六本木の隠れ花見スポット「桜坂」と旧霊南坂教会痕跡めぐり

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

六本木の隠れ花見スポット「桜坂」と旧霊南坂教会痕跡めぐり

六本木の隠れ花見スポット「桜坂」と旧霊南坂教会痕跡めぐり

更新日:2018/03/30 13:57

雲本 らてのプロフィール写真 雲本 らて ブロガー、坂道探検家

東京メトロ・溜池山王駅からすぐのアークヒルズ界隈は、敷地内にサントリーホールなどがあり都内でも有数の商業施設として有名ですが、実は知る人ぞ知る花見スポットしても有名です。また界隈は地形の起伏に富みたくさんの名坂も存在します。今回はそんな数ある坂道の中でも春に訪れるとさらに桜まで楽しめる桜坂を中心に、アークヒルズの再開発により見え隠れする界隈の坂道の今昔についても取り上げてみます。

桜並木とコラボする都内でも数少ない坂道

桜並木とコラボする都内でも数少ない坂道

写真:雲本 らて

地図を見る

「桜坂」は、アークヒルズ内ANAインターコンチネンタルホテル東京の北わきを北西に下っている坂道です。元々は明治中期に新しくつくられた道筋で、坂下に戦災まで大きな桜の木があったことからこの名がついたと言われています。ただ現在の桜坂は、アークヒルズの開発にあわせて再整備された道のため、昔の桜坂の場所とはすこし違っており、雰囲気も変わっています。

桜並木とコラボする都内でも数少ない坂道

写真:雲本 らて

地図を見る

なお現地には坂名の由来が記された坂の碑があるため、坂道の場所はすぐ確認できます。また春の桜シーズンならば、高低差のあるきれいに整備された坂道とあわせて名前の通り桜並木の景色が楽しめる場所です。

ちなみに、桜坂といえば福山雅治さんの曲を思い出す方もいるかもしれませんが、この坂道のことではありませんので、あしからず。

<基本情報>
桜坂
所在地:東京都港区赤坂1丁目11と12の間
アクセス:東京メトロ・溜池山王駅より徒歩5分

地権者の気持を感じられる新榎坂

地権者の気持を感じられる新榎坂

写真:雲本 らて

地図を見る

桜坂の途中から北東側にくだっている坂道には「新榎坂」という名前がつけられています。こちらは桜坂よりさらに歴史は浅く、隣接する赤坂インターシティの開発にあわせて整備された坂道です。坂の途中には坂名を記した案内板もありますが、そのデザインが隣接するビル敷地内に点在する案内板と同じものとなっています。このようなエピソードからも、ビル運営者の坂道への思いが感じられるものとなっています。

なお坂名については、近隣の榎坂に由来しているという説が有力です。

<基本情報>
新榎坂
所在地:東京都港区赤坂1丁目11および7
アクセス:東京メトロ・溜池山王駅より徒歩5分

かつての霊南坂教会と雁木坂の痕跡

かつての霊南坂教会と雁木坂の痕跡

写真:雲本 らて

地図を見る

桜坂をさらに坂上方向に歩くと、サントリーホールの北脇に陸橋があるのですが、その橋のそばに「旧霊南坂教会礼拝堂所在地」と書かれた石碑があります。実は現在の霊南坂教会は、アークヒルズの開発にともない移転して新しく建てられたものなのです。そのため、かつて礼拝堂があった場所に石碑がひっそりと建てられています。現在の霊南坂教会からなら100mほど離れた場所です。

かつての霊南坂教会と雁木坂の痕跡

写真:雲本 らて

地図を見る

ちなみに霊南坂教会といえば、移転前の1980年11月に三浦友和さんと山口百恵さんが結婚式を挙げた教会としても有名です。またアークヒルズが出来る前には、霊南坂教会の前から南西方向に下る「雁木坂」という坂道があったのですが、なんとその道とほぼ同じ位置に、石碑のある場所からアークヒルズ内のアークガーデンにアクセスできる通路ができています。

鼓坂の痕跡

鼓坂の痕跡

写真:雲本 らて

地図を見る

移転前の霊南坂教会の北脇を西へ下る坂道を「鼓(つづみ)坂」と呼んでいたのですが、現在もほぼ同じ位置にアークヒルズの開発にともなって再整備された道路があります。現地ではそのことを示す案内板などはなにもありません。ただ現在の道路もかつての鼓坂と同じく西側に下る形で坂道になっています。そんなことからも雰囲気や景観もすばらしいので、今の場所を鼓坂と呼んでもさしつかえないと思います。

また、この坂道沿いにも他のアークヒルズに隣接する道路と同じように桜が植えられ、春には気持ちのいい桜並木の景色が楽しめます。

実は再開発前の痕跡がいたるところに感じられる場所

今回は、アークヒルズに隣接している桜坂を中心に紹介しました。これらは春の桜のシーズンに訪れることができればベストですが、それ以外のシーズンでも旧霊南坂教会の石碑をきっかけにこの地の今昔に思いをはせながら坂道などを歩くと楽しめると思います。ぜひ試してみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -