韓国・釜山「西面」でおすすめグルメ食べまくり!

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

韓国・釜山「西面」でおすすめグルメ食べまくり!

韓国・釜山「西面」でおすすめグルメ食べまくり!

更新日:2018/08/03 16:50

スノードロップのプロフィール写真 スノードロップ フリーランスライター

成田から飛行機で約2時間!LCC(格安航空会社)なら往復2万円ぐらいで行けてしまう韓国・釜山(プサン)は、女子に人気の韓国コスメや激安グルメの宝庫です。中でもトレンド発信地として常に多くの人が集まる西面(ソミョン)は、夜になると賑やかで楽しい雰囲気に。今回は、プサンっ子の遊び場・ソミョンの激うま焼肉や激安ご当地グルメ、うまいもん通りでの屋台食べ歩きをご紹介しましょう!

釜山で焼肉なら「ポドチョン(捕盗庁)」in西面

釜山で焼肉なら「ポドチョン(捕盗庁)」in西面

写真:スノードロップ

地図を見る

韓国へ行ったら絶対食べたいモノの一つが焼肉!サムギョプサルやテジカルビは外せませんよね?釜山の西面にある「ポドチョン(捕盗庁)」は、店前に飾られる怪しい人形が目印の焼肉屋さんです。店名の捕盗庁とは、現在の警察や検察のようなところを指す昔の呼び名。そこで働いていた人の格好を真似て作られたのが、この怪しいお人形なのです。

釜山で焼肉なら「ポドチョン(捕盗庁)」in西面

写真:スノードロップ

地図を見る

例えば女子2人旅でも、夜、気軽に入れるファミリーレストランのような雰囲気の店内でいただけるのは、一番人気の48時間寝かせたテジカルビ!テジとは、韓国語で豚肉を指します。その他に、スライスした豚のバラ肉を焼いて食べるサムギョプサルや牛カルビなど、どれをチョイスしても外すことはありません。

テジカルビ200g約750円、サムギョプサル130g約850円、牛カルビ220g約1300円(2018年3月末現在)と激うまなのに安いっ!ひとり約1500円で焼肉ディナーが楽しめます。メインのお肉以外に、サラダやカブのお漬物など、複数皿のパンチャン(おかず)やサンチュ・エゴマの葉っぱが付いてきますので、ボリュームもたっぷりです。

釜山で焼肉なら「ポドチョン(捕盗庁)」in西面

写真:スノードロップ

地図を見る

最初にサムギョプサルを鉄板で焼き、店員さんに鉄板→網へ交換してもらいましょう。韓国では、カリカリに焼いてハサミで切るのが定番です。このお店はお肉をセルフで焼くスタイルなのですが、モタモタしていると周りの地元のお客さんがお肉を焼くのを手伝ってくれたり、「タレが少ないから足してあげて〜」と店員さんに言ってくれたりする場合も。店内に漂うフレンドリーな雰囲気と、コスパの良いお肉が楽しめるとあって、夜はいつも多くの若者で賑わっています。

<捕盗庁の基本情報>
住所:釜山鎮区釜田2洞201番地
電話番号:051-806-9797
アクセス:地下鉄1,2号線西面駅出口徒歩約10分

釜山のご当地グルメ・テジクッパは「松亭3代クッパ」!

釜山のご当地グルメ・テジクッパは「松亭3代クッパ」!

写真:スノードロップ

地図を見る

韓国第2の都市・釜山には多彩なご当地グルメがありますが、テジクッパ(豚肉スープご飯)も名物の一つ。市内中心の西面には、テジクッパの店が集まった「テジクッパ通り」があります。その中で一、二を争う有名店が1946年創業の「松亭(ソンジョン)3代クッパ」です。24時間営業・年中無休なので、お酒のシメや朝ごはんなど、いつでも利用できるのも嬉しいポイントかもしれません。

釜山のご当地グルメ・テジクッパは「松亭3代クッパ」!

写真:スノードロップ

地図を見る

「松亭3代クッパ」のテジクッパ約700円は、調味料を一切使わず、豚の部位のみを1日以上煮込んだ白濁スープが絶品!具の肉も同じスープで煮ており、厚めに切られていても臭みなく驚くほど柔らかです。上品な薄味ですので、肉を醤油ベースのタレにつけたり、キムチやニラ、エビの塩辛を加えたりすると味に変化が生まれます。

<松亭3代クッパの基本情報>
住所:釜山鎮区西面路68番キル29
電話番号:051-806-7181
アクセス:地下鉄1,2号線西面駅1番出口徒歩5分

屋台で食べ歩き!西面の「うまいもん通り」

屋台で食べ歩き!西面の「うまいもん通り」

写真:スノードロップ

地図を見る

地下鉄西面駅からすぐ、西面市場の裏路地に6軒ほどのテジクッパ屋が並ぶ「西面テジクッパ通り」。その通りの奥は、B級屋台フードが並ぶエリアが続く「うまいもん通り」です。トッポキやおでん、マンドゥーと呼ばれる餃子などの屋台が並びます。

屋台で食べ歩き!西面の「うまいもん通り」

写真:スノードロップ

地図を見る

こちらはゆっくりと座って利用する屋台ではないため、串に刺さっていたり、手で持って食べ歩きできるグルメが主流です。写真は、コチュジャンのコクのあるタレでよく和えられた韓国餅であるトッポギ約300円!辛さが苦手な人は、オーダー時に「スパイシー?」とおばちゃんが聞いてくれた際、首を横に振るだけでOKです。

ホテルへ帰る前には、スイーツもテイクアウト!

ホテルへ帰る前には、スイーツもテイクアウト!

写真:スノードロップ

地図を見る

この辺りには、生フルーツジュースや韓国スイーツがテイクアウトできるお店もたくさん並びます。特に生フルーツジュースは、フレッシュなフルーツが持つ美容効果も注目され、韓国の若い女性が街を歩く時の欠かせないアイテムになりつつあります。

写真は、ビッグサイズで人気の韓国カフェチェーン「MEGA COFFEE」のマンゴースムージー約390円。量もたっぷり、キンキンに冷えた状態で手渡されますので、近辺ホテルの部屋の中まで十分楽しめます。

韓国・釜山「西面(ソミョン)」で焼肉!ご当地グルメ!屋台を食べ歩き!

韓国の釜山「西面(ソミョン)」には、豚カルビの焼肉や豚肉スープのテジクッパ、屋台のB級グルメなど、安くておいしいものがたくさんあります。今回ご紹介したところは、観光客には慣れっこのお店ばかりですので、ハングル語が読めなくても韓国語が話せなくても大丈夫!たとえ言葉が通じなくても、ジェスチャーで食べたい個数を伝えれば笑顔で対応してくれます。ぜひ今度の週末は、韓国の釜山を食べ歩きましょう!

2018年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/28−2018/03/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -