自作の海鮮丼や焼きガキを堪能!三重県鳥羽市「鳥羽マルシェ」

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

自作の海鮮丼や焼きガキを堪能!三重県鳥羽市「鳥羽マルシェ」

自作の海鮮丼や焼きガキを堪能!三重県鳥羽市「鳥羽マルシェ」

更新日:2018/04/01 19:14

常盤 兼成のプロフィール写真 常盤 兼成 酷道・険道・重伝建マニア

伊勢志摩国立公園の中心地、鳥羽駅から徒歩2分の位置にある「鳥羽マルシェ」は、鳥羽近郊の新鮮なお野菜、果物、魚介類を販売するおしゃれな市場。なかでも自分で作る海鮮丼は大人気。購入したお魚を目の前でお刺身にしてくれるので、店内で販売されている酢飯に乗せれば、オリジナルの海鮮丼の完成。穏やかな海が眺められるテラス席で焼きガキとともにいただく海鮮丼は、鳥羽での思い出がひとつ増えることでしょう。

鳥羽駅から徒歩2分。「鳥羽マルシェ」

鳥羽駅から徒歩2分。「鳥羽マルシェ」

写真:常盤 兼成

地図を見る

2014年10月にオープンした「鳥羽マルシェ」は、近鉄・JR鳥羽駅から徒歩2分の場所にある産直市場。鳥羽や伊勢志摩で採れた新鮮なお野菜や果物、ピチピチの魚介類の販売だけでなく、併設のビュフェレストランでは産直の食材を使った郷土料理もいただけるとあって、休日には多くの人でにぎわいます。

鳥羽駅から徒歩2分。「鳥羽マルシェ」

写真:常盤 兼成

地図を見る

「鳥羽マルシェ」では鮮魚の販売だけでなく、うろこ取りや内臓取りなど下処理も無料でしてくれ、お魚をお持ち帰りになる場合にも大変便利。

魚の3枚おろしは100円、お刺身にするのは300円の追加料金を払えばOKなんですよ。

鳥羽駅から徒歩2分。「鳥羽マルシェ」

写真:常盤 兼成

地図を見る

店頭にならぶお魚はその日に水揚げされたものばかり。時期によっては珍しいお魚が並べられることもあるようです。大きさによって値段もいろいろです。おひとりで召し上がるならば小さめのお魚、ご家族やグループで召し上がるならボリュームのあるお魚など、選ぶ楽しさも加わりワクワクします。

オリジナルの海鮮丼を作ってみましょう

オリジナルの海鮮丼を作ってみましょう

写真:常盤 兼成

地図を見る

購入したお魚は、こちらの加工スペースでさばいてくれます。お魚からお刺身になっていく様子を見ることもできますし、威勢のいい店員さんが部位の説明をしながらさばいてくれます。手際の良さが見事ですのでぜひご覧ください。

オリジナルの海鮮丼を作ってみましょう

写真:常盤 兼成

地図を見る

すでにお刺身として並んでいるものもありますので、お時間がないときなどはお刺身盛り合わせコーナーもごらんください。大きさや量もいろいろありますよ。

また、お刺身コーナーには海鮮丼の作り方の紹介もあります。自作の海鮮丼を作りたい人は参考にしてください。

オリジナルの海鮮丼を作ってみましょう

写真:常盤 兼成

地図を見る

お刺身コーナーの横には酢飯が販売されています。こちらの酢飯はご飯が少々少なめになっていますが、海鮮丼を作るにはちょうどよい量です。

店内のお刺身を購入するか、鮮魚を買って加工コーナーでさばいてもらうか迷いますが、食べたいお魚があったら迷わず購入しないと、人気のあるお魚はすぐに売り切れてしまいます。

鳥羽に来たならカキも食べないと!

鳥羽に来たならカキも食べないと!

写真:常盤 兼成

地図を見る

鳥羽に来たならカキもぜひ食べてみたいですよね。秋から春にかけてのシーズンであれば鳥羽近郊で獲れた新鮮なセル牡蠣の販売もあります。

お安く販売される日もあり、お昼には売り切れてしまうことも。「鳥羽マルシェ」にはなるべく早い時間に訪れたほうが、おいしいものをたくさんいただけます。

鳥羽に来たならカキも食べないと!

写真:常盤 兼成

地図を見る

購入したセル牡蠣は、こちらのテイクアウトコーナーで1個50円で焼いてもうことができます。15分ほどで焼き立てアツアツの焼きガキとして出てきますよ。

テイクアウトコーナーは珍しい「サメ春巻き」や、郷土料理の「伊勢うどん」など、手軽に食事ができる軽食類が豊富。ビュフェレストランに行く時間はない、というときにも利用できます。

鳥羽に来たならカキも食べないと!

写真:常盤 兼成

地図を見る

アツアツの焼きガキを持ってテラス席に移動すれば、潮風をうけながお食事が楽しめます。開放的なテラス席で、国立公園の美しい海をバックにほおばる焼きガキやオリジナルの海鮮丼。こんな幸せな時間はありませんね。

伊勢志摩の旅のしめくくりに

伊勢志摩の旅のしめくくりに

写真:常盤 兼成

地図を見る

テラス席はウッドデッキになっていて、ワンちゃんを散歩する人、行きかうフェリーを撮影する人など、みなさん思い思いに過ごしています。晴れた日の解放感と爽快感は最高の旅の思い出となりますよ。

伊勢志摩の旅のしめくくりに

写真:常盤 兼成

地図を見る

テラス席からつづくウッドデッキの先には、なんと足湯コーナーまであります。しかもこちらの足湯は無料で、どなたでも利用できますので、おなかが満たされたら足の疲れを癒してあげましょう。

足湯に浸かりながらのんびりと海を見ていると、鳥羽港と愛知県の伊良湖岬を結ぶ伊勢湾フェリーが目の前を通っていきます。のどかでゆったりとした時間が流れていくのが気持ちよく、旅の終わりに利用するのもとてもおすすめです。

鳥羽マルシェの基本情報

住所:三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-42
電話番号:0599-21-1080
アクセス:JR・近鉄鳥羽駅より徒歩2分

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -