:波奈 美月

地図を見る

毎年5月の大型連休の頃、日本庭園(北の瀬)の「花しょうぶ園」に沿って、美しい"藤のトンネル"が現れます。
その全長は約250メートル!滅多に見ることができないスケールです。花を楽しめる時期は、4月末〜5月上旬のわずか2週間ほど。ぜひお見逃しなく!(※平成30年は4月末が見頃の予想です)

品種は、花房が長い野田長藤(ノダナガフジ)や昭和白藤(ショウワシロフジ)など。鮮やかな新緑の中、紫やピンク、白の花房が春風に揺れる姿は、たとえようがない美しさです。

5月上旬が見頃!約250メートルの藤のトンネル

写真:波奈 美月

地図を見る

「虹の郷」の藤棚は、まっすぐに花房が続いていく美しさを堪能できるだけでなく、「花しょうぶ園」に沿って緩やかにカーブすることで、別の表情を見せてくれるのが魅力。山側には、藤棚に沿って小径があり、そこから棚の上の藤を見ることができます。

「しゃくなげの森」の見頃と重なるので、一緒に楽しめるのも魅力。「しゃくなげの森」の散策路から見える、薄紫の帯が伸びていくような藤棚の姿も美しいですよ。

新緑のもみじも美しい!花のリレーはまだまだ続く!

新緑のもみじも美しい!花のリレーはまだまだ続く!

写真:波奈 美月

地図を見る

花ばかりでなく、4〜5月の新緑のもみじも美しく、"春のもみじ狩り"もお薦め!
2018年5月18〜20日は「青葉ライトアップ・新緑の宴」が開催され、特に新緑が美しい「日本庭園」の菖蒲ヶ池周辺がライトアップされます(開催時間:17時〜20時30分・イギリス村、伊豆の村もライトアップ)。
紅葉の時期とはひと味違う、夜の"青葉もみじ"を堪能してみませんか?

新緑のもみじも美しい!花のリレーはまだまだ続く!

写真:波奈 美月

地図を見る

今回は、園内の春の"花の名所"をご紹介しましたが、このあとも夏にかけて「ロイヤル・ローズ・ガーデン」のバラや、「日本庭園」の花しょうぶ・アジサイなどが見頃を迎え、「虹の郷」の花の最盛期はまだまだ続きます。
秋から冬にかけて見頃になる、「匠の村もみじ林」をはじめとする園内各所の約2,000本の紅葉も魅力的!ぜひ、違う季節にも訪れてみてくださいね。

「虹の郷」の近くには、富士山絶景スポット「だるま山高原レストハウス」や「修禅寺」・「修善寺自然公園 もみじ林」など、魅力的な見どころがたくさん!併せて訪れてはいかがでしょうか?

「ロイヤル・ローズ・ガーデン」のバラ・「日本庭園」の花しょうぶとアジサイ・「虹の郷」近くの見どころについては、別記事に詳しく掲載しています。ご旅行の参考に記事下の「関連MEMO」よりぜひご覧ください。

修善寺 虹の郷の基本情報

住所:静岡県伊豆市修善寺4279-3
電話番号:0558-72-7111
営業時間:4月〜9月 9:00〜17:00、3月・10月〜12月上旬 9:00〜16:00、12月上旬〜2月10:00〜16:00
休園日:火・その他休みあり
料金:大人(中学生以上)1,200円・小人(満4歳〜小学生)600円
駐車場:あり、普通車300円・修善寺梅園そばの第1臨時駐車場は無料(虹の郷まで約300m)
アクセス:JR三島駅から伊豆箱根鉄道駿豆線で約30分、修善寺駅下車。駅南口より東海バス(虹の郷行き3番線)乗車約20分、虹の郷下車・東名沼津ICより国道136号線経由で25キロ(約60分)・新東名長泉沼津ICより国道136号線経由で30キロ(約60分)
※沼津IC・長泉沼津ICから伊豆縦貫道、伊豆中央道、修善寺道路を通り、修善寺ICから出ると約30分。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/21−2018/03/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -