熊本下通アーケード内「K2ホテル下通」は宿泊に特化したコンパクトホテル

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

熊本下通アーケード内「K2ホテル下通」は宿泊に特化したコンパクトホテル

熊本下通アーケード内「K2ホテル下通」は宿泊に特化したコンパクトホテル

更新日:2018/05/24 21:18

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

熊本の観光・交通の中心地に位置している「K2ホテル下通」は快適で低料金で利用できるコンパクトホテルです。便利な立地も魅力的ですが、宿泊に特化した落ち着きのある空間は旅の疲れを癒してくれます。熊本観光の拠点として利用してみてはいかがでしょうか。

「K2ホテル下通」はアーケード内のコンパクトホテル

「K2ホテル下通」はアーケード内のコンパクトホテル

写真:岡本 大樹

地図を見る

「K2ホテル下通」は熊本最大の繁華街である下通アーケードの中に位置しています。そのため、各地からのバスターミナルとなっている交通センターからも徒歩5分の場所と便利な立地。

下通アーケード自体がショッピングや飲食をするのに事欠かない場所であることに加え、熊本観光の定番である熊本城へも徒歩8分。このことから、観光の拠点として最適な場所というのがわかると思います。

「K2ホテル下通」はアーケード内のコンパクトホテル

写真:岡本 大樹

地図を見る

外の喧騒から中に一歩入るとパッと静かな空間となります。チェックインフロントは、2980円(土曜・祝前日は3380円)から利用できるリーズナブルな価格設定のホテルとは思えない重厚さ。

もちろんそれは見た目だけではなく、スタッフの方のサービスも充実したものとなっています。通常カプセルホテルやゲストハウスなどの宿泊施設ではチェックインの手続きだけをして、あとは自分で部屋まで行くのが一般的ですが、ここではスタッフが案内をしてくれます。

「K2ホテル下通」はアーケード内のコンパクトホテル

写真:岡本 大樹

地図を見る

なお、K2というのは2つのKに徹底的にこだわった施設づくりをしたことを表しています。その2つのKというのは「空間(KUKAN)」と「価格(KAKAKU)」。

便利な立地でありながらも、2つのKにこだわることにより宿泊に特化したリーズナブルなコンパクトホテルとして誕生したのです。

写真はフロント奥の共用スペースです。ベッドフロアでは飲食はできないので、ここを利用しましょう。館内はWi-Fi環境も整っているので、こちらでパソコンの作業をするというのもいいでしょう。

客室フロアは寝台列車や飛行機のファーストクラスをイメージ

客室フロアは寝台列車や飛行機のファーストクラスをイメージ

写真:岡本 大樹

地図を見る

ベッドフロアも同じくシックで落ち着いた空間になっており、フロアには寝台列車や飛行機のファーストクラスをイメージした部屋が並んでいます。

客室フロアは寝台列車や飛行機のファーストクラスをイメージ

写真:岡本 大樹

地図を見る

ベッドルームは広めの設計となっており、ベッドマットにもこだわっているため、快適な睡眠をサポートしてくれます。手荷物を置くスペースや貴重品ボックスもベッドルームの中にあります。

もし、大きな荷物で入らないといった場合にはフロントで預けることもできるので、スタッフの方に直接伝えてくださいね。

客室フロアは寝台列車や飛行機のファーストクラスをイメージ

写真:岡本 大樹

地図を見る

フロアは女性と男性で分けられています。フロアの入り口にはロックがかかっているので、誤って男性が入るといったこともなく、女性一人旅での利用でも安心です。

シャワールームに加えてパウダールームも設置

シャワールームに加えてパウダールームも設置

写真:岡本 大樹

地図を見る

リーズナブルな宿泊料金ですが、その料金の中にはバスタオル・フェイスタオル・ガウンなども入っているので余計な荷物もなく利用可能です。

シャワールームが各フロア3つずつあるのに加えて、それとは別に写真のパウダールームも設置されているので、混雑することもありませんよ。

熊本の繁華街にある「K2ホテル下通」での快適滞在を

熊本県のショッピングや商業施設が集まる中心地、下通アーケード。その中に位置している「K2ホテル下通」は便利な立地である上、快適でリーズナブルな滞在ができる場所です。

熊本城まで徒歩で行くこともできるというのも嬉しいポイントです。ぜひ熊本観光の拠点として利用してみてくださいね。

2018年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/25−2018/03/26 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -