福岡のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」で体と心に染みる朝食を

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

福岡のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」で体と心に染みる朝食を

福岡のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」で体と心に染みる朝食を

更新日:2018/04/24 10:16

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

何事においてもスタートは大事。それは旅の一日においてももちろん同じことです。福岡市のゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」では最高の朝食でそのスタートを切ることができます。

宿泊スペースは女性用のベッドの方が多く、ドミトリーとはいえ女性の一人旅でも安心の空間造りがされています。福岡での宿泊先に迷っているならぜひ一度「SEN&CO.HOSTEL」の魅力を味わってみてください。

体に心に染みる“あさごはん”

体に心に染みる“あさごはん”

写真:岡本 大樹

地図を見る

福岡市の六本松に位置しているゲストハウス「SEN&CO.HOSTEL」。早速ですが、何よりもまず最初に挙げられるこの宿の魅力をご紹介します。

それは宿泊後にいただくことができる朝食。ゲストハウスというと素泊まりのところがほとんどですが、ここでは朝食が用意されます。スタイルは和定食ですが、その内容は高級ホテルに泊まったとしてもなかなか味わえない、とても健康的なものなのです。

体に心に染みる“あさごはん”

写真:岡本 大樹

地図を見る

メニューに並ぶのは、糀ドレッシングがかかったサラダや糀のお漬物など、朝の体に染み込むような優しいものばかり。

福岡の食材をできるだけ使用し、旨味を出すために使う塩糀や甘糀、さらにはお味噌も全て手造りのものを使うといった様々なこだわりが、その優しさを生んでいる理由です。

糀をうまく使うことによって、化学調味料や砂糖は一切入っていないというのも健康に気をかける人には嬉しいポイントですよね。味噌汁に至っても、動物性の出汁は使わずに野菜を煮込むことで深みを出すという方法で調理されています。

体に心に染みる“あさごはん”

写真:岡本 大樹

地図を見る

またご飯のおともは3種類用意されており、特製糀だれで食べる卵かけ・納豆糀・生姜糀、の中から選ぶことができます。

朝食は一日の良いスタートをきるために欠かせないもの。その朝食が見た目・味・栄養、すべての面において良質なものだといかがでしょう。もちろん、その日は最高のスタートを切ることができますよね。

朝食会場はイベントスペースにも

朝食会場はイベントスペースにも

写真:岡本 大樹

地図を見る

朝食をいただく場所は1階の共用スペース。チェックインの際に朝食の時間を指定できるので、その時間に直接ここへくればOKです。

壁に描かれているのは何かの模様のように見えますが、実は福岡市の地図になっています。そんな点にもぜひご注目ください。

朝食会場はイベントスペースにも

写真:岡本 大樹

地図を見る

こちらのスペースでは、不定期ではありますが「糀」や「発酵」などをキーワードとしたイベントが行われています。朝食が気になったら、そのワークショップに参加がてら宿泊に来るというのも良いのではないでしょうか。

ワークショップなどイベントの詳細は公式ページ(facebook)にてご確認くださいね。記事下の関連MEMOにリンクがありますので、そちらをチェックしてください。

宿泊部屋は2階に

宿泊部屋は2階に

写真:岡本 大樹

地図を見る

1階の奥から2階までは宿泊者のスペースとなっており、宿泊部屋は2階にあります。部屋タイプは女性専用ドミトリーとミックスドミトリーの2種類。

料金は朝食代込みで3800円(土曜日・祝前日は4300円)とかなりリーズナブル。朝食の質の高さを考えれば破格ともいえる値段で泊まることができます。

破格とはいっても、宿泊スペースはとても清潔に管理されていて、シンプルでおしゃれな空間になっているので、滞在自体も快適なこと間違いありません。

なお、ミックスドミトリーは4人部屋となっており、2〜4人で個室利用することも可能です。個室利用の場合、料金は少し割高となりますが、グループでの旅行などであれば一部屋を貸し切ることができるのは嬉しいですよね。

宿泊部屋は2階に

写真:岡本 大樹

地図を見る

宿泊部屋は2階に

写真:岡本 大樹

地図を見る

2階の共用スペースには冷蔵庫や電子レンジ・シンクがあり、1階にはシャワールームが二つあります。

シャンプー・リンス・ボディソープは用意されていますが、バスタオルレンタルや歯ブラシは有料のサービスとなるので、節約したい場合は持っていきましょう。

六本松の街自体も楽しもう

六本松の街自体も楽しもう

写真:岡本 大樹

地図を見る

「SEN&CO.HOSTEL」があるのは福岡市の谷エリアで、最寄駅は地下鉄七隈線「六本松駅」。駅から宿までは徒歩5分程です。

谷は福岡市のちょうど中央部にあたる場所で、繁華街から少し外れているとはいえ、天神エリアまでは電車で8分とアクセスはそれほど悪くありません。

また六本松駅前には2017年に蔦屋書店や福岡市科学館ができ、都市開発が進んでいる地域でもあるため見どころは充分。その一方で体に優しい素材を使ったパン屋さんや、たい焼きと唐揚げをテイクアウトでいただけるといった珍しいお店など、個人経営の隠れた名店も多くあり、街歩きにもピッタリなロケーション。

ゲストハウスのチェックインは15:00からですが、10:00以降であれば荷物を預けることはできますので、街歩きの際は先に荷物だけを預けに宿まで行けば、オーナーさんに周辺でオススメのお店を教えてもらえますよ。

「SEN&CO.HOSTEL」の朝食から始まる良い旅を

近年福岡は観光地としての人気がどんどん上がってきています。それに伴って多くの宿泊施設もオープンしていますが、自然食や健康朝食といったことに興味がある方にとって「SEN&CO.HOSTEL」はピッタリな宿です。

また普段は朝食を摂らないという方でも、この体と心に染み入るような優しい朝食を食べたら考えがコロッと変わってしまうかも。

ぜひ一度「SEN&CO.HOSTEL」の朝食を食べ、良い旅の一日のスタートを切るという体験をしてみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/23−2018/03/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -