憧れのシギラリゾートをリーズナブルに!「ホテルシーブリーズカジュアル」オープン!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

憧れのシギラリゾートをリーズナブルに!「ホテルシーブリーズカジュアル」オープン!

憧れのシギラリゾートをリーズナブルに!「ホテルシーブリーズカジュアル」オープン!

更新日:2018/04/24 09:14

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター

宮古島でのラグジュアリーな滞在を叶えてくれる、女子の憧れシギラリゾート。2017年11月、このシギラリゾート内に、リーズナブルな価格帯の「ホテルシーブリーズカジュアル」がオープン。
"憧れ"のシギラでの滞在を“現実”のものとしてくれるこのホテルは、敷地内のハイクオリティなリゾート感を満喫しつつもお財布には優しいという、宮古島旅行を計画中の人には見逃せない大注目のホテルです。

アクティブ派にオススメの無駄を省いた滞在スタイル

アクティブ派にオススメの無駄を省いた滞在スタイル

写真:東郷 カオル

地図を見る

「いつかはシギラに泊まりたい!」、そう思う宮古島フリークの女子も多いはず。シギラリゾートはそんな特別な場所。

今回ご紹介する2017年11月オープンの「ホテルシーブリーズカジュアル」は、その"いつか"を"今度の旅で"にしてくれる、とっておきのホテル!場所もシギラ黄金温泉の斜め前という最高の立地で、リゾート内どこへ行くのも便利な場所に位置します。

アクティブ派にオススメの無駄を省いた滞在スタイル

写真:東郷 カオル

地図を見る

「ホテルシーブリーズカジュアル」はその名のとおりカジュアルに利用できる、お財布に優しいホテル。ロビーやロビーラウンジの雰囲気も肩ひじ張らない感じで気軽に寛げます。

“豪華なシャンデリアやドアマンは不要。昼間におもいっきり海を楽しんで、夜は疲れ果てて眠るだけだからオーシャンビューのお部屋ももったいない。それより限りある予算でもう一泊宮古島でゆっくりしたいな!”
「私のことだ!!」と思った人は、是非とも予約サイトで宿泊料金をチェックしてみてくださいね。思っていた予算でもう一泊できるかもしれませんよ。しかもシギラリゾートで!

シンプルで使い勝手の良いツインルーム

シンプルで使い勝手の良いツインルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

部屋はナチュラルな内装のツインルーム。小さな丸いテーブルの他、壁際にパソコン作業もできるくらいのデスクもあります。もちろん無料Wi-fi完備。

ルームウェアはセパレートタイプですので、寝相が悪くてもはだける心配なし!

シンプルで使い勝手の良いツインルーム

写真:東郷 カオル

地図を見る

水回りは広々。洗面スペースはメイク道具をこまごまと置ける余裕があり、備え付けの棚も使えば女子二人で泊まってもスッキリと片付きます。

バスルームは洗い場付きで使い勝手の良い設計ですが、ホテルから徒歩2分でシギラ黄金温泉ですので、せっかくなら温泉も楽しんじゃいましょう!花と緑に囲まれた天然温泉で一日の遊び疲れをリセットし、また明日からの宮古島観光に備えては?

必要なものは館内で調達

必要なものは館内で調達

写真:東郷 カオル

地図を見る

シギラリゾート内にはコンビニはありませんので、お買い物は閉店時間までに2階の売店で済ませておきましょう。

お土産だけではなく、スナックやカップ麺、スイーツまで揃います。遊びすぎて夕食をとる時間もなかった…という人の強い味方になること間違いなし。もちろんビーチで使えるちょっとしたマリングッズもラインナップ。

必要なものは館内で調達

写真:東郷 カオル

地図を見る

フロント横には緑茶や紅茶、コーヒーの用意があります。必要なだけ部屋に持ち帰りましょう。

リーズナブルでシンプルな滞在スタイルのホテルですが、必要なものは揃っていますので、不便を感じることはありません。空港とホテル間の送迎サービス(予約制)や、リゾート内のシャトルバスも無料で利用できますよ。

朝食は海が見える明るいビュッフェレストランで

朝食は海が見える明るいビュッフェレストランで

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝食はプールがある中庭に面した明るいレストランで。プールの向こうは道路を挟んでもう海です。気候の良い季節なら外のテラス席がオススメ。少し肌寒く感じる日でも、ブランケットの用意がありますので安心です。

色とりどりの草花が植えられているプールサイドには小鳥が遊びにくることも。南国の青い空、心地良い海風と小鳥のさえずり。清々しい目覚めを約束してくれるマリンテイストの明るいレストランで、しっかりと食べて体を起こしてあげましょう。

朝食は海が見える明るいビュッフェレストランで

提供元:シギラリゾート

https://www.nanseirakuen.com/index.html地図を見る

メニューは和洋琉のビュッフェスタイルで、大人も子どもも大満足の幅広いラインナップ。特に島野菜のカレーは辛さ控えめながらもコクがあってクセになる味。

新鮮なサラダは、オリーブオイルと塩でシンプルにいただいても美味しいですよ。表と裏の色が違うハンダマという葉野菜は体に良いので沢山いただいちゃいましょう。

シギラリゾート内の施設を上手に利用しよう

シギラリゾート内の施設を上手に利用しよう

写真:東郷 カオル

地図を見る

参考までにシギラリゾート内の18のレストランの中でも、リーズナブルにお食事できる施設をご紹介しておきましょう。

リーズナブル派の夕食は、琉球の風アイランドマーケットの中にある「南風屋台村」がオススメ。アジアングルメや地元の食材を多用したお料理がお手頃価格で楽しめます。食券制なので一品からでも気兼ねなく注文できるのもポイント。

豊富な種類のお土産、気軽に利用できる屋台村、毎晩開催されるエイサーや三線ライブ。賑やかな施設で、ファミリーやグループにも人気です。

シギラリゾート内の施設を上手に利用しよう

写真:東郷 カオル

地図を見る

2018年4月、シギラビーチにフードコートが新しく誕生。ビーチで遊び疲れてもすぐに休憩できるのが嬉しいですね。ブラックアンガスビーフ100%のビーチハウスバーガーや、フライドライスロコモコ。カフェタイムにはフレンチトーストやパンケーキもオススメ。

こちらは11時〜15時の営業ですので、ランチやカフェにどうぞ(4月28日〜5月5日・7月1日〜8月31日は11時〜17時)。

シギラリゾート内の施設を上手に利用しよう

提供元:シギラリゾート

https://www.nanseirakuen.com/index.html地図を見る

シギラ黄金温泉には軽食をいただける「カフェ 森の泉」があります。食事は温泉のついでに簡単に済ませたい人にはこちらの利用もオススメ。

「琉宮苑バーガー」は、宮古牛をハンバーガーというカジュアルスタイルで楽しめる、お得感のある一品。もちもち麺にゴーヤーやスパムといった南国らしい具材が入った宮古焼きそばも美味しいですよ。

ホテルの斜め前ですので、車を運転する必要もなく、温泉上がりの「プハーッ!」も心置きなく楽しめて、あとはホテルに戻って明日に備えて寝るだけです。

シギラリゾートをお得に満喫!

憧れていたシギラリゾートへの夢を叶えてくれる「ホテルシーブリーズカジュアル」。今はリーズナブルにシギラリゾートを楽しみながら、いつかは憧れの「ザ シギラ」や「アラマンダ」で優雅な滞在を目指すというのもアリ。
また、年に一度シギラリゾートでご褒美旅行を楽しんでいる方なら、「ホテルシーブリーズカジュアル」を組み合わせて、ご褒美を年に二度にしちゃうという手も。

滞在スタイルの幅が広がったシギラリゾート、よくご存じの方も、今度の旅行の前に再度チェックしてみては。

取材協力:シギラリゾート

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/07−2018/04/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -